プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ソプラノ歌手、吉田由季です。

ときどき…頻繁に…
信じられないようなことが
起こる国イタリアで鍛えられ、
何事もひたすらマイペースな私の
マイペースな日記です。

♪演奏会のお知らせ♪

 おススメを全部載せたいけれど限がないので…

- Information -

11月17日(木)

アクロス福岡
フロアコンサート

  アクロス福岡
コミュニケーションエリア

12:15開演

入場無料です

「ヘンゼルとグレーテル」、フランス民謡などなど…盛り沢山でお送りします♪


-- E N D --
.
.

 チケットご希望の方は、下のメールフォームでメール頂くか、コメント欄に(非公開で)ご記入下さい。お待ちしてます♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング参加してます。

↑「ぽちっとな」よろしくお願いします。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

--年--月--日(--)
スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2011年10月30日(日)
元気&愛パワー

 
昨日、最近かなり進行した胃がんだと分かったお友達に会いました。

とっても強くてカッコよくて、でもさりげない気配りの出来るステキな女性で、
彼女のいろんなことお手本にしてるんですが、
さすがにしばらくは連絡するのもためらわれて…

少し気分が落ち着いて、出かけようという気分になったらしく、旦那さんから
「由季のとこでピッツァでも食べながら、みんなでインテルの試合でも観よう」
とのお電話。

もちろん、即OKです。


もともとスリムなので見た目はほとんど変わってなかったけど、
ハグして、頬にバーチョした時、頬骨がぶつかりました。

この感覚はちえちゃんとハグした時と同じ感覚。

久しぶりに抱きしめる病人の身体の感覚に、
ちえちゃんのことや父のこと、知り合いのお母様のことなどが頭の中を駆け抜けていって、
一瞬、固まってしまったかもしれない…

ダメな私しょぼん


病気の話はほとんどせず、サッカーの試合を観て(インテルは負けたけどハートブレイク)
ピッツァと栗を食べて、みんなでのんびりしました。


帰り間際のハグは、彼女が病気に負けませんように…と思いを込めて、
いっつも、ちえちゃんとしてたようなハグをしました。

この時は私のパワーが病気のパワーに勝ったと思うグッド!

ちえちゃん、応援してあげてねキラキラ
スポンサーサイト
 
 

2011年10月30日(日)
dolcetto o scherzetto!

 
10月も終わりですねぇ…

1日、1ヶ月、1年、早い、早いあせる


10月の終わりはいやでも実感…


ひとつは
うちの団地、ハローウィンに子どもの襲撃があるんですハロウィン


数年前、なんにも用意してなくて、がっかりさせてからというもの、ちゃんとお菓子を用意にひひ

でもいないことの方が多くって叫び
去年はロンガに行ってたし…

今年もさっきdolcetto o scherzetto?と7人のちびっ子魔女女の子が家になだれ込んできました。

今年のお菓子は「ニ○加(にわか)煎餅」

P1030966_convert_20111102014048.jpg


博多のお菓子ですニコニコ

「また喧嘩してきたっちゃろむかっはよ、断りばゆうてきんしゃい」
ってCMでおなじみのお菓子です…って博多の人にしか分かりませんねにひひ
博多の即興芝居のお面の形をしてます。


とってもかわいかったんですけど、
すごい勢いで入ってきてDASH!すごい勢いで出てったDASH!から
写真を撮る暇もありませんでしたしょぼん

いや~びっくりショック!
ほうきに乗ってたかもしれないあせる(笑)



ふたつめは、
今夜から冬時間になります時計

家中の時計を1時間戻しました。

明日から日本との時差が8時間になります。
つまり、こちらの真夜中が、日本の朝の8時腕時計
日本とのメールとかのやり取りは楽になるかな~

日暮れも1時間早くなるし、本格的な冬ですね。
 
 

2011年10月28日(金)
書いといてくらはい…

 
この前、やっとこさ記入した国勢調査、
郵便局から送らねばならないらしいので、郵便局へポスト

別にずっと放ってたわけではないですよ、念のためあせる

先々週、13時半ごろ行ったら(ちなみに郵便局は14時まで)
「国勢調査の封筒の受付は13時まで」
と言われたのですしょぼん

どうやら引き取りに来た後だったらしい…

私がそう言われるのを聞いて、
「そうなんだ、じゃ明日来るか」と帰って行くおじさん、おばさん数人。

え?知らずに待ってたんですか、皆さん?ショック!


受け付けて明日の分とまとめて送ってくれても良さそうなものなのに…


っていうか、

どこでもいいから、

「国勢調査の受付は13時まで」って

どっかに書いといて~叫び



で、今日改めて…

そしたら、

そしたら…

「受け付けの回線が不通なのよ。明日にして」とガーン

ありえんし…



どこでもいいから、どっかに書いといて~叫び

順番来るまで30分も待ったじゃないのさ~しょぼん


う~ん

帰国までに受け付けてもらえるかな…はてなマーク


こりゃ、ドイツとフランスの首相にも笑われるはずだわ…
 
 

2011年10月27日(木)
セスト・サン・ジョヴァンニへ、れっつらごー!

 
今日は、アンジェラとランチナイフとフォーク

チェントロで会う予定が
彼女の住むセスト・サン・ジョヴァンニという街に変更。

距離は近いのに、意外と不便だったセスト・サン・ジョヴァンニハートブレイク
黄色右矢印右矢印赤と地下鉄を3本
…ってミラノには地下鉄3線しかないんです汗
乗り継いで行って来ました地下鉄
しかもミラノ市内共通チケットの範囲を出てしまうので、チケットを別に購入。

で、「お魚を食べようね」ニコニコと言っていたのに、
レストランのランチメニューが全てお肉ガーン

セストまでわざわざ来てもらったのに~
とアンジェラがだいぶ頑張ったけど、ないものはない(笑)

というわけで、cotoletta primavera春の(季節は秋だけど汗)カツと、トマトとルーコラのサラダを注文。

しようとしたら、ルーコラがない叫び

その日に入ったいい食材だけを使うからこそ起こる事故(笑)

極めつけはデザート。

「まさかティラミスがないなんて言わないわよね?」
と聞くと…

「ない」叫びハートブレイク

今日はないものばっかり注文してしまいました。
レストランの人も笑ってました(笑)


今日のミラノは久しぶりの青空で、暖かいですラブラブ
そのままチェントロにお散歩に出たかったけど、心を鬼にして帰って来ました。

だって練習しなきゃしょぼん
お掃除をしなきゃだけど…
 
 

2011年10月26日(水)
sposa fortunata

 
お友達の結婚式に行って来ましたニコニコ

P1030938_convert_20111026203921.jpg


昨日はあいにくの雨ガーン

1ヶ月、雨らしい雨が降らなかったのに、よりによって…
神様のいじわる~しょぼん

でも sposa bagnata , sposa fortunata の言葉通り、
幸せいっぱいの結婚式でしたラブラブ

P1030936_convert_20111026210817.jpg


チスラーゴに着いて、おうちの窓から見えるという森まで発見したのに
おうちが分からず、花嫁に電話をするという失敗叫びごめんなさ~いあせる

P1030941_convert_20111026204555.jpg

けんじ君が「ホントに『コジ・ファン・トゥッテ』の結婚式シーンみたいなことやるんだ~」
と関心した署名。
そう、お互いの出生地や身分の確認があって署名するんですメモ

P1030942_convert_20111026210957.jpg


幸せそうでしょ~ドキドキお二人ともいい笑顔。
幸せをいっぱいいただいてきましたニコニコ



夜はみんなでお食事ナイフとフォーク

P1030951_convert_20111026204314.jpg


3月ドゥオーモの東北大震災の追悼ミサでお知り合いになった
テノールのけんじ君とあいちゃんご夫妻ともびっくりの再会目

話してたら、広島のセミナーでお会いしたテノールの方や
先週帰国した照明のNさんのお名前も出てきて、何度もびっくり(笑)

ホント人っていろんなところで繋がってるなぁラブラブ

繋げてくれた方に感謝ですキラキラ


そして何より…
P1030956_convert_20111026204228.jpg


みちさん、アンドレアさん 末永くお幸せにラブラブ
 
 

2011年10月25日(火)
結婚式のお祝い

 
今日は午後から雨模様雨

今の時間、空が雪が降る前みたいに真っ白で薄明るいです。
まだ10月だし、そこまで冷え込んでないから雪にはならないと思うけど(笑)
でも一昨年は11月には雪が降ってたなぁ…汗
ちなみに山の方は雪の予報です。


天気のせいか、昨日ちょっと無理をしたせいか、
今日はいろんなことが今ひとつ。
極めつけは行こうと思っていたお店の道の反対側で
「ないない」とキョロキョロしたことあせる
トラックでお店が見えなかったのはいえ、自分でびっくりする状況でした(笑)

気が付けば帰国まであんまり時間もなかったりしてガーン


お友達のアンジェラ(私の守護「天使」ちゃんラブラブ)からランチのお誘いの電話。
「具合が悪くって」と言ったら、
「由季!そんなときはお粥と梅干よ!!」と言われました。

そうだったひらめき電球さすが守護「天使」(笑)
というわけで、晩御飯はお粥と紀州梅の梅干。

しかし、イタリア人からお粥と梅干を薦められる日本人って…ガーン

紀州梅パワーと守護「天使」パワーで元気になれますようにキラキラ

水曜日までに元気になったら、木曜日は「天使」ちゃんとランチですニコニコ



さてさて、明日はお友達の結婚式ですクラッカー

チスラーゴという町に行って来ます。

今日はプレゼントを買いに行ったのだけど、いいものが見つかりましたニコニコ
ずっと2つ考えてて、結局どちらかに決められず両方買っちゃいましたプレゼント
喜んでくれるといいなぁ~

ちなみに1つは我が家と色違い
もうひとつはあまりにもかわいかったので、我が家用にも同じものを購入
つまりお揃いですにひひ


お見せしたい気持ちいっぱいなんですけど、お友達が見ちゃったらいけないので…

って、お式の前日のこんな時間にネットは見てないとは思うけどあせる

やっぱり明日渡してからニコニコ


代わりに、最近買ったお気に入りのものの写真をアップしようと思ったら
写真がアップできないので、こちらも改めて。

ではでは皆様、おやすみなさ~い星空
 
 

2011年10月24日(月)
常に120%

 
実はこの数日、熱を出してましたしょぼん

風邪ではないようなので、疲れからか、食べ過ぎからか(笑)
要は前にかかった胃腸炎と同じ症状。

それでも仕事は通常通り入ってくるし、しなきゃいけないことも溜まってる。

熱っても上がっても37度前後だし。

でもこのくらいの熱っていやですね。
無理すれば動けちゃう。

しかも喉はなんともないので練習は通常通り…
って、吐きそうになりながら歌ってます(笑)

でも歌ってる間は具合悪いの忘れてられるんですニコニコ
その代わり、後のぶり返しが…ダウン



そんな中、昨日はロッシーニのオペラを観に行って来ました。
体調良くなかったけど、観てる間は元気だったから、ホント「病は気から」ですね。

写真が傾いてるのはフラフラしながら撮ったから叫び
P1030927_convert_20111024184518.jpg


残念ながらエレナ役の予定のディドナートが体調不良でセコンダに交代。

先日、オクタヴィアン役が素晴らしかったので、
彼女が得意とするロッシーニを是非生で聴いてみたかったのだけど…

ここしばらく「薔薇の騎士」の本番と「湖上の美人」の稽古同時進行で
さすがに疲れが出たんでしょうね。
急に寒くなったし…ロッシーニだし…しかもエレナ、かなり重たい汗

最近も某バリトン(名前忘れたあせる)が同じようなことをやって、
穴を開けずに歌ったけど、どっちも微妙だった…
何より現場がピリピリしてたらしい爆弾


結果、どっちの共演者、お客様にも失礼じゃない、それってガーン

2本、しかも違う言語のオペラを平行してやるということは
世界一流の歌い手でも危険なんだから
私達はもっと気を付けなきゃと思ったのであります。

オペラに限らず、本番もだなぁ…


というのは、
来月、わずか40分ほどプログラムの間に
日本語(正確にはドイツ語のオペラを邦訳で)、イタリア語、フランス語、ドイツ語を歌わないといけなくてその辺、敏感になってるんですあせる

「発声は同じ」とはいうけれど、やっぱり色々違うんですよ。

雰囲気違うし…歌うならそこまでやらないとニコニコ

外国人の私だから成せる業かもしれないにひひと思いつつ、
でもどれも納得がいかなくて只今、発狂しそうになりながら練習中です叫び(笑)

頑張りま~すチョキ



そして昨日は「稽古が足りてない」とは聞いていたけれど、本当にそんな感じの舞台でしたハートブレイク
こういうことも見えちゃうんだなぁ…
去年パリであった舞台をそのまま持ってきてるので、パリと同じキャストのメンバーは「さすが!」でしたけど。

特にフローレスとバルチェッローナはさすが!!
バルチェッローナ、口開いてないのに誰よりも響いてる。体格の成せる業ですかね。バリトンと並んでも遜色ない体格。そりゃ、エレナじゃなくてもロドリーゴよりジャコモ5世よりマルコムを選んじゃうと思う(笑)職業的関心も含めて、同じ女性なの忘れて、惚れ惚れして観てました。でも彼女、ドレス着ても美しいんですよラブラブ!

というわけで、舞台を観ながら
いつでも、どこでも、常に私の120%を込めて歌いたいなぁ
そのためにはどうしたらいいかなぁ
と思いにふけってしまいました(笑)
 
 

2011年10月22日(土)
劇場大好き

 
P1030688_convert_20111004014419.jpg


どんなにドタバタでも、劇場には足を運ぶようにしてます。

今月はすでに2回。
もう一回は行く予定ニコニコ

って言うと、暇そうに聞こえるかもしれませんが、そうでもないんですよ(笑)

でも、寝るか、ご飯を食べるか、劇場に行くか、と言われたら間違いなく劇場に行きますラブラブ

いい演奏や舞台は私にとって何よりのストレス解消のようで、
劇場からいいエネルギーをもらいに、多少無理をしてでも劇場には行くようにしています。

写真はR.シュトラウスの「薔薇の騎士」のカーテンコールクラッカー

この日もバタバタで、開演に間に合わず1幕は立って観ましたが、
それでも行って良かったニコニコ

観に行ったゲネプロは、とっても良かったのですが、
その後からあんまりうまくいかないまま終わったようでなんだか残念ハートブレイク

うちでDVDを観たり、流行の映画館で中継を観るのも悪くないけど、
舞台は「生もの」なので、やっぱり劇場で生で観るのが好きです。

出来れば、引越し公演ではなく、その劇場に行ってみたいかな~

って贅沢ですね(笑)
 
 

2011年10月22日(土)
コレペティって?

 
地元では今日からこの公演これのコレペティ稽古があってますおんぷ

img002_convert_20110828142316.jpg

いまだによく分からない「コレペティ」のお仕事(笑)

たぶんイタリアで言う
「マエストロ・コンラヴォラトーレ」と同じお仕事なんだろうけど…

そして、今回も帰国が間に合わず
「ごめんなさい」の私しょぼん
みんな、頑張ってるんだろうなぁ汗

今回の分も次の稽古でしっかり吸収しま~すグー

 
 

2011年10月22日(土)
マンチャは気持ち

 
観光などでこちらにみえた方によく聞かれるのが「チップ」について目

チップ…イタリア語でマンチャmanciaって言います。


日本人はチップを渡す習慣がないので
いつ渡したものか、いくら渡したものか悩まれるようです。

「ようです」って、私もいまだに悩みます(笑)

でも、いわゆるミラノの古くからの富裕階級の方(雰囲気から全然違う…)が
スカラ座などでマンチャを渡す姿はとってもスマートで
「やる」ではなく、さりげなく、でもちゃんと「感謝」がこもってるキラキラ

相手の仕事に対する「尊敬」や
ご本人の「謙虚さ」が現れてるように私は思います。

こんな風に渡せたらステキだな~

そんな姿を見て、ほ~ラブラブ!ってなってるのは私ぐらいかもしれないけど(笑)
「尊敬」と「謙虚さ」、大事ですよね。
最近、横柄な人が多いと思いませんか?

あ、話が逸れましたあせる
チップの話でしたね。

本を見ると「飲食代の○%」とか書いてありますけど、その通りにするといいレストランでご飯を食べて、それにいいワインを飲んじゃったりしたら、お食事代もう一人分出すような金額になりかねませんよね叫び

一番いいのは、
「端数を切り上げる」か「1ユーロ×人数分」方式かな?

後は、「気持ち」です。


まぁ、この「端数を切り上げる」って方法も、最初っからもらうつもりで、お釣を持って来ないレストランや、「ありがとう」と言ったっきりお釣を渡すフリさえしないcameriereもいたりして…

要は横柄なんだなむっ

面倒でも礼儀でもいいから
「お釣を…」Il resto...
「いえ、お釣は取っといて下さい」No.Tenga pure.
「ありがとう」Grazie.
ってやり取りがあるべきだと思うのです。

だってサービス料が最初から会計に含まれているのですから、
至極極端な話、置かなくてもいいんです。


出してもいいな、マンチャをあげたいな
と思えるようなサービスを受けた時はいいですけど、
サービス悪い、態度悪い、ご飯不味い…
なんて時もありますよね。

というか、日本のようにサービスの行き届いた国から来ると、
イタリアではドン引きしたくなるようなサービスによく出会います(笑)
マンチャをあげたい!と思うことの方が少ないかも…ガーン


なので、あくまで「気持ち」でどうぞ。

置かずに出ても誰も「待~ぁて~ぇ」って追い駆けてはきませんから走る人


あまりのサービスと態度の悪さにお釣を全額きっちりもらって帰ったこともあります。

イタリア人から見ても、とんでもなく態度が悪く(一緒にいたイタリア人は先に出てっちゃったのでどんだけ感じが悪かったか想像つきますよね?)、日本人はサービスが悪くても、習慣と思ってチップを置いてってくれるという態度があちこちに見え、それこそ勝手に端数を切り上げてお釣を持って来ようともしなかったので、「お釣いただいてないけど?」と言ってお釣をもらってレストランを後にしたのでした。

ちなみにヴェネツィアの某劇場の横のレストランです。
もう二度と行かない!



他にも私が「え?」って思う前に、
一緒にいたイタリア人が「同じイタリア人として恥ずかしい!」とキレたこともあります(笑)


小額の小銭でガタガタと、私の方がよっぽど横柄ですか?えっ

チップが面倒な悪習ではなく、古き良き風習として残っていって欲しいんです。


まだマンチャを重要な副収入にしている人が多いのか、
北イタリアより南イタリアの方がマンチャにこだわるような気がします。


とは言え、北イタリアも仕事がなくて、マンチャで生活してる人もいっぱいいるようです。

最近、中央駅などで切符を買うために並んでいると、
「どこまで行くの?自動販売機の方が早いよ。お手伝いします」
って近寄ってくる外国人のおじさん。

こういうサービスは鉄道会社がやるべきだと思うのですが、
イタリアでは外国人の不法な仕事。

「マンチャ払わないよ」と最初に言ったのに「いいよ」と手続きをしてくれたおじさん。
いったい一日にいくら稼げるんだろう…とかわいそうになって、コーヒー代2ユーロ進呈。

今思えば、これが彼の「手」だったのかもしれない(笑)


有料のカートを返しに行こうとしたら
「自分が!」と言ってひったくっていったおじいさん。

この時は、おじいさんのフットワークにびっくりしてカート代2ユーロ進呈。


空港からのシャトルバスを降りると、
「ホテルまで荷物を運びます」と近寄ってくる怪しげなおじさん。

このおじさんたちは怖すぎて、私は完全無視です叫び


これらも一種のマンチャムムム



マンチャが必要なのはレストランだけではなく、乗り物も。

青の洞窟に行った時は、中に入るためにボートに乗り換えるのですが、
船頭のお兄さん、洞窟の中にいる間中

「チップ、ありがとね~」
「マンチャは後でね~」

と、日本語で(笑)叫んでおりました。

それが洞窟にこだまして、なんだかすごいことに…(笑)

誰が教えたんだか…ガーン

一緒に乗ってた添乗員のEちゃんが「渡したわよ~!」と言わなかったら、渡す人いたかも…

だって、笑顔だったけど、目が「マンチャくれなきゃ、ボートから落すぞ」にひひって言ってた…
ってのは冗談ですが、正直ちょっと怖かったです叫び


なんで今日、こんな話をしてるかというとですね、先日タクシーに乗ったんです。

イタリアのタクシーはとにかく評判が悪いダウン

ミラノはこれだけの大都市なのに台数も少なく、市が台数を増やそうとするとストライキをしたり、道を間違えたフリ(時々、本当に道を知らないこともある叫び)をしてメーターを上げたり、とイタリア人からもあまり好かれていなかったりして。

個人的には、タクシーに乗るよりは走るか、公共交通機関の方がいい。

そんな中でもこのタクシーの運転手さんが最悪でむっ

乗った時、すでにメーターが5ユーロ。
呼んだわけではなく、停車所に停まっているのに乗ったのに。

目的地に着くとメーターを止めずに荷物を下ろしに行っちゃった。
止めてから下ろしに行け~ぇパンチ!
だってその間、当然メーターは上がり続けるわけです。

着いた時、メーターは18,20ユーロでしたが、
そうこうするうちに19ユーロになっちゃった。

そしたら普通20ユーロ札を出して払いますよね。

おじさん一言「ありがとう」と。

その日は朝から別件ですでに機嫌にかなり傾斜が付いてた私。

普段は1ユーロのお釣なんてあげるのに、
5ユーロ上乗せしたり、メーターを止めなかったりというおじさんの態度に腹が立ち
「外国人観光客だと思って、姑息な手は使わないほうがよろしくてよ」
と、一言言ってしまいました。

しかもなぜか二人称複数voiの敬語だし(笑)
単数Leiで十分なのに、どうした私!?(笑)

敬語だったからなのか、voiだったからなのかひらめき電球

おじさん「お釣ですか?はい、1ユーロ」あせる

「お釣は1ユーロじゃないでしょ」と思いながら…

「必要ないです。どうぞ取っておいて下さい。」

一人だったらもうひと二言言ったかもしれないけど、
一人ではなかったので、グッと我慢。

こんなだから同じイタリア人からも、tassista di ×e×daとか言われんだ爆弾


誤解しないでいただきたいのは、私は別にお釣を取り返したかったわけでも、謝らせたかったわけでもなく、こうやって観光客(特に日本人)から不当にお金を巻き上げる運転手がひとりでも減って欲しいだけ。


まぁ、この運転手が次回からしないか、と言ったら、

きっと…

するでしょうけどね(笑)

外国人の多い高級ホテルの前で客待ち、
電話で呼ばれたら、
さも遠くから来たかのように5ユーロ以上のメーターで駆け、
最後はメーターを止めず、端数は勝手に切り上げ…
この運転手さんの「手」見え見えべーっだ!

きっとそうでもしないと生活していけないんでしょうけどね。
そう思うとちょっと気の毒…

でも騙し取ってはいけません!


あ、また話が逸れましたねあせる

要はマンチャは「気持ち」なので、
あげたければ上限はないし、あげたくなければあげなくてもいいんですにひひ

でも強制するものでは絶対にないし、
渡す方も、どうせ渡すなら気持ち良く、格好良く渡したいじゃないですか…

皆さんも私と一緒に、スマートにマンチャを渡す方法を学びましょ音譜
 
 

2011年10月21日(金)
秋やなぁ・・・

 
ひさびさの我が家ドア

ひさびさの更新ですあせる

いろいろ書きたいことあるんですけど、まずは近況から音譜



この1週間ほどでミラノは急に秋になりましたもみじ


一昨日はほんのちょっと雨も降って寒かったです。

でも9月に帰って来てから、初めての雨でしたショック!
これってちょっと心配ですよね。



あんまり急に寒くなったので、リビングに扇風機が出たまんま~ガーン



まだ必要ないけど、暖房もつけてよくなったし、
(各自治体で暖房を入れていい期間が決まってて、違反すると罰金なのですお金)
出かける時は、そろそろ上着やコートが必需になってきました。

流行に敏感?な家族は、さっそく風邪をひいて熱まで出してくれましたショック!

昼夜の寒暖の差が激しいので、私は重ね着で対応。

下着、ブラウス、セーター、ジャケット、スカーフ、ストール…
意味もなく大荷物ですショック!

でも、昼間歩くと汗かくし…って、
昨日、スカラ座の横でばったりお会いしたピアニストMさんは
ダウンのコートを着てあったりして目

「暑くないんですか?」って聞こうと思ったら
「由季ちゃん、暑がりなのね」って(笑)

う~ん、そうかもしれない汗

とまぁ、服装のまったく違う日本人ふたりでした(笑)



今年は絶妙なタイミングで衣替えや冬支度が出来てて
我ながら「エライ、エライ」ニコニコなんて思ってます(笑)

後は来春に向けて球根チューリップ赤を植えて、
きっといない間にもっと寒くなると思うので、
温室を用意して…


今日から10日ばかり「気持ち」(あくまで「気持ち」笑)ゆったりのスケジュールお茶

勉強や練習、うちのこと(看病しょぼん)に時間がかけられそうですラブラブ
 
 

2011年10月16日(日)
あ~ぁ

 
昨日のローマの暴動、ご覧になりました?

暴動じゃなかったはずなのに…ショック!

観光客の方はびっくりされたでしょうね…それがお気の毒でガーン

でも10年前のジェノヴァはもっとすごかったです叫び

あの時も60年代の日本ってこんなだったのかな?
ということは、イタリアは40年遅れてる?って思ったのですが、
今回もまったく同じ感想。

差が開いてるじゃん…ガーン

でも時々「イタリア」という国は
いろんなことが、ルネサンス時代くらいで止まってる気がするので、
この差は広がっていくばかりなのかもえっ


そんなイタリア、私は好きだけど、
でも、ちょっと恥ずかしいぞ…

って感じです。

あ、でも…

首相のやってることに比べたら、恥ずかしくないか…
 
 

2011年10月15日(土)
一回(日)休み

 
ご無沙汰してしまいました。

今、北へ南へ旅してます飛行機

今日一日だけミラノです。

大急ぎでかばんの中身を入れ替えて明日に備えなければっあせる
北へ南へ、たぶん合計4000キロくらい移動しているので、同じ洋服というわけにもいかないんです…

これが終わったら東へ西への移動が私を待ってますショック!
頑張るぞ~

帰ってきたら、ほんの数日なのにミラノの日差しもなんとなく秋になってましたもみじ
数日前までは日向では暑くて、日陰を探していたのに、
今日は日陰では寒くて、日向の方が居心地がいい晴れ
公園でも日陰のベンチの方が空いてます。数日前は逆だったのに(笑)

旅のお話はまたゆっくり更新しますね音譜
お楽しみに…
 
 

2011年10月12日(水)
1年後にお会いしましょう♪

 
1年前に予約してるし、調子もいいしですっかり忘れてましたが、
今日は午後から喘息の1年検診病院

P1030706_convert_20111012005705.jpg

近所の病院…かなり広いですショック!
これは入り口。

なんと中を巡回バスが走ってます(笑)

インフォーメーションに行くと、
「何番パビリオンに行って下さい」って言われます。

『パビリオン』…博覧会会場かっ!?って思う瞬間(笑)


直線距離はものすごく近いのにバスとトラムを乗り継いで病院に行くのに40分…
お金を払って、
待合室で隣のsignoraと「今年はいつまでも温かいわねぇ」なんて雑談をしながら
待つこと45分…

予約は14時だったのにショック!


で、診察。


お医者さん「具合はいかがですか~?」
私「元気です。ニコニコ
お医者さん「それは良かった。私も嬉しいです。」

二人でニコニコ音譜

で、お医者さんは笑顔のまま…

「では1年後にまた会いましょうニコニコ

私「は?」
お医者さん「あなたが『元気』と言い続ける限り、お会いするのは1年に一回です。
      来年の予約、取って帰って下さいねニコニコ

『元気』と言わなくなる右矢印具合が悪くなる(もしくは…ドクロ)
具合が悪くなる右矢印1年に一回以上このお医者さんに会うガーン

なんだ、そりゃ!?
今回で終わりじゃないの?ショック!


1年後の予約のための処方箋を書いてもらって、
予約を取って病院を出たら、まだ15時にもなってませんでした。

診察時間がダントツに一番短いショック!

これで23ユーロ叫び

健康は貴重だ…
 
 

2011年10月09日(日)
国勢調査

 
国勢調査ISTATの冊子が来てたの忘れてましたあせる

学歴とか記入する欄があるのですが、
日本とイタリア、学校のシステムが違うので、
なんて書いたらいいのやら…
チェック項目に当てはまらないガーン

質問の意味も「?」だし、
「はいの人は何番へ」って説明も不親切…
もっと分かりやすくしないとお年寄りとかも大変だろうなぁ。

めちゃくちゃ時間を取られましたしょぼん
 
 

2011年10月08日(土)
夕焼け小焼け

 
P1030697_convert_20111008022004.jpg


今日の夕焼け。

今日もいろいろありました。
ホントいろいろ…


最近、幻滅させられることが多くってホント残念ハートブレイク

でも3通ほど嬉しいメールがあったから嫌なことは忘れようニコニコ



それでなくても、明日からマッシモ(マックス)に忙しい予定なのですあせる

更新がなかったら走り回ってるんだなぁ…と思って下さい走る人



今日は風が強かったせいか、かなり肌寒いです。

今から軽くご飯を食べて、出かけねばなりませぬDASH!
何着て出よう…
バタバタはもう始まってます(笑)


皆さん、身体の健康だけでなく、心の健康にも気を配りましょうねっラブラブ
 
 

2011年10月07日(金)
ありがたや、ありがたや・・・

 
帰って来て2週間とちょっとが経ちました。

う~ん
もうそんなに!?って気もするし、
まだそんなもの?って気もするし…

忙しかったガクリ

やっと家の中が落ち着いたかな。


帰ってきてから数日、家の中のことに集中できると
すぐ片付くんでしょうけど、なかなかそういうわけにもいかずあせる


そうこうするうちに次の旅の準備あせる

こうやって気が付くと今年も終わってるんだろうな~


いやいや、忙しいことは有難いことラブラブ
忙しくても健康なことはもっと有難いことですキラキラ
 
 

2011年10月06日(木)
う・る・さ・い!!

 
今日から少しお天気下り坂の予報のミラノです。

あくまで「予報」なので、どうなることか…


相変わらず毎日、暑いですあせる

昨日なんか、30度近くあって、家の中でも27度。
歌ってたら汗は吹き出るし、クラクラしてくるしガーン
10月ですよ、10月…


イタリアの天気予報って、

テレビでも申し訳程度、
下手をすると途中で切れたりするし、
最初っから天気予報のないニュース番組もあったり…
日本ではニュース番組には付き物なのに面白いですよね目
新聞も最後の方に載ってる程度…

そして、もとが狩猟民族だからなのか、
天は神様のものだから、
人間が予報するのは畏れ多いし不可能だと思っているからなのか、
日本ほど予報にこだわらないし、そもそも中らない(笑)


かと思うと、

細かい海の天気予報の番組もあったりしてショック!


と、お天気の話になっちゃいましたが、

今朝はですね、上の階の住人が朝9時に工事を始めました。


どうやら、暖房の配管をどうかしてるような「音」

カンカンいってます。


で、こちらでは暖房の配管は床下を通っているので、
もうかれこれ1時間半ほど床を…つまりうちの天井を叩いているわけです叫び


もう、うるさいの、うるさくないのむっ

家中どこにいてもカンカン、カンカン聞こえて、もう頭が痛いですしょぼん


上の階のお姉さん、

朝の6時からハイヒールで歩き回る。
夜中の3時に帰ってきても靴のまま家中を歩き回る。
恋人が変わる度に、家中の模様替えをする。
その工事を朝9時からとか、日曜日とかにする。

って人です。

要するにイタリアの常識に照らし合わせても、
かなり「お行儀の悪い」「うるさい」人です。


で、
最近、毎朝大声で怒鳴りあいの喧嘩をしていた彼と別れたという噂…

で、
心配してたら、

はい、始まりました!模様替え(ため息)


私も毎日音(声)を出すので、音のことはお互い様と思って、
かなりのところまで我慢することにしてるんですが、このお姉さんは、
ホントにひどい!!

『ホントにひどい!!!』

声を(文字を 笑)大にして言っちゃいます(笑)


ちなみに引っ越してきてすぐ、彼女の家の暖房の配管の水漏れで
我が家に水が降ってきて、天井にしみができペンキを塗り直したことも…


S先生に「水漏れ、大丈夫?」って言われた時にはびっくり目でしたが(笑)


そんな曰く付きの配管、触らないで叫び
そっとしておいて~叫び

当時は引越し前で濡れて困るようなものはほとんどなかったけど、今は…ガーン

楽譜とか、本とかが濡れたら、私は本気で怒ると思うメラメラ


「訴えてやる~」

ってこの番組も終わったんでしたっけ!?
 
 

2011年10月04日(火)
10月なのに・・・

 
10月だというのに、なんでしょう、この暑さショック!
まだまだ昼間は半袖で、それでも動くと汗があせる

あんまり暑いので10月という感覚はゼロで、
「10月5日まで」とかいう表示をみてもピンときません。
下手したら、まだまだ大丈夫ニコニコとか思っちゃったりして…
「いや、明日だ」って気付いた時の何とも言えないショックガーン(笑)


チェントロに行ったら、シチリアの青空風景写真展があってました。


それにしても、この日差しショック!

P1030696_convert_20111004014212.jpg

まだまだサングラスが必要です。

P1030690_convert_20111004014322.jpg

写真の中のシチリアの方が涼しげに見える(笑)

P1030693_convert_20111004014343.jpg


歩いていると、ぷぅ~~~んといい匂い

この匂いはラブラブ


焼き栗~ビックリマーク


見ると、
冬の名物 焼き栗と、夏の名物 ココナッツを
一緒に売る半袖を着たおじさん…目

どっちも買うには微妙な…

あ~もう季節感、ぐちゃぐちゃショック!
 
 

2011年10月03日(月)
sono cotta

 
週末はなぜかハードあせる

19時半、気が付いたら外はこんなにきれいな夕焼けラブラブ

P1030689_convert_20111003025359.jpg


さぁ、また明日も頑張ろう音譜
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。