プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ソプラノ歌手、吉田由季です。

ときどき…頻繁に…
信じられないようなことが
起こる国イタリアで鍛えられ、
何事もひたすらマイペースな私の
マイペースな日記です。

♪演奏会のお知らせ♪

 おススメを全部載せたいけれど限がないので…

- Information -

11月17日(木)

アクロス福岡
フロアコンサート

  アクロス福岡
コミュニケーションエリア

12:15開演

入場無料です

「ヘンゼルとグレーテル」、フランス民謡などなど…盛り沢山でお送りします♪


-- E N D --
.
.

 チケットご希望の方は、下のメールフォームでメール頂くか、コメント欄に(非公開で)ご記入下さい。お待ちしてます♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング参加してます。

↑「ぽちっとな」よろしくお願いします。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

--年--月--日(--)
スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2011年04月28日(木)
走ってみる?

 
地元からお客様がみえ、ミラノをご案内してました

震災でどうなるかと思ってたけど、予定通り出発できて良かったです

ご滞在1日だったので、ほとんどなんにもご案内できませんでしたが



阪神の震災の際との救急救命の事情の違いなど
ご飯を食べながら話して下さいました。

さすが看護婦さん



同じところで働いてた時期もあったので、思い出話に花が咲き、
涙が出るほど大笑い

…涙が出たのは、大笑いのせいだけでもないけど



海外にマラソンに行かれるのは知ってたけど、
まさか早朝のミラノでジョギングをされるとは

すごい!



「風景が違うように見える」のだそうです。



う~ん

いつもと違うミラノ…
見てみたいような気もするけど…



走るのは…



無理



今朝、ヴェネツィアに向けて出発されました。

Buon viaggio
スポンサーサイト
 
 

2011年04月26日(火)
解放記念日

 
今日はパスクエッタ…小さな復活祭という意味…

であり、

イタリアの終戦記念日でした。

今度の日曜日はメーデーだし、
イタリアには「振り替え休日」という制度がないので、今年は休日が少ないです



今年もすごい人出でした
P1020832_convert_20110426072844.jpg

強制収容所のプラカード P1020827_convert_20110426072241.jpg

毎年、生還された方が参加されてたんですが、今年はほとんど見かけませんでした。
もうかなりお年なんですよね。
ここにも、絶対に忘れてはいけない記憶があると思います。

P1020854_convert_20110426073657.jpg

「原発建設反対にSI(はい)」 P1020852_convert_20110426073522.jpg

あ、イタリアの原発建設計画は凍結になりました

「日本のおかげだよ、ありがとう」と言われて、ちょっと複雑




で…



肩車されてる子どもかと思ったら…







P1020830_convert_20110426072632.jpg かわいい

最近、つい犬に目が行きます
 
 

2011年04月26日(火)
復活祭の食卓

 
復活祭、終了

半日ずっと食べてたイメージです

まず、Torta pasqualina P4240908_convert_20110426063024.jpg

お姉ちゃんが作って来てくれましたが、使った卵はなんと12個

「ほうれん草アレルギーって言わなかった?」
「そんなこと言ってない」
「言った」
「言ってない」

と、姉妹喧嘩を始めた義姉たち…

まぁまぁ、復活祭ですから喧嘩は止めましょう…

と止めてみました

ちなみに、私もひとくちサイズのパイを作りましたが、写真を撮る前に消えてました(笑)



で、

これが、

前の日の夜中に作ったZuppa di pesceお魚のスープ

P4240912_convert_20110426063259.jpg トスカーナ地方のレシピ…のはず

で、この後に
羊の骨付き肉のカツが続き…



最後の『〆』がコレですっ

Colomba コロンバ

P1020814_convert_20110426063517.jpg

一応、鳩colombaの形…らしいのですが、

どこが?


というわけで、


飛ばしてみました

P4240919_convert_20110426063917.jpg

どうでしょうか?

やや鳩っぽい

さらに裏側から…

P4240918_convert_20110426063705.jpg

切るとこんな感じです

P1020815_convert_20110426064032.jpg

何年経っても、クリスマスのパネットーネとの違いが分からないんですが…

たまごも割りましたよ

P1020812_convert_20110426064250.jpg

明らかに食べすぎな日曜日でした
 
 

2011年04月24日(日)
眠いけど…

 
ただいま、夜中の2時半を回ったところですが、

お料理してます

いろいろ事情がありまして、こんな時間に…

明日、復活祭のお昼の準備。

P1020810_convert_20110424093821.jpg
お魚をさばいて…

P1020809_convert_20110424093620.jpg
スープを用意して…

P1020811_convert_20110424094031.jpg
煮込んでるところです…

って、もうかなり眠いんですけど…

まだもうちょっとかかりそうです…

眠いよう

完成品は、また明日…
 
 

2011年04月23日(土)
日本もひとつになぁれ!

 
見てて涙が出ました

ステキなCMだと思います。




「貴女は遠くにいるから何も分かってないのよ」
と言われてるような気がして凹むことが多い今日この頃…

ホントに何にもできない…けど。

頑張りましょう、日本

ひとつになぁれ!
 
 

2011年04月22日(金)
もういくつ寝ると…復活祭♪

 
今度の日曜日は復活祭Pasquaです。

いつも休暇を一緒に過ごす義姉夫婦が今年はプラハに行くため、
今年はミラノの親戚がうちに集合の予定。


12人か、13人か集まるらしい…

うひょ~頑張れ私



電話でお料理の相談をしてたら…

私「12人かな」…義姉「キリストの弟子?!」

私「13人かな」…義姉「最後の晩餐?!」

どっちにしても微妙な数字らしいです


お料理の他も準備もぼちぼち…ということで
今日は、ベランダで満開のフォティーニャの花を刈りました

かわいそうですが、花粉症のないはずの私でも、鼻がむずむずしてくるので、
花粉症の甥っ子のためには仕方がない…


って思ってたら、甥っ子たちが来ないことになり、マイナス4人

フォティーニャも切ったのに

残念


ところで、復活祭にすることと言えば、

トルタ・パスクアリーナ Torta pasqualina を食べる。
…tortaケーキと言ってもお菓子ではなく、
ほうれん草と卵が入ったキッシュのようなパイのようなお料理です。

羊 Agnello を食べる。
…神の子羊、キリストの復活だから?
この時期になると羊肉が微妙に値上がり

コロンバ Colomba を食べる。
…colmba鳩って言っても本当の鳩ではありません。
鳩の(ような)形をしたケーキです。
地元の「ひ○こ」ほどリアルじゃないので、
頭から?お尻から?とか悩まなくていいのがいい(笑)

なんだか食べてばっかりですね


それから忘れてはいけないのがコレ!

P1020772_convert_20110421054924.jpg

たまご型のチョコレートの交換
…ラッピングがかわいい
にわとり、ウサギ型もありますが、要するに繁栄の象徴のようです。

中には「ソルプレーザ」と呼ばれる『オマケ』が入ってるんですよ

写真のたまごはちょっと前にピアニストさんからいただいたんですが、
何が入ってるのかな~

あと数日の我慢です
 
 

2011年04月20日(水)
近代から古典、バロックまで

 
なんだか最近、イタリアもののオペラを見逃してばっかりですが
忘れないように覚書です…


先月観たブリテンの「ベニスに死す」Death in Veniceは英語

ブリテンのオペラ大好きの方に
「ベニスに死す」って「ヴィスコンティの映画のですか?」って聞いたら、
「トーマス・マン原作の小説です」って言われてしまいました

恥ずかしっ!

でも、映画を観る暇も、原作を読む時間もないまま、
あらすじだけ読んで劇場へ…

ブリテンは大学で「戦争レクイエム」を歌ったり、
同級生がリサイタルで歌曲を歌ったのを聞いたりしたくらいで
馴染みが薄いのですが、おもしろいですね。

テノールがよく歌うのかな?

不勉強でよく分かりませんが…

この楽器のこの音とこの音に声が組み合わさって、こんなハーモニーになるんだ
って毎回びっくりさせられるけど、でもステキ…

P1020629_convert_20110420000236.jpg

今回もオケピットを覗くと、なんだかおもしろい楽器がいっぱいでした
こんなに打楽器類が広いスペースをとってるピットってあんまり見る機会はないような?

P1020628_convert_20110420000009.jpg

ちなみに、子どもたちがボールを投げあうシーンで、キャッチしそこねたボールが、
演奏中の打楽器奏者の上に落ちてきた時には、かなりヒヤっとしました

歌も良かったけれど、音と照明がとっても印象的な舞台でした


次に観に行ったのは、確か「魔笛」Die Zauberflote
こちらはドイツ語

P1020698_convert_20110420050100.jpg

設定がアフリカのジャングルの中か、植民地のようで
タミーノが襲われる大蛇は影絵だし…
猛獣って出てくるのはサイだし…

なんだかいろいろよく分かりませんでした

なんでサイなんでしょう???


でも、分からなかった極めつけがバレエ

とってもきれいなんだけど、
音楽がヴィヴァルディやバッハなのに、振り付けがモダンって…
「もう一人のカサノヴァ」L'altro Casanovaってストーリーも今ひとつ分からなくて、
1時間半くらい頭の中は「?」マークのままでした。

誰か説明して下さ~い
 
 

2011年04月20日(水)
Festa del Mughetto

 
先週の日曜日は、今度の日曜日は復活祭なので、
しゅろの日曜日Domenica delle palme
と呼ばれる日曜日でした。

ミサに行くとお守りとしてオリーヴの枝をもらえるんだそうです。

「ふ~ん、しゅろの日曜日なのにオリーヴなんだ~」

とか言いっこなしでお願いします

謂れがあったはずだけど、忘れちゃったんです


復活祭の次の日の月曜日にピクニックに行くのが伝統らしいのですが、
今年は復活祭が4月の最終日曜日と、かなり遅いため、
みんな待ちきれず、みんなでピクニックに行って来ました。

これ以上待つと、暑くなりすぎたり、蚊が出てきたりするんですよね


行き先はパダノ平野を流れるティチーノ川流域に広がる公園…
の一角に住む友達のところ

P1020781_convert_20110419181527.jpg
木漏れ日が気持ちいい

お料理は持ち寄り。
すごく豪華で、あまりの空腹に写真も撮らないまま、ひたすら口を動かしてました(笑)

お腹が一息ついた後はお散歩。

かわいい花がいっぱい咲いていました
P1020786_convert_20110419182700.jpg

道に散々迷って、やっとの思いでティチーノ川の河原に到着!
P1020788_convert_20110419181905.jpg

河原に着いたらすること、と言えば…

石投げ、でしょう


というわけで、この後、万国共通「大投石大会」が始まりました。

なんとなく、みんな下を向いてるのはそのせい?
水面で跳ねそうな石を物色中なんですね(笑)


「僕は毎日、この河原に石投げにくるんだぜ」とちょっと得意げに言ってたジーノ君。

確かに、一番上手だった

でも毎日来るなら、道に迷わんどってくれん?

と言いたくなるくらい、道なき道を歩かされた私たちでした


で、すっかり忘れてましたが、

この日のピクニックは Festa del mughetto って名前がついてまして、
主役はこのお花だったんです



そのお花とは…

じゃ~ん

見渡す限りのMughetto Mughetto Mughetto…

P1020799_convert_20110419182120.jpg



こんなに群生してると、よく分かんないですよね(笑)



Mughettoとは…



スズランなんです。

P1020798_convert_20110419182353.jpg

かわいかったです
 
 

2011年04月19日(火)
凹みました

 
朝からちょっとブルーです

1週間ぶりのブログの書き出しがコレって…



知り合いの引越しの後片付けに行ってちょっとイヤな目に遭ったり、
先週から「なんだかなぁ」と思う日が続いてたんですが…

今朝のブルーな気分の一番の原因は、

蚊!ザンザーラ!


はい。

こちらはもうそんなに暖かいんです。


今年初の蚊がご挨拶に来られました。

一晩中、耳元で聞こえるあの音。


pNnnnnn…


眠れやしない

そんなにご丁寧にご挨拶して下さらなくて結構ですよ~


お布団から出てる手や腕、顔を集中的に狙われました。


しかも、しかも…

明け方、背伸びをした瞬間、足が攣りました

昼間は暖かいのに、朝晩は結構冷え込むんです。


もう踏んだり蹴ったりです。


極めつけに、

お昼の後に入れたコーヒーの不味かったこと

あまりの不味さにびっくりしました(笑)


びっくりするくらい不味いコーヒー


凹む~
 
 

2011年04月13日(水)
イタリアのゴミの分別

 
まだ4月上旬だと言うのに、初夏のような暑さのミラノです。

朝晩は風が冷たかったり、肌寒かったりしてるのですが、
昼間の日向の暑さがすごいです


ひ、日焼け止め、塗らなきゃぁ


余りの暑さに、大慌てで衣替えをしました。

はて…
冬物を出したのが、ついこの前のような気がするのですが…

10月までいなかったし(笑)



今日はプールの帰りに面白いところに連れてってもらいました。

「連れてってもらった」というか…「寄った」んですけどね


あ、プール、続けてますよ
少しずつ距離を増やして、1500㍍泳いでもばてなくなってきました。



で、「面白いところ」というのがココです

P1000067_convert_20110413045604.jpg

なんだと思いますか?



正解は…



不燃ゴミ分別収集場です



こんな場所があるなんて、今日まで知りませんでした

実家の近くにあるのは知ってますよ。
まさか、イタリアにも存在したとは!ビックリです。


だって、うちのゴミの分別って

□ プラスチック(空き缶を含む)

空き缶ってプラスチック?ですよね(笑)

こちらではよくプラスチック製の『紙』皿、『紙」コップを使うのですが、
使用後のプラスチック製の『紙』皿(笑)はここに捨てちゃダメ
プラスチック製なのに…

□ ガラス(すべての色)


□ 紙(再生可能なもののみ)

オイルなどで汚れているもの…例えば、ピザのお持ち帰り箱とか…は本当は×、
でもみんな知らないから一緒に捨てちゃうんですよね

そして、牛乳パックとかは、○なのか、×なのか、いまだによく分かりません(笑)
ロンバルディア州はOKと書いてあるから、紙のゴミに捨てるけど、
本当はいけなかったりして…?


□ その他

の4つにしか分かれてないんですよ

さらに「生ゴミ」を加えた5種類のところもあるらしいです。



で、

笑えるというか、

困るというか、

なのは…


ガラスにプラスチックが混じってたら、当然ながら罰金。

紙にプラスチックが混じってたら、罰金。当然…

たぶん、紙にピザの箱が混じっても、罰金。


なんですが、

その他には何が入っててもOKらしいのです。


その他のゴミの呼び名はindifferenziata
もしくは、黒いビニール袋に入れられるのでsacco nero


そのまんまやん(笑)


だから、分類に困って聞くと
Butta nel sacco nero!と何度言われたことか…


ちなみにsacco neroは埋め立て場に運ばれて行きます


え~電池とかプリンターのインクとか、その辺に埋めていいものなの~


って言ったら

なんで?

って言われましたけどね


なんで?って、毒物…土壌汚染…


万事この調子なのに、
こんな適当な認識で原発を作ろうとしてるなんて、

恐るべし、イタリア人

こわい…
怖すぎる…


と思って、電池はまとめて近所のスーパーの回収箱へ、
インクは日本に帰るときトランクにしのばせ…してたのです。

あ~これでいろんなものが、安全に捨てられます

嬉しい…


で、今日は蒸し暑いなぁと思っていたら、夕方から嵐
今も強い風が吹いてます…


でも雲の切れ間から夕日が見れました

P1020780_convert_20110413054053.jpg

夕日の位置がかなり南寄りになってきた感じがします。

夏、近し
 
 

2011年04月09日(土)
Ricetta della casa

 
とっても美味しいパスタのレシピを見つけたのでご紹介したいと思います。

Penne con i carciofi アーティチョークのパスタ

そういえば、お料理の話は久しぶりですね。


アーティチョークcarciofiは、秋から復活祭の頃にかけて手に入るお野菜です。

と言っても、いつも同じ種類なわけではなく、
棘があったり、紫かかってたり…色んな種類が入れ替わりでお店に並ぶようです。

生でサラダにしたり、肉詰めにしたり、ピザに乗せたり、オイル漬けにしたり、
お料理の仕方もいろいろのこちらではとってもメジャーなお野菜です。

筍のように外側の硬い部分を取り除くので、調子に乗って皮を剥ぐと
食べる部分がちょっとになっちゃったり、
アクが強いらしく、切るとあっという間に真っ黒に変色してしまったり、
棘で手を怪我したり、爪や指が真っ黒になったり…ゴム手袋した方がいいかも
と、口に入るまで結構、難儀な子なんですが、とにかく美味しいです

美味しいだけでなく
「アーティチョークを食べてたら長生きする」んだそうですよ

な~んてステキなお野菜なんでしょう



これだけ期待させておいて、なんなんですが、


疑問がひとつ…

アーティチョークって日本で手に入るんでしょうか?


う~ん、謎…

イギリスでは畑に生えてるのを見ましたが…

ちょっと…かなり…違うけれど、筍で試してみるのも手かと(笑)
かなり和風になりそうですね


もし見つけたらお試しあれ!ということで、

材料(2人分)
アーティチョーク 2~3個   にんにく 1かけ   西洋パセリ(みじん切り) 大匙1
レモン  オリーブオイル  塩  コショウ  ペンネ  チーズ

作り方
1、アーティチョークを櫛形に切り、すぐにレモン水に浸ける←変色防止です
2、フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、弱~中火で香りが出るまで火を通す。
3、水を切ったアーティチョークを、2に加え、
弱火でアーティチョークに火が通るまでじっくり炒める。
4、その間に、パスタを湯がきましょ~
5、パセリを、3に加えて1分ほど…。塩・コショウで味を調える。
6、パスタと和える。

パルメザンチーズをかけて、Buon appetito!です。

P1020770_convert_20110408211411.jpg

美味しくできるか不安で完成品の写真を撮ってなかったので、本の写真を(笑)

予想以上に美味しくて、我が家の新しい定番に決定です

食べてみたい方、おみえになる前にリクエストして下さ~い、作ります

な~んて(笑)
 
 

2011年04月08日(金)
空飛ぶペンギン

 


2  3 年前…間違った…のエイプリルフールにアップした映像なんですけど、
見直したら、かわいかったのでもう一回

動物大好き
中でもペンギンちゃんはトップ5に入ります

いや~極寒の旭山動物園、また行きたい

今年は日本はもちろん、
全世界的にエイプリルフールは自粛ムードでしたね。

お花見も自粛ムードとか…

必要以上にお祭り騒ぎをする必要はないと思いますが、
こんな時だからこそ、元気な人は元気に日常生活を送ることも必要かと。
心配してない人、心を痛めてない人なんていませんから…

花を見る時間が少しでも安らぎに、
音楽を聴く時間が少しでも安らぎになったらいいな…
 
 

2011年04月07日(木)
Primavera

 
ちょっと前になりますが、今年もヒヤシンスがきれいに咲きました

P1020713_convert_20110407231701.jpg

一昨年、オランダから買って来た球根ですが、まだまだ元気です。

P1020712_convert_20110407231526.jpg

P1020763_convert_20110407231825.jpg

次はこの子…

P1020774_convert_20110407232121.jpg

ほっとくとお日様の方を向いて伸びるので、
1~2日に1回植木鉢を回すのが日課です(笑)

急に暖かくなったので、
道端の木々も、レンギョウ、ミモザ、木蓮と、すごい勢いで咲いては散り…
場所によっては、もう藤の花が満開

うちの辺りは…サクラの仲間が満開です。
下を通ると甘い香りがします

P1020764_convert_20110407232003.jpg

ミラノは春真っ盛りです。
Siamo in pieno primavera
 
 

2011年04月07日(木)
まもなく3年

 
まもなく私のブログも丸3年になります。
つまり、こちらに移住して3年になるってことですね

ひえ~
早かった、この3年。

不規則な更新にお付き合いいただいて、ありがとうございます

ブログを書き始めてから
「去年の今頃、何してたかな~」って振り返りやすくなりました。

ちなみに去年の今頃、
正確には今日4月7日は「愛の妙薬」のオーディションを受けて、
日本から帰って来たところでした

滞在1週間…たらず…
地元には3日しかいなかった…
とにかくきつかった記憶だけが残ってます

オーディションはシーズンなんて本当はないものなんでしょうが、
なぜか私は春になるとオーディションと縁があるような…
入試のイメージを重なってますかね

最近も2つほど受けて来ました。


え?
結果ですか?


ナイショ~

(笑)



実はまだ分かりません



期待もしていないし、合否ではなく、
『何か』を探し物に行って、その『何か』を見つけられたので、
あまり焦りもしてませんし…

まぁ、こんな調子なので「どうしても!」って人に負けてしまうんですけど。
これが私のいいところでもあり、悪いところでもあるわけで

「どうしても!」って人は良くも悪くも手段を選ばなかったりするし。

あ、みんながみんなじゃないですよ
そういう人もいるよね、ってお話です。

でも、常に人の一歩前に出て行ける人ってすごいと思います。

私は…

無理



歌に出ると思うから…


え?それが歌に出てるってですか(笑)
そうかもしれませんね。



そんなことよりも、

見つけた『何か』をどう活かすか、考えることに今は夢中です


なんだか、すごいものを見つけたかも~って思ってるんですけど。



で、いつも言うけれど、

生かすも、殺すも、私次第



でも
サクラが咲いてくれるとちょっと嬉しいかな

P1020765_convert_20110407223706.jpg
 
 

2011年04月05日(火)
イタリア版「ぽぽぽぽ~ん」?

 
昨日からこちらのテレビで何度も流れてる映像です。

あまりにもかわいいので

題してRisata contagiosa「伝染する笑い」
ついつられて笑ってしまいました



これって、
イタリア版「ぽぽぽぽ~ん」かしら???
な~んて

それにしても、
子どもの笑顔、笑い声はいいですね

守って行きたい…

これもバトンですね
 
 

2011年04月05日(火)
4月

 
気が付けば4月

それももう5日(こちらはまだ4日ですが)

新年度、ブログの更新頑張るぞ
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。