プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ソプラノ歌手、吉田由季です。

ときどき…頻繁に…
信じられないようなことが
起こる国イタリアで鍛えられ、
何事もひたすらマイペースな私の
マイペースな日記です。

♪演奏会のお知らせ♪

 おススメを全部載せたいけれど限がないので…

- Information -

11月17日(木)

アクロス福岡
フロアコンサート

  アクロス福岡
コミュニケーションエリア

12:15開演

入場無料です

「ヘンゼルとグレーテル」、フランス民謡などなど…盛り沢山でお送りします♪


-- E N D --
.
.

 チケットご希望の方は、下のメールフォームでメール頂くか、コメント欄に(非公開で)ご記入下さい。お待ちしてます♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング参加してます。

↑「ぽちっとな」よろしくお願いします。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

--年--月--日(--)
スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2010年07月16日(金)
いざっ!

 
まだまだ先!と思っていたのに、
明日の今頃は日本に向かう飛行機の中です

待っててねみんな~

例の如く、荷物はまったく用意できておりません、ハイ

出発前にピエトロのところに行って
マッサージをしてもらおうと思っていたのに、昨日
「アポを1日早めたの覚えてない?
今日待ってたんだけど、来ないからヴァカンスに行くよ。
じゃあ、9月に!」ってメッセージが

???

なんのお話でしょう
そんな約束したっけ???

って言うか、
普通、1時間ぼ~っと待ってないで、その時電話しない???

「なんで来ないの?」ってさぁ…
するよね、普通…

日本ならね。

そうね、イタリアだもんね。

あまりにイタリア過ぎて、出てくるのは笑い。
あ~あ、私もかなりイタリア化してる?

しかたないので、
今日は一日中、お掃除をしてました。
これも「例の如く」です、ハイ

なぜか冷蔵庫のスイッチを切って、氷を全部溶かしたりして…

なんでこんな時にこんなことやってるんでしょうね?
よく分からない人です、ハイ

明日は朝起きたら、まず涼しいうちに植物に水をやって、
荷造りをして、残り物を食べて…
出発です!!!

暑いんだろうな~日本

あ、東京で…特に新宿が危ない(笑)
道に迷ってるイタリア人と日本人の2人組がいたら
私たちかもしれませ~ん

新宿、ホント苦手なんです~

ホテルに辿りつけなくて電話したものの、
フロント「どこにいらっしゃるんですか?」
私「ここ、どこでしょう???」(知らないってね 爆)とか、
初日にホテルに辿りつけないんじゃなくて
2泊目、3泊目でも迷子になったことも…
あなた、今朝どこから出てきたの?ですよね

苦手ならなんで新宿に泊まるかな~
やれやれ…
スポンサーサイト
 
 

2010年07月14日(水)
雨が降ると…

 
今日は「愛の妙薬」の音楽稽古の日ですが、
私は帰国が間に合わず、お休みさせていただきました

ところが、朝起きたら
「新幹線が停まって…」とか「JRが動かない」というメールが
いっぱい来てて、かなりびっくり

そんなに降ったんですね…

稽古できたんだろうか…

今日は、雨男も雨女もいないはずなのに…
隠れ雨男か雨女がいるのかも

ちなみにミラノはかなり雨に弱い町です。
地下を運河が流れているので、
ちょっとした雨で地下室は水浸しになっちゃうらしいです。
だから、雨上がりは消防隊のポンプが大活躍

でも雨の時の浸水に備えて
何か根本的な改善をしようとかしないのがイタリア人で(笑)

雨→浸水→ポンプ→掃除→雨→浸水→ポンプ→掃除→…
って循環を50年前からしてて…
いやもっと前かも?その頃はポンプじゃなくて、
桶ですくってたかもしれませんね。
ジャバ、ジャバってね(笑)
で、きっと50年後…いやもっと先まで…
おんなじことしてるんだろうな~
って思っちゃうのです。
 
 

2010年07月13日(火)
イギリスのポテチ

 
イギリス旅行記の第2弾はいきなり「お土産」です。

milano2010Luglio+001_convert_20100713031820.jpg

これこれ!!
バルサミコ酢風味。

普段はこういうもの食べないんですが
このポテトチップスが美味しくてですね。
私がパクパク食べるので、
ピクニックでもJが毎日用意しててくれたんです。

で、帰る時にお土産に買ってみました。

壊れないように、もちろん手荷物です(笑)
イギリスからポテトチップスをお土産にするのは私くらい?

それから、ピクニック用品が充実しているので
携帯用のフォークやナイフのセットを買ってみました。

和食屋さんなんか、たまにフォークやナイフがないお店があるので、
お箸が使えない旦那の日本旅行必需品です。
活躍してもらおう
 
 

2010年07月12日(月)
Prima di partire...

 
7月になるとイタリアでは挨拶が
「良いヴァカンスを!」Buona vacanza!
「ヴァカンスの後に会おうね」Ci vediamo dopo la vacanza!
になってきます。

で、増えてくるのが「出発前に会おう!」Ci vediamo prima di partire!

今日はそれの第2弾

お友達のところでバーベキューでした。
総勢12人。

milano2010Luglio_convert_20100712030624.jpg

森の中のテーブルステキでしょ~

友達は国立公園の一角に住んでいます。

国立公園の中に住んでいいの?
バーベキューしていいの?
なんて堅いことは言いっこなし(笑)

イタリアですから~

他にも、初夏はスズランパーティー、
秋はきのこパーティーと称して集まるんです。

国立公園になるのが先だったのか、
彼女の家族が住み着くのが先だったのかは謎…

ただ今日は具合が悪くなりそうなくらい暑くって…

こんな暑い日にバーベキューなんて~
とぼやいてたら、
寒い時にバーベキューはしないでしょ
と鋭い指摘。

そりゃそうですけど…
だって暑いんだもの
蚊がいっぱいなんだもの
あ~日本の焼肉が食べたい…

食後もみんなで外で
ヴァカンスはどこに行くの~
いつから行くの~って、おしゃべりしてたんですけど、
風が止む度にみんな無口に…(笑)

「出発前に会おう!」は後2回ほどある予定です。
 
 

2010年07月11日(日)
羊をめぐる冒険?

 
先週末、イギリスに行って来ました。
去年も行ったんですけど、結局ブログに書かず仕舞いになってしまって
とっても残念だったので、今年こそは

何回かに分けて書きますので、どうぞお付き合い下さい…

今回、初めてeasyjetという航空会社の飛行機を使ってみました。
安いし、ミラノもロンドンも家や目的地まで
車で30分ぐらいの空港に着くって大きな魅力ですよね。

でも、私の地元福岡はJR博多駅まで地下鉄で2駅5分
これにはどこの空港も敵わないでしょ~

で、easyjetの話でしたね。

チェックインしたら搭乗券にあるはずのものがないんです
何か分かりますか?

Gilndebourne2010Luglio_convert_20100711044050.jpg

それは、座席番号

名前でしょ、出発地到着地、便名に、搭乗口、搭乗時間…
で、座席は通路側…つう…ろ…あれれ?

ミスかな~と思いつつ飛行機に乗ると
金髪のイギリス人のお姉さんが
「ようこそ~お好きな席にどうぞ」ニッコリ

「お好きな」って言いました

聞き間違いじゃないよね

って、聞きたかったけど、
私の頭の99,9…%はイタリア語と日本語でいっぱいいっぱい…
残りの0,1…%はフランス語とスペイン語とドイツ語がひしめき合ってて
英語はもれなく押し出されてどっかに行っちゃったんですね

これでも去年は英会話のレッスンに行ったんですよ~
しかも米語ではなく、イギリス英語ね
「由季!それは米語だ!」って毎回怒られた
おかげでちょっとだけイギリス英語を覚えました…イタリア語なまりの(爆)

でも去年なんとかなっちゃったし、今年はまったく時間がなくて
勉強をさぼってしまったので、意味はなんとなく分かっても
質問や返事ができないのよね~回路がぁ…

でも聞き間違いではなかったみたいです。

こうすることで、コンピューターシステムが簡素化されて
開発費が抑えられるので、航空券が安いんだそうです。
でもダブルブッキングとかしてたらどうなるんでしょうね?
まさか立って乗るの?

って思ってたら、もうすぐヨーロッパでは立ち乗りの路線が就航するらしいです。
1時間以内の短距離限定ですけど、5ユーロくらいだそうです。
5ユーロって600円ですよ…ありえない

そんなこんなで向かった先はここ↓
Gilndebourne2010Luglio+084_convert_20100711034414.jpg

「なんだ?このお屋敷は?」ってですか?

私の別荘です

んなわけないでしょ~

クリスティ家のお屋敷です。

すごいのは劇場があるってこと。
初代が奥様のために建てたんだそうです。
数年前に改装して、三代目も昨年ソプラノ歌手と再婚しました。
どっかにそんな人いないかな~(笑)←お約束の発言ですよね

右側の円盤みないなのと、
その奥の上に鉄骨が乗ってるのが劇場と舞台です。

で、ここのプロダクションがすごいんですよ。

その前に、開演前の名物!ピクニック
開演2時間前くらいからお庭でのんびり
羊を眺めながらお茶をして過ごします。

贅沢だ…貴族の遊びだ…

イギリスでお茶と言えば、スコーン
Gilndebourne2010Luglio+042_convert_20100711050922.jpg

Gilndebourne2010Luglio+088_convert_20100711051632.jpg
今年はお花も生けて、だんだんオシャレになってくテーブルです(笑)
休憩も夕食を取れるよう1時間半くらいあります。

Gilndebourne2010Luglio+038_convert_20100711050326.jpg

それにしても今年は羊が妙に近かった…
そして偶然、出発前に「羊をめぐる冒険」を読んだ私でありました。
背中に☆模様のある羊はいなかったと思う…たぶん…

つづく…
 
 

2010年07月09日(金)
余計なお世話なこと

 
今日は今年何回目かのストライキのイタリアです。

もう驚かないもんね~

今日は劇場だけでなく、いろんなところがストライキ。

かなり大規模なストライキで、
電車もバスも止まるからどこにも出かけられず…

って、暑いからどこにも出かけたくないんですけど。

歩いて行くのは絶対にイヤだし

ちなみに今夜は「セビリアの理髪師」の初日だったんですけど、
これも中止…

ギャラは支払われるんだろうか???…とか
こんな日、キャストは何をして過ごすんだろうか???…とか
どうでもいいこと、というか
「余計なお世話なこと」がなんだか気になります(笑)
 
 

2010年07月08日(木)
パスタの国の人だもの…

 
Wカップの決勝はオランダ対スペインになりましたね。

オランダ、頑張れ~

実は当初から
意味も根拠もなくオランダを応援している私だったりします

さて、昨夜はスカラ座に「セビリアの理髪師」を観に行ってきました。

出演者等は以下の通りです…


Regia, scene e costumi Jean-Pierre Ponnelle
Regia ripresa da Lorenza Cantini

Il Conte di Almaviva Juan Diego Flórez、Lawrence Brownlee
Bartolo Alessandro Corbelli、Bruno De Simone
Rosina Joyce Di Donato、Kate Aldrich
Figaro Franco Vassallo、Giorgio Caoduro
Basilio Alexander Tsymbalyuk、Gabor Bretz
Fiorello Davide Pelissero、Paolo Orecchia
Ambrogio Gilberto Fusi
Berta Giovanna Donadini
Ufficiale Ernesto Panariello


太字が昨日のキャストです。こう見ると混じってたのね。

5日に亡くなったチェーザレ・シエピに1分間の黙祷を捧げて始まった昨日の公演。

感想は…
セットとオケが良かった!

セットはスカラ座名物の回り舞台。
やっぱりきれいですね
改修して何が嬉しいって、回り舞台が復活したことでしょう

それにしても、ロッシーニ…
しかも「セビリア」の前奏曲を聴いて感動するってことがあるんですね。
あんなに明るい曲なのに(笑)
泣きそうでしたあ~最近、よく泣いてる私。

だって、始まって数小節…数音で、これは違うなって。
前奏曲が終わって、もう演奏会が終わったかのような大拍手
お客さんも分かってますね~
オケのメンバーもとっても楽しそうに弾いてたし。

とても2週間前にプロコフィエフでぐっちゃぐちゃになってたオケと
おんなじオーケストラとは思えませんでした。
あ、ごめんなさい
だって、ぜんぜん違うんだもん…

しかも、2日前に指揮者が代わったんですって。
1日合わせただけでここまでやれる指揮者もすごい

ヴェルディとプッチーニはイタリアで聴くと違うと思ってたけど、
ロッシーニも、イタリアのオーケストラには「DNA」があるんですね

何が違うって、
音が違う、リズムが違う、間が違う、音楽が違う…全部違うんです。
見てる楽譜は同じなのにね…

歌い手に関しては
イタリア(ラテン系)人はロッシーニのDNAを持ってるのね。
と思った…とだけ

あ~そのDNAをちょっとでいいから分けて欲しい…

何を食べればロッシーニを歌えるようになるんだろう???

やっぱり、パスタかな(笑)
 
 

2010年07月07日(水)
今年も…

 
気が付けば7月…

ということは、今年も半分終わった
「愛の妙薬」本番まで3ヶ月を切った???

あ~もう考えるのよそう…

そういえば、今日は七夕ですね

逃避してます???
そうかもしれません。

週末、海の向こうの国に行って来ました。
同じヨーロッパとは思えない涼しさ

帰って来たらイタリアの暑いこと
でも後10日ほどでもっと暑い国(日本)に行くんですよね

やれやれ…

今日は朝からアレルギー科の診察に行って来ました。
4月に予約した検査です。

手首から肘にかけて両腕の内側20箇所ほど
ボールペンで印を付けられ、針でプスプス刺されましたが、
アレルギーの原因物質は見付からず…
(アレルギー物質のところは蚊に刺されたみたいに腫れるらしいのです)
痛い目に遭い損をしました

10月に今度は肺の検査をする予定ですが、
たぶん「原因不明」で終わるような気が…

とりあえず、
はアレルギーではなかったです。
動物好きの私に動物を触るなというのはかなりつらい
ちょっと心配してたのですが。ほっとしました。

他にホコリ、ダニ、稲など調べてもらったのですが、
あまりにも反応がないので、看護婦さんが
「変わったところで、馬アレルギーなんて調べられるけど、どう?」

馬ぁ???そんなアレルギー調べてどうすんの???
ですよね(笑)
きっとそんな顔をしてたんでしょう。
看護婦さんも「そうよね…」と1人で何か納得して
液をしまい込みました(笑)

イタリアはアレルギー検査も面白い国でした。
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。