プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ソプラノ歌手、吉田由季です。

ときどき…頻繁に…
信じられないようなことが
起こる国イタリアで鍛えられ、
何事もひたすらマイペースな私の
マイペースな日記です。

♪演奏会のお知らせ♪

 おススメを全部載せたいけれど限がないので…

- Information -

11月17日(木)

アクロス福岡
フロアコンサート

  アクロス福岡
コミュニケーションエリア

12:15開演

入場無料です

「ヘンゼルとグレーテル」、フランス民謡などなど…盛り沢山でお送りします♪


-- E N D --
.
.

 チケットご希望の方は、下のメールフォームでメール頂くか、コメント欄に(非公開で)ご記入下さい。お待ちしてます♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング参加してます。

↑「ぽちっとな」よろしくお願いします。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

 

--年--月--日(--)
スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2010年01月31日(日)
行ってきます!

 
お出かけしてきま~す

思い出に残る、いい旅行になりますように!
スポンサーサイト
 
 

2010年01月31日(日)
mammaが来た!

 
昨日からmammaが来ている我が家です

ミラノは昨日は昼間は温かかったのに、夜になったら雪が降り出して
なんとも変なお天気です。

いつも面白いものを持ってきてくれるんですが、
今回の「お土産?」はこれ!

 
 

2010年01月30日(土)
今年のオペラ2本目

 
モーツァルト作曲「ドン・ジョヴァンニ」"Don Giovanni"を観てきました。

指揮者:Direttore Louis Langrée
演出:Regia e scene Peter Mussbach
   Ripresa coreografica Lorenza Cantini
衣裳:Costumi Andrea Schmidt - Futterer
照明:Luci Alexander Koppelmann

出演者は以下の通りです。
Don Giovanni Erwin Schrott, Peter Mattei
Commendatore Georg Zeppenfeld, Roman Polisadov
Donna Anna Carmela Remigio
Don Ottavio Juan Francisco Gatell Abre
Donna Elvira Emma Bell
Leporello Alex Esposito, Nicola Ulivieri
Zerlina Veronica Cangemi
Masetto Mirco Palazzi



前回観たときはゼッフィレッリ監督のそれはそれはきれいな、
絵画のような伝統的なセット。
背景が霞んで、ものすごい奥行きのある感じのするセットでした

が、今回は…

 
 

2010年01月29日(金)
もの忘れ。

 
いろんなことが重なって少々「お疲れモード」です。

メールも書いたのに送信し忘れていたり、
昨日までは「明日は…」って覚えていたことも
すこーんと忘れていたり…

昨日はアウシュヴィッツの解放記念日でしたが、
すっかり忘れてて、夕方、中央駅で
「21番線からクラコヴィア行き特別列車が出ます」
のアナウンスを聞いて思い出す始末
ミラノからもたくさんのユダヤ人を乗せた列車が21番線から出発したんです。

昨夜は強制収容所から生還した
ユダヤ人のバリトン歌手のインタビューをテレビで観ました。
履歴書を見て歌手だと知った将校に呼ばれて、毎晩歌わされてたそうです。
昼間は労働、夜は演奏。
カンツォーネと「セビリアの理髪師」のフィガロのアリアが
将校たちのお気に入りだったとか…

こんな話を聞くといつもなら、泣いたり怒ったりするんですけど、
昨日はなんとなく無反応だった私…

いかんなぁ…
たぶん頭が疲れてるだけで、あとは元気だと思うんですけど。

こんな時はお気に入りの場所に行くに限ります。

今夜は「ドン・ジョヴァンニ」

実は、モーツァルトのオペラの中で一番苦手なんですが…
気分転換に行ってきま~す。
 
 

2010年01月28日(木)
踊っちゃうようなこと(笑)

 
「訳仕事」がひと段落付きました。

締め切り前だもんね~遵ワ醇_?遵ホわ~い!嬉しくて踊っちゃうもんね~(笑)

でも昨年、日本にいる時に依頼された「訳」で…
ってことは、時間は2ヶ月以上あったんですけど?A?b?v???[?h?t?@?C??
すぐに始めれば良かったのですが、手元に資料がなく…
こちらに帰って来てから始めようと思っていたら、
別の急ぎの用事がポコポコ湧いてきて…って温泉かっ!?I?C(笑)

いろいろ悩むこともあって、頼まれた時は逐語訳だけだったのが、
最終的には対訳になっちゃいました。

だってやっぱり著作権とか「作る」人の権利ってちゃんと尊重しなきゃだめですよ。
文章も、音楽も、舞台装置も、演出も、訳も、解説も、字幕も…なにもかも、ねっ!
みんな、愛情と情熱と責任を持って作ってるんですから。
分からないから、儲けるわけではないから、
もうこの世にいないから大丈夫、という考えはイカンと思うのです。
「作る」人の仕事を尊敬・尊重しなければ。
私たち演奏者はそれを「再生」するための歯車ではないかと思うのです。

と、熱く(笑)叫んでみたりして
実は去年から叫びたかったんですよね~
あ~すっきりした!

でも、訳する作業は本当に楽しくて、大好き?L???b
ほとんど苦にならず、楽しんでやってます。ご心配なく遵�潤E?‘?????V?遵ワ?[?Y?Q?U?s?[?X

特に、この前に時代の違うオペラの訳をしてたので、
こんなに言葉の扱いが違うんだ~?A?b?v???[?h?t?@?C??とか、

台本どおりじゃない部分を見つけると、
なんで違うんだろう…とか、なんで変えたんだろう…?A?b?v???[?h?t?@?C??とか

作業はそっちのけで頭は空想の世界へ!してました(笑)

こんなことしてるから時間がかかるんですね遵ワ??G

さて、この「お仕事」がひと段落付いたので、
次に取り掛からねばならないのですが…

 
 

2010年01月27日(水)
聞いてみるもんだ。

 
ミラノは久しぶりの青空です。
10日ぶり?2週間ぶりかな?

でも寒いんですよ。
昨日は夕方、小雪が舞いました。
まだまだ春は遠いなぁ…

でも私の気分は今日の青空のよう!

というのは、
 
 

2010年01月26日(火)
「継続」は偉大だ!

 
しばらくさぼってしまった練習を再開。

音楽って文化系だと思われがちですが、
実はかなり体育会系jumee™stretchingL2jumee™stretchingR2

特にピアニストの腕の筋肉は
運動選手のようにしなやかで美しいƒn[ƒg
と思ったりします。

歌い手で感心するほどきれいな「筋肉」が付いてる人は
何故かあまりいませんね•Ï‚ÈŠ¾鍛え方が偏っているのかな?
日本人は何にも付いてないし、
欧米人は違うものが付いてる人も多いような…(笑)

「筋肉は3日で衰える」と言うけれど、
身体が楽器の私たちにも同じことが言えるなぁ
としみじみ実感しながら練習しました‚ª‚Á‚­‚è

今日の感覚は長時間の移動の後みたい。

長時間の移動の後、歌うこともあるので、
どうしたら身体や声が短時間で起きてくれるか、
研究になりました。

どんな状況でも歌えないと、と思うんですけど‹êÎ
難しいですよね。
日本に帰ると「空気が(湿気で)重い」し•Ï‚ÈŠ¾
こちらに帰ってくると石造りの壁のおかげで「よく響く」しŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
耳がおかしくなりそう…

まあ、結論としては耳も感覚も身体も感性も常に鍛える。
つまり「継続は力なり」なんですけどね(笑)
 
 

2010年01月26日(火)
こんなに食べました~お菓子編

 
書いてて胸焼けがしてきました(笑)

義姉作のティラミスƒLƒƒƒb      
natsuki+in+milano+001_convert_20100123072516.jpg

リンゴケーキ
natsuki+in+milano+009_convert_20100123073204.jpg

イタリアのクリスマスケーキ、パネットーネ
natsuki+in+milano+023_convert_20100125215411.jpg

もうすぐカーニヴァルなので、
トルテッリ(手前の揚げドーナツみたいなお菓子)とキアッケレŠì‚Ñ
natsuki+in+milano+032_convert_20100125214233.jpg

〆は…
 
 

2010年01月26日(火)
こんなに食べました~お料理編

 
natsuki+in+milano+012_convert_20100123073349.jpg

こんなに真剣な顔をしてテーブルの写真を撮る従妹を見習って、
この1週間、私にしては珍しくお料理の写真を撮ってみました遵�潤E?‘?????V?遵ワ?[?Y?Q?U?s?[?X

 
 

2010年01月25日(月)
ミラノ・ダービー戦

 
今夜は、ミラノ・ダービー戦ƒTƒbƒJ[ƒ{[ƒ‹

今回もみんなで集まって大騒ぎです‹êÎ
我が家はカフェのような状態になりました。
ホットドックを10個以上作ったんですよjumee™chef4

natsuki+in+milano+035_convert_20100125080249.jpg

最近、集まるメンバーがだいたい決まってきたのですが、
どうしてもインテリスタ(Interのファン)がほとんどで、
それ以外は義兄1人がユヴェンティーノ(Juventusのファン)、
毎回めげずにやってくるミラニスタ(AC Milanのファン)はマルコ1人という状態。
本当にめげないね~って関心しちゃいますŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢

natsuki+in+milano+037_convert_20100125075951.jpg

今日も2対0で負けたので、最後はこんなことに…
みんなでワイワイいって試合を見るのが楽しいんでしょうねƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
 
 

2010年01月24日(日)
バラの名前

 
突然ですが、バラのお花っていいですねƒn[ƒg

natsuki+in+milano+005_convert_20100123073006.jpg

バラの香りを嗅ぐと幸せになれちゃう私ですƒn[ƒg
そしてなんだか、ゴージャスな気分になれちゃうƒLƒƒƒb
う~ん、単純!(笑)

昨年、フランスのバラ専門店がミラノに上陸したと聞いて
先日、行ってきました。
尊敬するS先生が「蝶々さん」をされた劇場のすぐそば!
小さいけどおもしろいお店が集中してる地区です。

お店の名前は、Au Nom De La Roseƒsƒ“ƒNƒoƒ‰
「バラの名前」っていう意味です。
小説か映画を思い出させる名前ですが…

店先はこんな感じ…
 
 

2010年01月23日(土)
Buon viaggio!

 
いよいよ従妹が帰国です。

寂しくなるなぁ~

1週間、実によく食べ、よくしゃべり、よく笑いました。
楽しかったぁ~

その証拠に従妹は食べる量が明らかに増え、もれなく体重も…I(笑)
そして、トランクの重さも来たときより増えてます‘劾

またおいでね~ƒEƒCƒ“ƒNƒn[ƒg
 
 

2010年01月22日(金)
祝・全公演終了!でも…

 
歌で巡る世界の旅

無事に終了いたしました。

複数回おいで下さったお客様もたくさんいらっしゃったそうで、
本当にありがとうございましたƒn[ƒg‚ ‚肪‚Æ‚¤

初めての試みだったので、苦労もいっぱいでしたけど‘劾
貴重な経験もたくさんさせていただきました。

さて、先日の夢の話じゃないですけど、
 
 

2010年01月21日(木)
電話が鳴った!

 
昨日は従妹と一緒に先生に会いに。

先生のお宅に入る前に携帯の電源を切ろうと思って
携帯を取り出したところに1本の電話がかかってきました。

見たことのない番号で…間違いかな?と思いつつ、

"Pronto?"(もしもし)ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

と返事をすると、

「こちら、在××の日本××の○○です。××の件でお電話を…」
とすごいいきおいの日本語が聞こえてきました‚¦‚\

私はイタリア語が聞こえてくると思って返事してるから、
脳みそがイタリア語モードになってて、一瞬まったく理解不可能。
ほとんど聞き取れませんでした(笑)

代わりに「いや~流暢な日本語…」”Žè@ƒpƒ`ƒpƒ`って思ったりして。
普通、先に「誰から?どこから?」って思いますよね‚½‚́[
う~ん、どっかずれてるのか…私…


 
 

2010年01月20日(水)
面白い夢~我が家のイタリア人編

 
昨日のことですが、朝起きた瞬間から旦那が爆笑。

訳を聞いたら、とってもおもしろい夢を見たんですってI

海水浴に行く夢だったらしいんですけど、
一緒に行ったのが、なんと…

 
 

2010年01月20日(水)
爆笑

 
昨夜、この映画Žwを観て、従妹が爆笑してました。

今、イタリアで人気のお笑いコンビの第2作目の映画。
早口だし、シチリア方言で分かりにくいかもしれませんが、
確かに面白いです‚¤‚µ‚µ

 
 

2010年01月19日(火)
しつこいですか?(笑)

 
いよいよ明後日です…
歌で巡る世界の旅

練習も見ていないのでよく分からないのですが、
スライドや合唱も入ったりして、すごいことになってるらしいですI

それから、こちらもどうぞよろしく!
赤鬼アウトリーチ

子供のためのオペラ移動教室
「泣いた赤鬼」   

原作:浜田広介  作曲:松井和彦
指揮:永野 哲   演出:唐谷裕子  

打楽器:岩崎雅子(1/10、3/20)・関家真一郎

入場料:小学生以下 無料 中学生以上 500円

  1/10(日)14:00開演 こっぽーっとホール(大木町総合体育館) 終了しました。
  1/16(土)14:00開演 福岡県立社会教育総合センター(講堂) 終了しました。
  2/11(木)①13:30 ②16:00開演 みやま市まいピア高田多目的ホール
  2/24(水)10:30開演 苅田町 総合福祉会館(アリーナ)
  3/20(土)14:00開演 リーパスプラザ(古賀市中央公民館)
 
 

2010年01月19日(火)
Auguri!

 
義姉の○十○才のお誕生日だったので、
みんなでピッツァ pizza を食べに行って来ましたŠç@ƒjƒR

おめでとう!お姉ちゃん!

milano+006_convert_20100119070010.jpg

「ここ行ったことある」ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹という私の知り合いは少なくないはず…ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
そうです、あそこですƒLƒƒƒb

今日の私のチョイス scelta ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
milano+005_convert_20100119065916.jpg
辛いサラミ入りのピザ‰Š
その名も「悪魔のピザ」Diavola です。
ここのサラミは辛くて美味しいんですよƒLƒƒƒb

今日のミラノは霧も出て、気温も1~3度と少々寒めでした。
ピザ屋さんのある運河沿いは一層寒くて、
お散歩もせずに帰って来てしまいました‚½‚́[

痩せた従妹を見て義姉も「ヨガをする」とはりきってますjumee™ohwell1
 
 

2010年01月18日(月)
ヨガ教室

 
日曜日だった今日。
前夜まで従妹と
「明日はブログのネタになるような、何か面白いことをしよう!」
と言ってたのに、
出かけもせず、ひたすらおしゃべり。

まぁ、よくしゃべるっていうくらいおしゃべりをしてました(笑)

で、午後からは最近ヨガを始めて痩せたという従妹に教えてもらって
「ヨガ教室」ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

先日、理学療法士さんからも「ヨガ始めたら?」
と言われたところだったのでちょうどいいと、旦那もチャレンジ!
結構、体力使うんですね旦那はあっという間に挫折しました(笑)

腹式呼吸だし、「こんなイメージで」とか
目に見えない声や呼吸を操る歌い手には向いてるかもしれないと思いました。
楽しいし、気持ちいいし面白い!
いる間に色々教えてもらおうと思います。

痩せなくていいから、健康になりたいなぁ
 
 

2010年01月17日(日)
どちらにしようかな?

 
従妹が到着した日、ミラノは本当に久々の青空でしたが、
一夜明けた今日は、見事な曇り…

この曇り空がミラノの冬のお天気です。

日本なら傘を持って出かけたくなるようなお天気。
でも雨が降るわけではないんですよね。

朝ゆっくり起きて、
朝ごはんとも昼ごはんとも分からないような時間に朝ごはんを食べ、
遅い昼ごはんを食べて、
土曜日のバーゲン真っ只中の街へ!

土曜日はミラノ郊外に住んでる人も、わざわざ電車に乗って
買い物にやって来るので、すごい人出でした
横にしたイニミニマニモ(って福岡の人にしか分からないですねƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹)のような
界隈を3時間ウロウロしました。

イニミニマニモと言うのは…
 
 

2010年01月16日(土)
Dopo 30 anni di lavoro

 
30年舞台監督を勤めた方が退職になり、
12日「リゴレット」のゲネの後、ステージ裏でパーティーがありました

Rigoletto+012_convert_20100115042931.jpg

セットもそのままで…
事務所、裏方、制作、オケ、合唱…いろんな部署の人間が集合です。

Rigoletto+006_convert_20100115042842.jpg

上を見上げるとこんな…

Rigoletto+010_convert_20100115043111.jpg

そういえば「バトンの数は何本ですか?」って質問して
スタッフをびっくりさせた人がいたなぁ…
でも、いったい何本あるんでしょうね?

セットと…

Rigoletto+002_convert_20100115042604.jpg

バトンも使って、裏方スタッフが全力でお祝いです
↓第3幕のセットの裏側です。
Rigoletto+011_convert_20100115042712.jpg

スカラ座に来た時
「ここでの1年は、他の劇場の3年に値する」と言われたそうです。
つまり90年分働いたことに…

ケイタリングはカフェ・スカラから。
お礼のケーキもスカラ座のポスターのデザインでした。

Rigoletto+013_convert_20100115043030.jpg

彼のおかげで成功した舞台もいっぱいです。
お疲れさまでした。
そして、ありがとうございました
 
 

2010年01月15日(金)
待ち人到着

 
雪のため出発を変更した従妹が今日着きますƒLƒƒƒb

今から迎えに行ってきま~すƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
 
 

2010年01月15日(金)
メンテナンス

 
今月も理学療法士さんのところに行ってきました。

クリスマスとお正月でかなり内蔵がお疲れです

私の肩はだいぶいいけど、腕が…
肩と腕はもうしばらくかかりそうです。

ところで腰が痛かったので相談したら、骨がずれてるって
「最近、転んだ?」って聞かれたんですけど、
転んだ記憶があるのは「あの時」だけ…
でも、腰は今回ですっかり痛みも取れました

腕のいい療法士さんが見つかって本当に良かったƒn[ƒg
頼り過ぎないようにしながら、でも体調には気を付けて過ごしたいと思ってます。
 
 

2010年01月14日(木)
今年のオペラ1本目

 
ヴェルディ作曲「リゴレット」Rigoletto を観に行って来ました。

指揮者、演出家、歌い手は以下の通りです。


指揮者 Direttore:James Conlon
演出 Regia:Gilbert Deflo (Ripresa coreografica Lorenza Cantini)
舞台 Scene:Ezio Frigerio
衣裳 Costumi:Franca Squarciapino

マントヴァ侯爵 Duca di Mantova:Stefano Secco, Gianluca Terranova
リゴレット Rigoletto:Leo Nucci, Alberto Gazale
ジルダ Gilda:Elena Mosuc, Jessica Pratt, Aleksandra Kurzak
スパラフチーレ Sparafucile:Marco Spotti
マッダレーナ Maddalena:Mariana Pentcheva

ジョヴァンナ Giovanna:Sofio Janelidze
モンテローネ Monterone:Ernesto Panariello
マルッロ Marullo:Marco Camastra
マッテーオ Matteo:Borsa Luca Casalin
チェプラーノ伯爵 Conte di Ceprano:Francesco Musinu
伯爵夫人 Contessa:Nicoletta Zanini
ウシエーレ Usciere:Filippo Polinelli
小姓 Paggio:Shi Young Jung



スカラ座のセットとして有名な豪華なセットと衣装による公演です
最近、古いセットを作り直して、新演出でやることが多いので、
…来月の「ドン・ジョヴァンニ」は新演出です…
「古き良き」セットでヴェルディを観れるというのはとっても幸せなことですƒn[ƒg‚ ‚肪‚Æ‚¤
第1幕第1場なんて最高にきれいですƒLƒƒƒb

その後のリゴレットとスパラフチーレのシーンも
後ろに2人の影が映って、「第3の男」を思い出させる感じ。
とってもかっこいいんですƒLƒƒƒb
最期のジルダのシャツの血のりはグロくていただけませんでしたが。

3番のパルコで観ました。

3番のパルコというのは…
 
 

2010年01月13日(水)
想定外

 
昨日はいろんな用事が重なって、
夕方から数時間、携帯を切ったままにしていました?¨遵ワ醇Q?¢?b

夜中に
「日本は明け方だし、こんな時間にメールは来ないだろう」
と思いながら電源を入れたら!

まぁ、福岡は大変なことに遵ワG?¶遵�潤E???遵b“醇・遵ス???遵。???????¢



 
 

2010年01月12日(火)
楽しい日

 
今日は朝から食料品のお買い物。
冷蔵庫をいっぱいにしてある人を待ってます。

待っている人、それは従妹。
見に行きたいお店も
二人で行った方がきっと何倍も楽しいから、じっと我慢ƒn[ƒg

だから、バーゲンにもまだ行ってません。
最近オープンしたチョコレート屋さんにも行ってみたいしƒn[ƒg‚ ‚肪‚Æ‚¤

どんなだったかブログでも報告しますね。

 
 

2010年01月11日(月)
日本の空気

 
日曜日の午後、久しぶりに長電話をしてしまいました‚¦‚Ö

最初は福岡と。
その次は関西と。

合計4時間くらい?超えてたかも…‚½‚́[
本当に○カイプ様様です。顔も見えるしねƒn[ƒg

延々と話し続ける私たちに
「何をそんなに話すことがあるの?」と旦那。
確かに長電話って日本人の特徴かも。
イタリア人が長電話するのってあんまり見たことないような…

いや~楽しかったですƒn[ƒg
日本の空気をいっぱい吸った感じ。
元気が出ました。ありがとうございます。
いい顔してたんでしょうね。
旦那に「お帰り。日本はどうだった?」って言われました(笑)

そして、夜は義兄じゃなかった…ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
サンタさんが修理の終わったパソコンを持って来てくれました。

が、今まで使ってたパソコンからファイルを移そうとした瞬間大変なことが!

 
 

2010年01月11日(月)
やじろべえ

 
伴奏でいつもお世話になっているMさんのブログ。
Mさん、とっても頼りになる「お姉さん」です。

先週あったT崎さんのレッスンの感想などが書いてありました。

去年、私が感じたこととおんなじ…

そうだよね

きっといいレッスンだったんだと思う。
その後の練習もきっと
いいな~

そして止まっている「やじろべえ」を
揺らしてみる勇気も必要だと思うんですよね。

Mさんとお話がしたいな。

そしてますますT崎さんにお目にかかってみたくなった私でしたƒn[ƒg‚ ‚肪‚Æ‚¤
 
 

2010年01月10日(日)
もう一回だけ宣伝(笑)

 
「こどものためのオペラ移動教室」
「泣いた赤鬼」大木町公演、無事に終了したようです。

ありがとうございましたƒn[ƒg

次回はもう来週16日に篠栗町、17日は大野城市にお邪魔します。
どうぞお楽しみに!

赤鬼アウトリーチ

そして、
くどいようですが、21日はこちらをよろしくお願いします
ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢

歌で巡る世界の旅
 
 

2010年01月10日(日)
暴動

 
数日前から南イタリアではアフリカからの移住者の暴動が問題になってます。
その数、何100人。

アフリカ人2人に対して、地元の人が発砲。
昨日は5人を車でひき逃げしようとしました。

こんな話を聞くと、
「いったいどこの話だ!?」って思われるかもしれませんが、
正真正銘、イタリアの話です。

彼らはもとは難民で、命がけでイタリアに渡って来ました。
安い賃金で、食べるものも住む場所も満足に得られず、
オレンジなどの果物や野菜の収穫の手伝いをするために
収穫の時期に合わせて、南から北上して来るんです。

その状態、南北戦争前のアメリカのようです。

奴隷との違いと言えば、彼らは無理やり連れて来られたのに対し、
難民の彼らは自分たちで逃げて来たということ。
つまり、国に送り返しても、また次がやって来るので、
人出不足の心配はいらないということ。

今の時期、オレンジは甘くて美味しいんですけど、
彼らの涙と血と汗を思うと食べる気を失います。

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。