プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ソプラノ歌手、吉田由季です。

ときどき…頻繁に…
信じられないようなことが
起こる国イタリアで鍛えられ、
何事もひたすらマイペースな私の
マイペースな日記です。

♪演奏会のお知らせ♪

 おススメを全部載せたいけれど限がないので…

- Information -

11月17日(木)

アクロス福岡
フロアコンサート

  アクロス福岡
コミュニケーションエリア

12:15開演

入場無料です

「ヘンゼルとグレーテル」、フランス民謡などなど…盛り沢山でお送りします♪


-- E N D --
.
.

 チケットご希望の方は、下のメールフォームでメール頂くか、コメント欄に(非公開で)ご記入下さい。お待ちしてます♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング参加してます。

↑「ぽちっとな」よろしくお願いします。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

 

--年--月--日(--)
スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2009年05月30日(土)
風(邪)警報

 
来週の火曜日が祝日Žwなので、
イタリアは今年何度目かの大型連休に突入しました。
と言っても、月曜日はお休みじゃないんだけど…
今回の連休はお天気もいいとかで、
渋滞必至です。

確かに天気は良くて、昼間は暑いのですが、
2~3日前の夜から、朝晩は寒いくらいの涼しさです。
そして、風が強い!

昨日はレッスンに行く時は暑かったのに、
レッスンが終わって先生のお宅を出たら寒かったです。
うちに着く頃には、頭は痛いし、鼻水は出るし…
風邪ひいた???

鼻うがいをして、うがいをして、
食欲はなかったけど、無理やり食べて、お薬ƒƒfƒBƒJƒ‹を飲んで
9時くらいからトロトロƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹してました。
手当てが早かったからか、今日はもう元気です

鼻うがい、効きますねぇ。耳鼻科でも一番好きな治療です
そして、イタリアのうがい薬Žw、強い味方です。
ちょっとのどが痛いかも…くらいだったら治ります。
かなり強いので、うがいした直後は
のどが痛い時は特に、
あ゛~~~
っていうくらい痛いし、
食べ物の味がまったくわかんなくなっちゃうんですけど、
これが効くんですよ

昨日は本当に風が強くて、レッスン中にすごい音がしたと思ったら、
先生のご主人が「上の階のベランダから植木鉢が落ちてきた」って
怖っ
6階ですよ。下まで落ちなくて良かったです

何か落ちてくるんじゃないかとドキドキしながら帰ってみたら、
うちのベランダも
一番大きな椿ª:通称「タローちゃん」(笑)の鉢がひっくり返ってました。
どんだけ強い風だったんでしょう
スポンサーサイト
 
 

2009年05月28日(木)
不思議なお水

 
お友達がミラノに来たので、
今日は朝からチェントロにお出かけして来ましたjumee™LoVe1
朝からチェントロに行くことってあまりないので新鮮?¢?潤ツ??
通勤バスも久々…毎日だとうんざりするけど、
たまにだからエアコン故障中のすし詰めのバスも
我慢できるっていうものです???遵ス?[

彼女のお仕事の合間にちょっとだけ会ってきました。
数日前までの強烈な暑さも少し和らいで良かったです。
彼女とは3回くらい一緒に旅行をしたんですけど、すごい人です。
いつも笑顔だし、優しいし
誰かがつぶやいたこともちゃんと聞いてて、実現してくれるんです
聖徳太子みたい…(なんちゅう例え…???遵ス?[)

しかし、ドゥオーモで待ってるわずかの間に
来るわ、来るわ、日本人。
1グループ20人ぐらいとして、5グループくらい通ったから、
100人
すごい!!‚¦‚\‚¦‚\‚¦‚\

でも、見てると観光客の皆さん、一様に上を見上げて
口がポッカ~ンって開いてる。なんだかとってもかわいい…
びっくりしますよね~~~
ガレリアもドゥオーモも迫力ありますもんね。
よく分かります。
私も昔はよく「口!口!」って言われてました(笑)

でも、貴重品には十分気を付けて下さいね

いつもは10人くらいの少人数をご案内してる時に会うことが多いんですけど、
今日は初海外旅行という方を含め30人弱の方と一緒だそうです。
日本に帰り着くまで、気が抜けませんね。
常に全体に気を配って、羊飼い犬dogみたいって思っちゃいました。
かわいいワンちゃん、頑張って!
(え?この例えも変???)

そんなに大変なのに、
不思議なお水ƒyƒbƒgƒ{ƒgƒ‹を抱えて来てくれました。
2リットルも‚¦‚\
何だかすごい効果のあるお水なんだそうです。

私がブログに「お肌が酸欠になる~」と書いたのを読んで日焼け止め
そして「本番前に使ってみて」と、そのお水を使ったパック
試してみます
効果のほどはブログで報告しますね。
お楽しみに~
 
 

2009年05月28日(木)
それでこそ、チャンピオン!

 
サッカーチームのワールド・カップとも言える
チャンピオンス・リーグが終了しました。
国内リーグも終わるし、今年の夏はなんだか静か…

結果は2対0で
FCバルセロナの優勝

1点目を入れたのはカメルーン代表のエトオ選手
カメルーンと言えば、2002年の日韓ワールドカップで
大分の中津江村がキャンプ地の予定だったのが、到着が遅れ、
村民の皆さんが今か今かと待ってあったのを思い出します。
数年前、ドライブの途中で中津江村を通りました

というわけで、12月にはトヨタ・カップのために
FCバルセロナが来日するわけです。

一度、サッカー・ファンの集団(ACミ○ン)と同じ飛行機に乗り合わせ、
ひどい目に遭った私
まず、なかなか席に着かないから離陸できない
離陸したと思ったら、トイレで煙草を吸って警報器は鳴らすは、
泥酔するわ
喫煙に関しては
「引き返しや緊急着陸の原因になるので、絶対に止めて下さい
としつこいくらい機内アナウンスが流れました。
機内は禁煙ですよ~~~

そして極めつけは
「お客様の中にお医者様か看護婦さんはいらっしゃいませんか??~?}”?
スチュワーデスさんも必死
何事かと思ったら、流血するような喧嘩をしたらしい…
試合前からエキサイトし過ぎでしょう

成田に着いたら
「一般のお客様のみ、お降り下さい」とのアナウンス。
サッカー応援のイタリア人は機内に足止めです
降りたら警察官の皆さんがずら~っと両側に並んでました。
ちょっと怖かったです…
でも12時間、ひどい旅行だったので、正直、
「試合なんか見せんでよか。
このままミラノに送り返しちゃりー!」

って言いたかったです。

ACミ○ンファン、行儀悪すぎ!!
FCバルセロナの応援の皆さんは是非お行儀よくして下さいね‚½‚́[

ところで、FCバルセロナのユニフォームに
「ユニセフ」の文字が入ってるの気が付きました?
普通は企業がチームにお金を払って名前を入れるんですけど、、
FCバルセロナの場合は逆。
慈善事業として、ユニセフに寄付をしてるんだそうですƒ|ƒb
あっぱれ!!”Žè@ƒpƒ`ƒpƒ`

監督グアルディオーラ氏はなんと若干38歳ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
でもインタビューもスポーツマンらしくて、とっても好感が持てました。
カタローニャ出身で、バルセロナに誇りを持ってる感じがとってもいい
あっぱれ!!あっぱれ!!!”Žè@ƒpƒ`ƒpƒ`”Žè@ƒpƒ`ƒpƒ`

サッカーも選手の移動や試合開催に絡んで、
莫大なお金が動いてる感じがするのが、とってもイヤだったので、
FCバルセロナの優勝はとっても清清しいいい気分にさせてもらいました。

それでこそ、チャンピオン!!!
 
 

2009年05月26日(火)
求む!関西の方

 
相変わらずすごい暑さのミラノです
今夜から雨らしいですが…予報では32度
でも確かに昨日に比べると湿気があるような‰J‚̃JƒGƒ‹
こう暑いと、インフルエンザ対策より、
熱中症対策の方が大事になってきます。

水分、水分…ƒyƒbƒgƒ{ƒgƒ‹

アルコール類をほとんど飲まない私ですが、
夏はが恋しくなるから不思議です(笑)
どうしても食欲を落ちるので、この数日我が家では
母が持って来てくれた、とあるビタミン剤ƒƒfƒBƒJƒ‹を飲んでます。
このビタミン剤、なかなかおもしろい事件を引き起こしてくれてます

初日、
朝食後に錠剤を飲んでから仕事に行った旦那から電話が…

旦那「病気かも
私「?
旦那「に行ったら、ピピ pipi が黄色かった」

本気で心配したらしいです。
お薬の説明書に書いてあったのに、ちゃんと説明しなかった私のせい。
ごめんね

そして今朝のこと、
朝食と一緒に錠剤を用意したら…

旦那「仕事先で飲むから包んで」
「いいけど、
  飲み忘れたらお尻ペンペンだからね

旦那「なんて?

「お尻ペンペン」って言いません???
言いますよね?

そういえば、イタリアって擬音語、擬態語ってあまり使わないんですね。
ドアをコンコン‚Ç‚±‚Å‚àƒhƒAƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹ってノックするって言う時くらい…

旦那「日本人って擬音語をよく使うよね」
私「日本人の中でも、関西の人は特にすごいらしいよ。
  『角をキュッãと曲がってズゥ~ゥƒAƒbƒvと行ってたら、
  建物がドォ~ン‚¦‚\と立ってる』って言うんだって」
旦那「(爆笑)」

私の贋関西弁でこんなに笑ってもらえるとは
う~ん、本物の関西弁で聞かせてあげたい…
実演して下さる関西の方、お待ちしております‚Ó‚é[‚™‚b‚•‚Œ‚”‚‰‚–‚‚”‚‰‚‚ŽEÄÞ·ÄÞ·Ê°Ä
 
 

2009年05月23日(土)
主婦修行

 
暑いです~融けちゃいそう…
体内の油が溶けてなくなってくれるといいのに…なんて。
そううまくはいきませんね(笑)

こう暑いと台所に立つのがおっくうじゃないですか?
を使うから暑いったら

それでもお料理しなくちゃいけない訳が…
お客様がみえるんです

こちらでの最高のおもてなしは「自宅でご飯」

イタリアの友人も、ウィーンの先生も、
いつも「うちにいらっしゃい!」って言ってくれます。
んで、皆さんお料理が上手なんですよね

なんといっても、ゆっくりできるし
外に食べに行ってゆっくり心いくまで話ができなかったりして、
結局、レストランを出た後に、
「じゃあ、うちで続きを」ってなったりすることもしばしば。

私の周りのお客さん好きナンバーワン
義兄のアンジェロです。

私「今日は何人?」
義姉「10人」

なんて会話はしょっちゅうです。
20人を超えたことも何度かあります
アンジェロは夕食が義姉と二人っきりだと寂しいらしいです(笑)

私は典型的な核家族で育ったので、
それが当たり前だと思うんだけどなぁ

ところが、
サルちゃんも最近、アンジェロに負けず劣らずのお客さん好きで、
週に一回は誰かを夕食に呼ぶようになりました。
最近の最高は17人…

母が大学で働いていた頃、
よく学生さんがうちにご飯を食べに来ていましたが、
ちょうどあんな感じ
超にぎやかで、楽しいです
懐かしいなぁ…

大人数に慣れてくると、確かに2人だとなんだか寂しいかも
でもアンティパスト(前菜)、プリモ(第一のお料理)とセコンド(第二のお料理)…
イタリア式の食事は作る方にはかなり大変
鍛えられますjumee™WeightLifting1b
これもイタリア式主婦修行と思って頑張るぞjumee™stretchingL2jumee™stretchingR2

さて、今夜も今月 何度目かの夕食です。
今日は6人。

う~ん、少なっ!(笑)
 
 

2009年05月23日(土)
来るぞ、来るぞ

 
ニューヨークから帰った来た
ローマの高校生4人が新型インフルエンザに感染。
ローマで高校が2校、休校になりました
これでイタリア国内の感染者は14人です。

来たぞ~って感じです。
でも、こちらではマスクをする習慣もないし…
手洗い、うがいを徹底するしかないのかなぁ

心配なのは旦那です。
ス○ラ座は外国人が多いですし、
特に今からの時期は観光客だらけです。
手洗いとうがいをちゃんとして、客席には用事がない限りは行かない
ってお願いをしましたが、どこまで実行できることやら
 
 

2009年05月22日(金)
古いけどいいもの

 
最近、古典ものを勉強し直してます。

私たちが古典ものって言う時はですね、
15~16世紀に作曲された歌曲のことです。

声楽の勉強を始めると、だいたい最初に歌うのが
イタリア古典歌曲です。
高校生が歌うんだから簡単と勘違いされやすいですが、
ある意味、アリアよりずっと難しかったりします。

詩もきちんと韻を踏んでいるし、
話し言葉では使わない言葉も出てきて、
とっても簡単な詩なのに、
それだけで音楽になってるƒ|ƒb

楽譜も出版されてて、
伴奏や強弱記号などが書かれているのですが、
研究者の方がの「こういう風に演奏したら…」
という解釈によるものなので、
『絶対』ではないんですね。

おかしくない範囲でヴァリエーションを考えたり、
これが結構難しいんです…
あんまりいじくると悪趣味になるし

伴奏を変えてみたり、
ご近所迷惑にならないように、窓を閉め切って、
エアコンのない部屋で楽譜とにらめっこしてます。

気が付くと時間が経ってて、
ちょっとめまいがしたりして‚ª‚Á‚­‚è
で、お水をがぶ飲み(笑)

でもブレス(息継ぎ)の位置をちょっと変えたり、
強弱を少し換えたりするだけで、
曲の表情がまったく違うものになるのは、
古典だからこその面白さだと思います。

プログラムになかなか入れるチャンスのない古典ものですが、
そのうち歌いたいなという曲を貯めているところです。
いつかお聞かせしたいな…‚í‚ف[
 
 

2009年05月22日(金)
絶対、お奨め!

 
いきなりですが!
観に行って来ました!

ずっと観に行きたいと思っていたのですが、
なかなかチャンスがなかったんです。

そんなことってないですか?

いつでも行けるから…とか、
チケットが手に入らない…とか、
なんとなく…とか理由は色々あるでしょうけど。

で、何を観に行ったかと言うと、
「二人の主人を一度に持つと」です。

milano+012_convert_20090522000507.jpg

「二人の主人を一度に持つと Arlecchino servitore di due padroni 」は
オペラではなく、コンメーディア・デッラ・アルテ commedia dell'arte と呼ばれる
ルネサンス時代発祥のイタリアの喜劇です。

  コンメーディア・デッラ・アルテとは
  「職業俳優によって演じられる喜劇」の意で、
  この場合の「アルテ arte 」は「職業」を意味する。
  社会を構成する人間の基本的類型を示す登場人物が、
  仮面(マスケラ maschera )をつけて、
  さまざまな即興的演技や台詞を組み合わせながら、
  簡単な筋書きだけをたよりに演じる、
  仮面即興劇である。
              (河島英昭監修「イタリア」新潮社より)


登場人物は主に、
道化役…名前は色々で、ザンニ、アルレッキーノ、ブリゲーリァ、タルターリァなどなど…、
それから細いズボンをはいた老道化役 パンタローネ(ズボンの意)、
軍人役 カピターノ(隊長)、法学者 ドットーレ(先生)。
ここまでが基本で、
これにコロンビーナなどのインナモラーティ(恋人たち)などが加わります。

面白いのはそれぞれにモデルがいて、
例えばパンタローニはヴェネツィアの商人がモデルで
アルレッキーノとコンビで、狂言の主人と冠者のような関係になっているし、
カピターノはやたらと威張り、大声でしゃべる軍人をモデルにしているそうです。
当然、パンタローニはヴェネト方言をしゃべりますし、
ドットーレは(イタリアで2番目に大学が出来た町ということで)
ボローニャ方言をしゃべります。

O本さんに教えていただいたところによると、
それぞれの立ち方も決まっているんだそうです

観ているうちに
「誰かに似てる…」と思うかもしれません‚¤‚µ‚µ

コンメーディア・デッラ・アルテを基礎に、劇作家カルロ・ゴルドーニが
1745年、
当時最高の道化役俳優と言われたアントーニオ・サッチのために書いたのが、
この「二人の主人を一度に持つと」でした。
大戦後復原され、現在「ピッコロ・テアートロ」が上演しているのは、
劇団の創設者で演出家のG.ストレーレルの演出による公演です。

オペラ・ブッファの親とも言えるコンメーディア・デッラ・アルテを、
ずっと一度は観てみたいと思っていたのですが、
いつでも観れると思ってた…劇団がミラノを拠点にしていたもので
言葉が分かるかどうか不安で…
以前、ピランデッロを観に行って30%くらいしか分からず、
頭の上に?マークが飛びまくった経験もあるし…あれは難しかった

なにより、喜劇を観に行って、
周りが笑ってるのに自分だけ笑えないなんて!
悲劇!!絶対イヤ!!
なんて思っているうちに、劇場の改修工事や劇団の世界ツアーなどで、
ミラノで公演しなくなってきたんです
昨年、なんとスカラ座で公演があったのですが、
私は日本に帰国中で見逃してしまいましたついてない…

そしてこれŽw

お世話になってるOさんとSさんが出演されたので、
東京まで観に行ったのですが、
文字通り「抱腹絶倒」‚¤‚µ‚µ

何が可笑しかったって、
SさんとIさんの掛け合いに、
絶妙のタイミングで入ってくるコンメーディア・デッラ・アルテ役者のMさん。
イタリア語堪能のお三方だからこそできる業!
この3人の歌と芝居にお腹を抱えて笑いっぱなしだった私。
公演後にSさんにご挨拶に行ったら、
側にいた方に「この人、ず~っと笑ってた!」って言われちゃいました。
ごめんなさい確かにず~っと笑いっぱなしでした

このオペラを観て以来、ますますゴルドーニの芝居が観たかったので
夢が叶いました。
3時間、やっぱりお腹を抱えて笑いっぱなしだった私でした
是非、皆さんにも観て欲しい…イタリア喜劇の原点が見えると思います。

と思っていたら!
7月東京公演するんだそうです
詳しくはこちらŽw

G.ストレーレル氏の最後の弟子のひとりだった友人が演出をしてます。
今回は初の字幕付きだそうです。
でも、字幕を読むのに一生懸命にならないで、お芝居を観て下さいね
イタリアに興味のある方、喜劇がお好きな方、絶対お奨めです
 
 

2009年05月21日(木)
大人になっても…

 
ないた赤おに (大人になっても忘れたくない いもとようこ名作絵本)ないた赤おに (大人になっても忘れたくない いもとようこ名作絵本)
(2005/05)
浜田 広介

商品詳細を見る


読んだことがある!っていう方も多いと思います。
この物語がオペラになってるってご存知ですか?

西日本オペラ協会では、
8月8日(土)アクロス福岡で、
『子どものためのオペラ〈泣いた赤鬼〉』の公演を行います。

詳しくはこちらŽw、またはこちらŽwをご覧下さい。

作曲された先生は大学の先生、
赤鬼は亡くなった叔母の最後の役、
指揮者は私が子供の頃から隠れファンの先生、
演出家は最高!!
にも関わらず、残念ながら私は今回はお休みです。

でも、素敵な公演になること間違いなしですので、
夏休みのお子さん、お孫さんと一緒に是非、お出かけ下さい
 
 

2009年05月21日(木)
涼しくなるオペラ

 
ミラノは日曜日から突然 impravisamente 「夏 estate 」”gに突入しました。
5月とは思えないような、暑い風が吹いてます?“?遵・quot; border=
昨日、今日はさっそく30度を越えました。予報では明日は32度

暑い夏を過ごす工夫と言えば、
日本ならカキ氷、打ち水、風鈴、怪談???
イタリアならカキ氷の代わりにジェラート、
怪談の代わりに階段(イタリア語で scala スカラ)と言う訳で‚½‚́[
涼しくなりそうなオペラを観に行って来ました!
ちょっと無理があります?

題して
「大聖堂内での殺人」 Assassinio nella cattedrale

milano+025_convert_20090521192811.jpg

舞台は12月のイギリス
題名から想像が付くように、
大聖堂内で殺人事件 assassinio が起こります。
殺されるのは大司教 Arcivescovo

個人的にはイタリア喜劇 Buffa が好きなのですが、
悲劇もイタリアもの以外も、お芝居も観に行くようにしています。
これがなかなか大変だったりして…jumee™WeightLifting1b

さて、今回の作品は
ピッツェッティ I. Pizzetti という20世紀のオペラ作曲家の作品で、
初演は1958年ですから、まだ51年しか経っていないんですね
初演から200年以上経ってるオペラも沢山ありますから、
まだまだ出来立て、生まれたてですね。
音楽はプッチーニと…う~ん、誰かをミックスして、複雑にした感じ(笑)
このハーモニーってどうなの?って始めは思ったんですけど、
最後ははまってしまいました
ブリトゥンとか好きな方はお好きかもしれません

ソリストも大司教(バス)をはじめ、ほとんど男性で、
これが女声コーラスとのコントラストになって面白い

今日はまだ公開リハーサルで
「まだ照明が完成してません」というアナウンスがありました。
確かに、歌い手を探してスポットがウロウロ…
「おしいっ!もうちょっと上手(かみて)」
「もうちょい奥なんだけどな…
って心の中で応援(笑)

でも、特に後半はとっても色がきれいで、
これは完成品を観たいなと思いました。
ステージの色がきれいで感動したのは、去年名古屋で観たオペラ以来です。
あれも感動的だった…?醇^?遵・[

鳥肌が立ったのは空調 aria condizionata のせいだけではなかったはず…

ところで、ボックス palco 内の他のお客さんと話してて、
掲示物に間違いを発見ƒ}ƒW‚Å‚·‚©
上の写真をよ~く見て下さい。
発見した貴方はすごい!!”Žè@ƒpƒ`ƒpƒ`
 
 

2009年05月20日(水)
「馬」な私

 
先日は「鱈 baccalà 」だった私。
今回はお馬さん cavallo になってみました。

milano+024_convert_20090521200847.jpg

知り合いの方に頂きました

動物 animale は何でも大好きの私ですが、馬は確実トップ5に入りますjumee™LoVe3
飼えるものなら、飼いたいくらい(笑)

家族とよく行く温泉町に辻馬車 carrozza があって、
うちの前が停留所になってます。
子供の頃は、ニンジンを持って馬車が来るのを待ってました。
お客さんが馬車を降りて観光してる間、よく馬と遊んでました。

事情により詳しいことは書けないのですが、
お馬さんと同じ名前で嬉しいですƒ|ƒb
 
 

2009年05月19日(火)
日本では

 
新型インフルエンザが猛威をふるっている…んですか???

う~ん
イタリアではもう何日もニュースに「さえ」なりません。
影響は豚肉がちょっと安くなった、ぐらい

マスクもしないし、うがいもしないし、手洗いも…
こんなんで大丈夫なのか!?

イタリアに来たことがある方は気が付かれたかもしれませんが、
イタリアは検疫や通関のシステムがとっても「アバウト」…
ほとんどの方が気が付かないうちに通り抜けてるのではないでしょうか。

ないわけではないんですよ。
一応、おまわりさんが立ってるけど、おしゃべりしてたりして…
ほとんどの人が素通りです。
でも、麻薬とかちゃんと摘発出来てるんですよね~
見てるところは見てるってこと?


一度、母がパスポート passaporto を差し出したことがあって、
おまわりさんの方がびっくりしてましたスミマセン
私もびっくりしました(笑)ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢

そうなったら、あちらもお仕事をしないわけにもいかないらしく、
「どこから来ましたか?Da dove viene?」「滞在の目的は? Perché?」
って型通りの質問 domanda をされました。
でも一番聞きたかったのは
「なんでパスポートを出したの???」
だったのでは(笑)

こんな国なので、
知らないうちに入ってきてそうで、とっても怖いんですけど

イタリアってこうなんですよね
日本なら「備えあれば…」って思うところなのに
このイタリア人の気質、変わらないんだろうな。

これが受け入れなれなかったら、ここでは生きていけません
と思いつつ…
でも、何とかして~~~誰か助けて~~~
 
 

2009年05月19日(火)
大事なお仕事

 
ヨーロッパの『常設の』劇場 teatro に行くと
日本ではあまりお目にかからないお仕事 lavoro があります。

それは日本でオペラを上演する際に「必要ない」からではなく、
舞台監督さんや助手の方、もしくは大道具さんが
代役をして下さるからなんです
いつもありがとうございます

ちなみに『常設ではない』劇場というのは、
例えば野外オペラこれからシーズンですね。
イタリアでは
ヴェローナ Verona の古代円形劇場 Arena を使って
行われる音楽祭が特に有名です。
オケも通常の倍。馬とか動物も登場してすごい迫力です

他にも
トスカーナのヴィアレッジョ Viareggio という海辺の町である
プッチーニ音楽祭もお薦めです
確か、最近劇場が新しくなったのかな?
野外オペラの話はまたの機会にして『常設の』劇場に話を戻します。

先月、年金生活 pensione に入った
ラファエッロさんのスカラ座でのお仕事は、
この「日本ではあまりお目にかからないお仕事」でした。

私はその仕事の係りがいると聞いてびっくり
ラファエッロが何十年もそのお仕事をしていた
と聞いてまたびっくりでした

そのお仕事とは…
『幕の開け閉め』

考えてみると
幕 sipario が開かないとオペラは始まらない
って言うか、始められないんですよ!
とっても大事なお仕事

そして、実は音楽を知ってないと出来ない。
だって楽譜には
「緞帳、開く S'alza il sipario または S'alza la tela」
「緞帳、閉まる Cala il sipario または Cala la tela」
って書いてあるんです。
もちろん演出によってタイミングが違う場合もあるでしょうし、
最近は緞帳を使わない演出も多いんですけどね。

個人的には、私たち歌い手にとっても、
演出上も、観客にとっても
「幕」ってとっても大事なんじゃないかなと思ってます。

例えば「椿姫 La traviata 」
エンディングを予想させる悲しげな前奏が静かに終わって
(拍手する間も与えずに)一気に幕が上がると
目の前にはヴィオレッタ邸の華やかな夜会
ここは是非とも一気に上がって欲しい。

最後は亡くなったヴィオレッタを抱きしめて泣くアルフレード。
(たまにジェルモンが小芝居をしたりするので)
ここはゆっくりと、でも閉まるのは後奏とほぼ同時ぐらい…
っていうのが私の個人的な好み(笑)

特に幕が開く瞬間!
劇場で客席にいても、舞台にいても(笑)
一番緊張する、でも一番好きな瞬間です

その次はオーケストラの音合わせが始まって、
客席がジワ~っと暗くなってくる時かな。

あと、エンディング(特にヴェルディ)の音楽の後ろで、
幕が閉まる「シュルシュルシュル…」って
紐を手繰るような音が聞こえてくるとゾクゾクしてきます。

逆に幕が一気に開かずにゆっくり開いたり、
ゆっくり閉まらず一気に閉まったりしたら、
何か意図があるのかなと思っちゃいます
それを考えるのも楽しい。
たまに事故の場合もあるけど(笑)

「幕」ってバカにできませんよ。
音楽を知った上で、演出家の意図を読み、
劇場の機械の機能を計算に入れて…
なんてすごいお仕事でしょう!ƒ|ƒb

現にラファエッロは
過去にスカラ座で上演されたオペラのほとんどを知ってました。

もうひとつの彼の大事なお仕事が「楽屋の準備」
…スカラ座に出演した歌い手もみんな知ってるってすごい!!
中には、本番前に脱走する”ñíŒû歌い手もいたりして、
なかなか大変だったそうです。

ラファエッロのお仕事を誰が引き継いだのか知りませんが、
たかが「幕」と思わず、ラファエッロのように
自分の仕事に誇りを持って頑張っていって欲しいと思います。

私のように幕にこだわる変な人もいるので‚¤‚µ‚µ(笑)
 
 

2009年05月17日(日)
棚ぼたな…

 
2位で後を追ってきてたミランが負けたため、
イタリア国内リーグは最終日を待たずに今年も、
インテルが優勝しました

めでたい、めでたい

大聖堂の前ではさっそくお祭り騒ぎ

誰も今日、ミランが負けるとは思っていなかったので、
お祝いの準備が間に合ってません
とかアナウンサーが言ってます。

なるほど…
それで人数が少ないんだ
自力で優勝しないと、お祝いにも力が入らないですよね
 
 

2009年05月16日(土)
鱈な私

 
ある方のブログを読んでて、「バンダ」を「パンダ」pandaと間違えた私…

なんのオペラだろう…
いや~関西はやっぱりすごいなぁ。
本物かな?いやきっと着ぐるみだろう…
とか色々思いつつ眠ったので、パンダちゃんは夢の中まで出てきました(笑)

朝になってンダ banda (楽隊の意)と知り、ちょっとがっかりしました…

だってpandaって見えたっちゃもん!

あぁ、なんて baccalà な私

baccalà ってですね、塩漬けにした乾燥「鱈」です。
ヴェローナの方の名物料理なんだそうですが、
「ドジな人」って意味もあります。

なんで鱈がドジなんだろう???
イタリア語って不思議です。

今回の私は正に baccalà …

でも、
Sei una baccalà~
と言われてもあんまり腹も立たないから不思議 ‚½‚́[

個人的には、「バッカラァ」って、
小さな「ァ」にこだわって発音して欲しいんですね(笑)
「アホちゃうかぁ?」の「ぁ」みたいな…ってちょっと違うか‚¤‚µ‚µ
 
 

2009年05月16日(土)
首を振る民族

 
テレビをぼーっと眺めていて、あることを発見!

イタリア人はしゃべりながら首を振る

そんなの日本人もするじゃんって思うでしょ?
確かに日本人は縦に振るけど、イタリア人は横に振るんです(笑)
それもかなり小刻みに。

ちなみに、フランス人は口を膨らますらしいです。

これが見てるとなかなか面白い‚¤‚µ‚µ
振るかも…振るかも…振るぞ…振るぞ…
振ったぁ!!!
みたいな…(笑)

テレビの見方としては、間違ってる気もしますけどね

日本人は「はい」という意味で首を縦に振りますよね。
ではイタリア人はどういう時に首を振るのか…

次はこれを解明するぞ!

と、旦那に力説しながら、私は首を縦、横に振ってたらしいです
 
 

2009年05月15日(金)
あっめ、あっめ♪

 
ミラノは10日振りの雨‰J‚̃JƒGƒ‹です。

この湿気 umidità がなんとも言えない(笑)
いつもより1時間くらい早起きしてしまいましたjumee™shy1
普通、逆やろƒIƒCって?

ミラノは雨が1滴降っただけで、大渋滞が起きる街なのに、
しかも今日は公共交通機関がストライキです
こんな日は出かけない in casa に限ります‰Æ

雨と言えば、GWにあった福岡のどんたくは降られた‰Jらしいです。
関係者の方は困られたと思いますが、
これで今年の福岡の夏も大丈夫
山笠でも盛大に水が使える…

と思っていたら、福岡には海水を淡水化する施設があるんだそうですね。
知らなんだ~まみずなんとかっていうんですって!
そういえば、金印が発見された島に行く途中に見たような…
あれがそうだったんだ!
えっちゃん、教えてくれてありがとう

詳しくはこちらŽwをごらん下さい。

近年、地球温暖化でアフリカの砂漠も広がっていますよね。
イタリアも「ここは亜熱帯かƒGƒGƒFƒbIHIH」っていうような夕立があったりしています。
地球はどうなってしまうんでしょう

海水を淡水化するより節水、
そして省エネ、これが一番
出来ることからやるしかないですねƒ_ƒbƒVƒ…I
 
 

2009年05月14日(木)
決定的瞬間

 
劇場にはハプニングが付き物ですが…

オケピットに「もの」が落ちるのって見たことありますか?

オケピット(別名:オーケストラボックス)って結構深くてですね、
演出によりますが、常設の劇場では
オーケストラのメンバーが立っても姿が見えないくらいの深さが基本です。

ってことは、最低2メートル。3メートルくらいあるかも???‚¦‚\

なにしろ、ブーカ buca (穴の意)って言うくらいですから

ステージの上から見るともっと深い profondo 感じさえします。

そこに、日曜日の公演では、なんと歌い手が落ちました

あちこちの公演で、いろんなものがピットに落ちるのを目撃してきましたが、
歌い手が、しかも本番の真っ最中に落っこちるのを見たのは初めてですŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢

日曜日はロッシーニのオペラの最終日で、
ブッファだし、ロッシーニだし、天気もいいし、
日曜日だし、10回目だし、最終日だし…っていうので、
今思えば、最初から観客もほんわか、
歌い手もややのんびり感があったような気がしますEEEB

オペラは全1幕。
2時間近い第1場の後、(なくてもいいような)休憩の直後、
事件は起きました。

フランス国王の戴冠式に行くのをあきらめた黄金百合亭の宿泊客は
戴冠式に行く馬車代として集めたお金を使ってパーティーを開くことにします。
お金は貯金箱 salvadanaio の中。

音楽愛好家のドイツ人役のバリトンが
貯金箱を壊そうとしたところうまく壊れず、
では、と再チャレンジしたところ、
イタリア式の丸い壷のよう亜な形の貯金箱が
ごろん、ごろん…とステージの端に向かって転がり始めました。

そばにいた骨董マニア役のバリトン、
音楽愛好家に、骨董マニア、ファッションマニア、女好き…このオペラの登場人物はなかなか個性的です
貯金箱を押さえようと飛びかかったところ、
貯金箱もろともオケピットに消えました‚¦‚\

ステージ上の他の歌い手も観客も息を呑みました。

バリトンさんも心配だし、楽器の上に落ちてたら楽器 strumento も心配ƒ}ƒW‚Å‚·‚©
何しろス○ラのオケの団員が使う楽器ですから、
丸がいくつ付いてるか想像するだけで怖い。

って、サルちゃんに言ったら、
「そんなの保険会社 assicurazione が払うから大丈夫だよ」とな。
そんな問題じゃないよ。
ここのオケは
ヴァイオリンを中心に換えの利かない楽器だらけ、
歌い手だって交代ができないんだから

歌い手に関しては特に、
通常いる控えのキャストが今回はいませんでした。
何しろこのオペラ、17人もキャストがいるんですよ。
面白いオペラなのに、なかなか上演されないはずです

控えのキャストと言えば、
数年前は野次を飛ばされた某テノールが本番途中で役を放棄。
控えのテノールは着替える暇もなく、ジーンズ姿で登場。
続きを歌うという事件がありました。

某テノールさんは
後日、謝罪に来たものの、追い返され(当然ちゃ、当然…)
劇場の前でプッチーニのオペラアリアを歌って帰って行きました

話がそれましたが…

例えばグラス bicchiere が落ちる瞬間、
スローモーションのように見えたことありませんか?

あぁぁぁぁぁぁぁ…ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
みたいな(笑)

気分が分かっていただけると嬉しいです。

絶対、劇場全体が
あぁぁぁぁぁぁぁ…ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
ってなってたと思うんですよね。

幸いバリトンさんは、その後も無事歌いましたが、
本番中って妙な興奮状態なので痛みを感じなかっただけかも、
今頃、あちこち痛かったりして…って心配してます
 
 

2009年05月14日(木)
「旅」終了

 
本日、めでたく「旅」が終了!
長い旅でした…

なんの「旅」かと言うとですね、PC探しの旅です。
今までうちに固定電話がなく、
メールを見るにも、ブログを書くにも人の(ほとんど義兄の‚½‚́[)
PCを拝借しておりました。

メールだけならいいんですけど、
日本に電話をかけようと思うと、
時差を計算しつつ義姉の家にお邪魔しないといけない!

これが結構大変でEEEB

義姉とは大の仲良しで、週に平均2日、
多い時は4日←行き過ぎやろうって?(笑)
遊びに行くのですが、行くのは夜
ってことは、日本は夜中~明け方‚š‚š‚š
電話なんかできやしない!

しかも最近、義姉のところまで
バスを乗り継いで30分強(ミラノでは近い方なんですけどね‚½‚́[)
の時間を作るのが難しくなってきました。

おかげでブログの更新もさぼり気味になってしまってましたŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢

どげんかせんとでけん!

というわけで、サルちゃんを説得開始‚¤‚µ‚µ
彼は携帯電話を2個、固定電話もPCも事務所にあるので、もう1つ電話が増えるのには反対で…
努力の甲斐あって、今日電話が付きました‚Ó‚é[‚™‚b‚•‚Œ‚”‚‰‚–‚‚”‚‰‚‚ŽEÄÞ·ÄÞ·Ê°Ä
うちでブログを書いてるなんて夢みたい(笑)

ところで、イタリアの電話って基本料金が高いんですね。
今、「基本料金ゼロ」を売りにした電話会社が色々出てきてます。
私たちが契約したのもそんな会社のひとつです。

これでブログの更新もマメに…なるかなぁ(笑)

「電話が付いたよ」って義姉に電話したら、
「じゃあ、もう会いに来てくれないのね…」って悲しそうに言われちゃいましたƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

今まで通り義姉に会いに行きつつ、ブログも更新してとなると、
時間が倍いるってこと???ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
ひえ~~~
 
 

2009年05月02日(土)
連休ですね。

 
日本はGWですね
皆さん、どちらにお出かけの予定ですか?

イタリアでも人によっては
1日(メーデーで祝日)、2日(土)、3日(日)と3連休です。
残念ながら、劇場は土日関係なしなので、
よって我が家は連休ではありません・・・

それでも昨日はドライブがてら、
ブレーシャ Bresca という町にご飯を食べに行こうとしたのですが、
大渋滞にひっかかり、途中で引き返えすはめに
あまりにも渋滞がひどいので、高速道路を出て国道を行こうとしたのですが、
行けども行けども「ブレーシャ70キロ」「ブレーシャ60キロ」「ブレーシャ80キロ」・・・
一向に近くならない!どんだけ遠いと・・・
狐に化かされて同じ場所をグルグル回っているような気分でした。

この渋滞、3連休のせいもありますが、なんと言ってもお天気!!

ブレーシャをあきらめて、ミラノの市民公園に行ったら、
日向の芝生は水着姿の若者…だけでもなかったな
に占領されていました。
皆さん、気のお早いことで
シチリアでは海水浴だそうですよ

私は日陰のベンチで十分
競争率低いし(笑)

イタリアは4月10、11日の復活祭の連休に始まり、
25、26日の終戦記念日の連休と今回、今年は3回も連休があったのですが、
最初2回はお天気に恵まれず…

復活祭は予報では雨
実際は曇りのち晴れ、時々雨でした。

雨と聞くと出かけるのは止めようと思うのは、日本もイタリアも同じで、
復活祭はホテルや観光地はお客さんの出足がにぶってしまいました。
でも実際には観光に差し支えるほどの雨ではなかったので、
みんなの文句は予報士さんへ

さて2週間後…
25、26日は晴れです!って自信満々の予報でしたが、
結果は土砂降り。1週間ずっと雨でした。
北イタリアはあちこちで川が氾濫、ミラノでは地下鉄が止まりました。
しっかり予報してよ~

というわけで、1週間の雨の後の太陽
取り合いになるのも当然か、という気もします。
けど、お腹冷えそうだし、シミそばかすも怖いし

何しろ数年前、秋まで時計の日焼けの跡が消えず、
本番直前に衣裳さんにご迷惑をかけてしまいましたので、
今年も早くから日焼け止めをしっかり塗って行動です
でもこの「皮膚呼吸が出来ないよ~」って感じ、なんとかなりませんかね。

ところで地元 福岡ではGWには「どんたく」というお祭りがあります。
毎年すごい人出なんですよ

実はむか~し、昔、特設ステージで踊ったことがあります(笑)
一昨年はいつもお世話になってる2人のKさんと
公園の芝生で屋台の焼きそばを食べたような…
なんで3人であんなとこにいたんだろう?(笑)

どんたく開催中、何故か福岡では雨が降るんですけど、
「降らないとその年の夏は渇水になる」と言われています。
福岡は大都市の割には大きな河川がないので、水の確保が大変なんです。
母の話によると、今年も雨の予報が出ているそうです。
渇水にならないためにも、一滴ぐらいは降ってもいいかな…
日本の天気予報は当たるでしょう

ではでは、皆さんも楽しいGWをお過ごし下さいね
 
 

2009年05月02日(土)
祝!

 
もう過ぎてしまいましたが!ƒ_ƒbƒVƒ…I

4月22日でブログを書き始めて1年が経ちました。
私の支離滅裂な(笑)話にお付き合いいただいて、ありがとうございますjumee™thanks7

1年経って変わったこと・・・

「我が家」に引っ越したことでしょうか²Û²Û
でも電話はまだない・・・洗面所の鏡もまだない・・・(「我輩は猫である」風)

そして相変わらず、ブログを書くために日本語で書けるPCを探してウロウロしてます‚ª‚Á‚­‚è
これ!って思った時にPCがないって、とっても不便ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

ブログ、書かないの~?」って勧めてくれた友達ももういないし・・・
分からないことがあったら教えてくれるって約束したじゃん!!
分かんないことだらけだよ~~~sc07って空に向かって叫んでみたりしてます。

というわけで、私のブログは日々「手探り」状態ですので、
気長に、笑ってお付き合いいただけたら嬉しいです‚Ó‚é[‚™‚b‚•‚Œ‚”‚‰‚–‚‚”‚‰‚‚ŽEÄÞ·ÄÞ·Ê°Ä
これからもどうぞよろしくお願いしますƒLƒ‰ƒLƒ‰iƒIƒŒƒ“ƒWj
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。