プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ソプラノ歌手、吉田由季です。

ときどき…頻繁に…
信じられないようなことが
起こる国イタリアで鍛えられ、
何事もひたすらマイペースな私の
マイペースな日記です。

♪演奏会のお知らせ♪

 おススメを全部載せたいけれど限がないので…

- Information -

11月17日(木)

アクロス福岡
フロアコンサート

  アクロス福岡
コミュニケーションエリア

12:15開演

入場無料です

「ヘンゼルとグレーテル」、フランス民謡などなど…盛り沢山でお送りします♪


-- E N D --
.
.

 チケットご希望の方は、下のメールフォームでメール頂くか、コメント欄に(非公開で)ご記入下さい。お待ちしてます♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング参加してます。

↑「ぽちっとな」よろしくお願いします。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

 

--年--月--日(--)
スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2009年02月28日(土)
怒っちゃだめよ

 
ミラノで年に2回、出かけたくない日があります。

それは大晦日と明日…

大晦日は爆竹が怖いからŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
流れ弾にも当たりたくないし、最近は暴行事件が多発してて、正直怖いです

それから、「明日」domani
明日…と言っても2月28日というわけではなく、
毎年変わるのですが、
カーニヴァルの最終日です。

カーニヴァルって聞いて、何を思い浮かべますか?
リオ・デジャナイロのサンバ?‰¹•„
ヴェネツィアの仮装?

「椿姫」を思い出した貴方はスゴイ!ƒLƒ‰ƒLƒ‰iƒIƒŒƒ“ƒWj
最終幕で、アルフレードを待つヴィオレッタのうちの窓の下を
カーニヴァルの行列が通って行きますよね。


カーニヴァル…イタリア語でカルネヴァーレ carnevale と言います…は
復活祭 Pasqua まで4週間に渡って続く断食週間の前に、
「肉 carne に感謝し、別れを告げる levare 」お祭りです。

ミラノのカルネヴァーレは世界中のどの都市のカーニヴァルとも違うんですよ‚¤‚µ‚µ

何が違うのかと言うと、
1週間遅く始まり、土曜日まで続くということ。普通は3日間…
町の守護聖人聖アンブロージョの暦に従っているからだそうですが、
詳しいことは…スミマセン、今度調べておきますŠ¾‚Æ‚©

「カルネヴァーレに欠かせないもの」と言うと
①仮装
②お菓子
③紙ふぶき
④スプレー

カルネヴァーレ・シーズンのお菓子 キアッケレ chiacchiere とフリッテッレ frittelle は、
どちらも私のお気に入りです²Û²Û
特にフリッテッレは文字通り、揚げた fritto お菓子なのですが、
太る心配さえなければ、毎日でも食べたいくらい大好きです。

ドーナツƒ`ƒ‡ƒRƒtƒ@ƒbƒVƒ‡ƒ“H好きの人に、食べさせてあげたい…‚Ó‚é[‚™‚b‚•‚Œ‚”‚‰‚–‚‚”‚‰‚‚ŽEÄÞ·ÄÞ·Ê°Ä

カルネヴァーレ中は学校もお休みになったりして、
昼間は、子供たちが仮装をして、紙ふぶきをまきながら
お散歩したり、パーティーをしたり‚Ó‚é[‚™‚b‚•‚Œ‚”‚‰‚–‚‚”‚‰‚‚ŽEÄÞ·ÄÞ·Ê°Ä超かわいいです。

子供用の仮装は文房具屋さん cartoleria で売ってます。
P1000072_convert_20090228040558.jpg
このショーウインドウ、文房具屋さんとは思えないでしょ‚½‚́[

そして、
最終日の夜は、ドゥオーモ広場が大人のための巨大なパーティー会場になります。
何しろ最終日は、 carenevalone 大カーニヴァルですからƒNƒ‰ƒbƒJ[

で、何がイヤかと言うとですね…
スプレー

カルネヴァーレ用に噴出すと紙のようになってくっつかないのが売られてるのですが、
高い…というわけで、
若者やちょっとわきまえない大人に連れられた子供が持っているのは
ベタベタひっつくスプレーだったり、ひどい時は髭剃り用のスプレーだったりするんです。

きれいな洋服や、一張羅のコートなんて着てた日には…
Mamma mia!‚¦‚\です。

あなただったらどうしますか?
怒る“{
そうですね、文句のひとつも言いたいでしょう。

でも!

大事なことがもうひとつ、
A carnevale ogni scherzo vale.
お祭りなので、絶対に怒ってはいけません‚¤‚¦

ところで、大晦日からイタリアでは本当に暴行事件が多いんです。
ちょっと前までは、ボーディガードを兼ねてボーイフレンドや友達とと出かければ大丈夫だったのが、
今ではほとんど役に立ちません。

というわけで、
汚れてもいい格好をしてパーティー(汚れ)に行く(笑)か、
よっぽどの用事でもない限り、おうちで大人しくしておきます。
スポンサーサイト
 
 

2009年02月25日(水)
て~へんだ!

 
2月も終盤。
ミラノも暖かくなってきました。

そんな日曜日に大事件が!!

義兄がバイクで転んだんです‚¦‚\

この冬は本当によく雪が降ったんですけど、
1月の大雪の際、融雪用の塩の準備が出来てなかったため、
車道も歩道も雪だらけで、大変だったんです。

そのことで市民から散々文句を言われた議会がしたことは、
とにかく塩をストックする。そして、
ちょっとでも雪が降ったら、塩をまく!

そのまき方も半端ではなく、関取の集団が通ったかのように、
一時期は、塩が融け残った雪のようにさえ見え、
歩くとジャリジャリ音がしてましたEEEB

ナメクジだったらイチコロですよjumee™snail2L

でも雪が積もってもいないのに塩をまくとどうなるか…

答えは
道路は穴ぼこだらけになるŠ¾G

イタリアのアスファルトの質が悪いからか、塩の威力なのか、
これで雨が降ったら、水溜りだらけで歩けないです。

義兄はそんな穴のひとつにはまりました‹~‹}” 

イタリアは普通の交差点もありますが、
ロトンダと呼ばれるグルグル回る式の交差点が多いです。
パリの凱旋門広場を想像して下さい。
余談ですが、私はこのグルグル交差点が大嫌い‚“‚Ž
だって、どの道から来たのか、どの道に入ればいいのか分かんなくなるんですもん。
2周ほどしちゃったりします‹ƒ‚«Šç


ロトンダは、たいてい真ん中に花壇や小高い丘があります。
じゃないと、絶対直進する人がいるEEEB
なのでロトンダを回っている間、カーブの先に何があるのか見えないんですね。
「回ってたら目の前に穴があった」と義兄…

義兄の怪我は、左肩骨折。

また左ですよ…ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
 
 

2009年02月20日(金)
お誕生日おめでとう

 
お誕生日おめでとう、はなちゃんƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

1年前は、お誕生日なのに
ママとなっちんと由季さんのコンサートで、どっこも行けなかったね。

リハーサルの後、U村君が「ハッピーバースディー」を弾いてくれたの覚えてる?

ママのドレス姿、ステキだったね。

楽屋で、ママの作ってくれたおにぎりをほおばってたはなちゃん。

どんどん大きくなって、ママみたいな素敵な女の人になって下さい。
由季さんも由季さんのお母さんもなっちんもK佳ちゃんも、
はなちゃんのことずっと見てるからね‚É‚Á‚±‚è
 
 

2009年02月19日(木)
お尻に火が点く!

 
先週末から遊びに来てたMちゃんが今朝、ミラノを無事に出発
今回も事故も怪我もなく送り出せてほっとしてます。

ガイドブックを見ると、イタリアはスリに引ったくり、ジプシーに詐欺と
日本から来ると気が休まらないと思います。
観光中も荷物やハンドバッグから意識を離さないというだけでも大変ですよね。
だから、ミラノで私が傍にいる間だけでも、安心して楽しんで欲しいといつも思ってます。

以前遊びに来た友人に言わせると
「イタリアではジプシーより、
犬の〇ンに気を付けないといけない

確かに、町によってはジプシーに出会う確率より、
足元にワンちゃんの落し物を見つける確率の方が『断然』Î‚Q高いと思います。
最近、飼い主さんjumee™walkdog2のマナーがやや改善されてきて、
以前ほどは「危険」ではなくなってきましたが、相変わらず足元への注意は怠れません(笑)

さてさて、短い滞在でしたが、振り返ってみると…

リクエストのピザ!これは美味しかった?A?b?v???[?h?t?@?C??
でも、昨夜のミラノ風カツレツは私的にはブー70点くらいかな?
もっと美味しいところがあるので、次回は是非!
あと、ジェラートも食べたような食べてないような…
寒かったから?A?b?v???[?h?t?@?C??これも次回っ!ƒO[

なんだか、食べてばっかり(笑)

なんでも写真に撮る彼女。
全て(私が作ったものまで)写真に収めていきました???遵ス?[
恥ずかしい…次回はもっと上手になっとくからね

Mちゃんが出発してみると、もう月末ではないですか?!

やばいっ遵ワG?¶遵鼾・???遵b“醇・遵ス???遵。???????¢

来週は「お仕事週間」です。
今日からその準備?_?b?V?…?I
お尻に火が点いてます‰遵ワ

「なんで後10秒早く準備しないの…」
母の声が聞こえる!ƒ}ƒW‚Å‚·‚©

本人は結構焦ってるんですけど、何故か周りにはそうは見えないらしくて???遵ス?[
めちゃくちゃ冷静に見えるらしいです。いいことなのか、悪いことなのか…
本当はこんなjumee?潤scape1気分なのに(笑)

今、横に書類が散らばってるんですけど、今から目を通さねばなりません?潤・遵・??醇Q
目を通すのはあっという間だけど、その後が…え~んsc07

さて準備運動をしてjumee?潤tretchingL2jumee?潤tretchingR2ぼちぼち始めよっかなjumee?潤eightLifting1b
 
 

2009年02月18日(水)
命について

 
このブログは書いては消し、消しては書いてを繰り返しました。
まだ考えがまとまってないのですが…

先日、イタリアで一人の女の子が亡くなりました。
20歳のある朝、交通事故に遭い、
17年間、話すことも、動くこともなく、もちろん食べ物を食べることもなく、
植物人間(この言い方が正しいのか分かりませんが)状態だった女の子です。

彼女の両親(特にお父さん)はそんな娘の姿を見かねて、
生命維持のための機器を止める権利を求めて裁判所に訴えていました。

裁判所は父親の訴えを認めたのですが、
イタリアはカトリックの国なので、
「自殺になる」、「殺人になる」、
「死なないで」、「殺さないで」と国を二分しての大論争になってしまいました。

機械を止めて1週間後ぐらいに亡くなるだろうという予想に反して、
彼女が突然亡くなったのは確か3日後だったと思います。

私には誰が正しかったのか分かりません。
たぶん、誰にも分からないことでしょう…

ただ国民の間で、機械を止めることに反対意見が隆盛なのを見た政治家が、
自分の力でなんとかすると公言し、彼女を人気取りの道具にしたことが
とっても不愉快でした。

「彼女は生きている。子供だって生める」と公言した政治家もいた。

17年間、寝たきりの女の子に子供を生めというのか。

女性は子供を生む機械じゃないぞ!ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

イタリア(男性の意識の中)における女性の地位の低さを垣間見た気がしました。

医療器械が発達するのはいいことだと思っていました。
でも、もし、もし、生命を機械に維持してもらわないと生きられない、
笑うことも、動くことも、話すこともできないとしたら、
それは「生きてる」ことになるのでしょうか…

機械を止めることを選んだ彼女のお父さんもすごい勇気の持ち主だと思うし、
そんなご家族を看病し続けてる方たちも、すごい勇気の持ち主だと思います。

私の周りの誰かがそうなったら…
それは「生きてる」って言わないって思うかもしれないし、
それでも「生きてて欲しい」と思うかもしれません。

私がそうなったら…
機械の助けを借りて何年も生きてはいたくないかなぁ…
元気だった頃の私をみんなに覚えてて欲しいし。

皆さんはどう思われますか?
 
 

2009年02月18日(水)
お祭りはお好き?

 
サン・レモ音楽祭Žwの季節がやってきました。

サン・レモ音楽祭って?って思われる方も多いかと思いますが、早い話が
イタリア版白歌合戦ƒJƒ‰ƒIƒP@ƒ}ƒCƒN
とでも思っていただければよろしいかと(笑)

いや、レコード大賞かな…

大きく違う点は、お休みを挟んで、1週間続くこと‚½‚́[
長いっ!
なので、一度としてちゃんと見たことがないんです。ごめんなさい。
例年、最終日の大賞が決まる頃にチラっと見る程度です。

でも「Nel blu dipinto di blu("Volare"、ボラーレ)」 とか有名な曲が大賞を取ってますね。
2002年に新人賞を取ったアンナ・タタンジェロは当時15歳くらいの女の子でしたが、
ものすごく上手だったのを覚えています。

旦那のサルちゃんは昨年、同僚にせがまれてわざわざサン・レモまで見に行ったらしいのですが、
なかなか興味深かったらしいです‚½‚́[

何が興味深かったって、
まず、テレビで見るほど劇場が広くないこと。

確かにカメラマンの腕なのか、ものすごく広い劇場のように見えるのですが、
実際はスタジオぐらいの広さだったそうです。

あまりの狭さにびっくりしたらしい(笑)

そして…
長時間、休みなしで続くので、問題になってくるのが
いつトイレに行くか!
いつ煙草を吸いに出るか・・・ということだったらしいのですが、

席を立つとどこからともなく人が現れ、代わりに席に座ったんだそうですjumee™snail2L

席を盗られた?

いいえ、違いますjumee™surprise2

いつ客席をカメラで撮っても空席がないように、エキストラが大人数控えているんですƒ_ƒbƒVƒ…I

なんていい考えでしょう”Žè@ƒpƒ`ƒpƒ`
道理で、いつ見ても満席のはず(笑)

そんな「裏」を想像しながら、今年も最終日だけ見たいと思います。

音楽が終わったら、カーニヴァル。謝肉です。
イタリア人ってかなり祭り好き?ƒNƒ‰ƒbƒJ[
 
 

2009年02月17日(火)
一本取られた(笑)

 
甥っ子が9歳の誕生日を迎えました‚¢‚¿‚²ƒP[ƒL

サルちゃんも仕事で、私も用があってお祝いに行けなかったので
電話をしたところ、

「お誕生日、おめでとう!いくつになったの?」
「ありがとうjumee™thanks79歳だよ」
笑顔が目に浮かぶようなこの甥っ子の声が私は大好きです‚Ó‚é[‚™‚b‚•‚Œ‚”‚‰‚–‚‚”‚‰‚‚ŽEÄÞ·ÄÞ·Ê°Ä
「プレゼント、もらった?」
「うん。でもプレゼント regali の数より電話 chiamate の数の方が多かったよ」
この可笑しさ。イタリア語じゃないと伝わらないだろうな~
ちなみにプレゼント regali も電話 chiamate も、受ける ricevere を使うんです。


最近の子供は口が達者ですね(笑)

サルちゃんはスカラ座でエキストラの子供の世話をしてたら、
「暇?役に立ちたいでしょ?はい切って」と言われて、
トランプを渡されたとか。
なめられとるやん(笑)‚½‚́[

先週はクイズを出されて、分からないからお持ち帰りしてきました。
「奥さんに聞いて来る。日本人だから絶対に解ける!jumee™escape1」と言ったらしい。
そんな言われたら日本人の名誉にかけて解かなきゃでしょう
頑張りましたよ(笑)

笑わしてもらったお礼に、
近いうちにプレゼントを持って甥っ子に会いに行こうと思いますƒvƒŒƒ[ƒ“ƒg
 
 

2009年02月16日(月)
恒例の…

 
ミラノ・ダービー戦の真っ最中です。
ただ今、ハーフタイム。

2-0でインテルが勝ってます。

今日も9人でテレビ観戦中‚½‚́[
インテルが勝ってるので、いたって穏やかです。

昨夜、ミラノに到着したばかりのMちゃんは疲れて寝てしまいました(笑)
確かに興味のない人にはツライかも…

あと45分。
結果はテレビでご覧下さい‚¤‚µ‚µ
 
 

2009年02月14日(土)
春が来た、春が来た♪

 
中部イタリアの方では雪が降ってるところもあるようですが、
今週のミラノは先週の雨模様が嘘のようにいいお天気です。

そしてイタリア版「春一番」と呼びたくなるような風が吹いてます。

強風のおかげで、ミラノ名物の霧もスモッグも吹き飛んで、
目にゴミも入るけど…—Ü
「抜けるような」青空が広がってます。
遠くにはまだ雪に覆われた山が見えます。

長い長い冬のトンネルを「抜けた」後の青空です。

春はもうそこ。
 
 

2009年02月13日(金)
月夜

 
数日前の夜、停電しました。それも突然…

「停電する」 andare via la luce って言います。
明かりがandare via「どっかに行っちゃう」んです EEEB

ちょうど洗面所の電気を消して、真っ暗な廊下に出たところだったので、
しかも廊下には充電式の小さな照明が点いてたし
リビングに入っても
「何か変?でも何が変?」jumee™whyL
停電と気が付くまでに、少々時間がかかってしまいました‚“‚Ž(恥)

あちこちで窓のシャッターを開ける音が聞こえ始め、
外を見ると、中庭も真っ暗。
うちだけかと思ったら、
なんと5棟もある団地全部の明かりがどっかに行っちゃったんですね。
なかなか「何事もなく」暮らせないのがイタリアの魅力です(笑)
表通りがいつもにも増して明るく見えました。

うちの中にいてもすることがないので、
テレビを見るわけにもいかないしƒIƒC
ちょっと寒かったけどベランダに出てみました。

すると、

外は満月ƒ|ƒbluna piena
ベランダの床に植木の陰が写ってとってもきれいでした。
月ってこんなに明るいんだ…ƒLƒ‰ƒLƒ‰iƒIƒŒƒ“ƒWj忘れてました…

停電がなかったら、満月だということにも気が付かなかっただろうし、
こんなにきれいな月明かりも見れなかっただろうなと
ちょっとだけどっかに行っちゃった電気に感謝。

そして下を見るとどの窓にも、ろうそくの灯り…
ちょっとゆらゆらするオレンジ色の灯り、分かります?
が輝いてて、なんとも言えずきれいでした。

以前住んでたところの中庭は小さかったので、
停電の時や、停電じゃなくて何もなくても…ただ暑いとか(笑)
みんな外に出て、お隣やお向かいでおしゃべりしてました。
みんな段々声が大きくなるし、中庭に反響して響くから、
そのうちおしゃべりに参加してない人に「うるさい!」って怒られたりして…(笑)jumee™imbeaten1L

30分ほどして、電気はどっかに行っちゃった時と同様、
突然、戻って tornare きました。

でもたまには電気のない時間もいいものです。

環境のためにもなるし、いつも気が付かないものも見えるし…
 
 

2009年02月09日(月)
またまた、左手。

 
怪我しました。また左手首…sc07

パン粉を作るのに使ったミキサーを洗ってて、
プロセッサーの刃が手首に当たったんです。

硬くなったパンを捨てるのはもったいないので、
細かく砕いてパン粉にします
jumee™chef4

当たっただけなのに、見事に切れて’É
あと1センチずれてたら大変なことになってたかも…ƒ}ƒW‚Å‚·‚©ゾー
 
 

2009年02月09日(月)
5月、皐月、Maggio、Mai…

 
今日のブログはかなり支離滅裂。
歌と言葉について思ったことを一部メモ的に書きました。



ウィーンで勉強している友達がイタリアに来たいと言ってきた。
遊びにではなく、「生活」しに。

理由を聞いて、私は感動。

イタリア語もしゃべれるようになりたいのはもちろんだけど、
文化やイタリア人の生活、考え方を知りたい。
イタリア語も発音や意味ではなく、ちゃんと血の通った「言葉」として学びたい。

同じ歌を同じように上手に歌うのを聴いて、
なんでこうも感動が違うんだろうと最近不思議で仕方なかったが
そのわけがなんとなく分かった気がした。

ウィーンでイタリアオペラを観た時も、違和感があった。

違和感の原因は
言葉に血や感情が通ってない…
タイミングの違い…それは、アクセントの問題かもしれないし、
心拍数や呼吸の速さかもしれないし…
魂 animaそのものかもしれない。

せめて、日本の血や感情が通っていればいいけど、
イタリア語やドイツ語を日本の血や感情で「めっき」すると、
ただきれいなだけの偽物の出来上がり!

極端な話、イタリア語はローマ字読みして、意味は訳詩をまる暗記すればいいもの…
極端な話ね。

ネットが発達して、行かなくても現地の様子が見れるようになっても、
DVDやCDでその国の人の演奏を観たり聴いたりしても、
私たちが勉強して、精一杯表現しているつもりでも、
ヨーロッパと日本には「つもり」では補いきれないほどの、
距離と時間の隔たりがあるのだ。

それは文化や歴史が違うからなんだろうけど。

「言葉」が必須である以上、私たち歌い手は
そのことを自覚し、努力をしなければならないと思う。
私たちは「言葉」からアプローチできる分、楽器の人たちより楽なのかもしれない。

たとえばイタリア語の amore は
「愛」なんて一文字では置き換えられない。
無理、無理(笑)

イタリア人のお母さんが Figlio mio と言う時の重みは日本人には理解できないと思うし、
逆にイタリア人(特に男性)が Mamma と言う時の優しさも想像を超えると思う。
どちらが重いとか優しいということではなく、
日本語の「息子」や「わが子」、「お母さん」とは違う重みや優しさがある気がする。

sangue(血) や terra(地面) などはイタリア国内でも地方によっても重みが違うように思うし。

だとしたら、
ドイツの5月 Mai がイタリアの5月 Maggio とも違うのも、
もちろん日本の5月とも全然違うのは当然か…

どう違うんだろう…
この違いを埋めるにはどうしたらいいんだろう…

留学する本当の意味って、ここにあるんじゃないのかなぁ。
少なくともプロフィールに書くためじゃないよね(笑)

この違い、気にし始めると、これがなかなか面白いのよね。
きっとそんなに簡単には埋まらないし、たぶん一生かかっても埋まらないだろうな…

まぁ、気長に行きましょか(笑)
 
 

2009年02月07日(土)
時間厳守!

 
12月 Dicembre 末に日本から送った大量の荷物、
私はもちろん、私の周りの期待…じゃなくて予想を裏切り、到着しました!!

すごい、日本〇〇!ƒLƒ‰ƒLƒ‰

早くても3月 Marzo 始めだろうと思ってたところに
「船が着くぞぉ」とは言わなかったけど、
「船が入港します」と連絡があったのが先月末。

まだまだ時間があると思って、書類の用意もしてなかった私は大慌てですよƒ_ƒbƒVƒ…I

数日後…

〇通「2月16日前後のお届けになります」
私「ひえっ!!」‚¦‚\ウソでしょっ

書類よりも、何よりも
2月 Febbraio にミラノに来る予定の知り合いを泊める約束を断らなければならなくなったのが申し訳なくて…
ごめんね、Mちゃん。

で、2月後半の予定を遣り繰りして待っていたら、

〇通「来週 settimana prossima のご都合は如何でしょうか?」
私「え゛」ƒ}ƒW‚Å‚·‚©
〇通「こちらでしばらく保管することも可能ですが…」
ら、来週。ちょっと困る…でも無理すれば何とかなるかも。
何よりイタリア国内で荷物が保管状態になるのが怖い…

私「あ、はい。大丈夫です。」

というわけで、荷物たちは
予定よりかなり早めに、しかしひとつとして欠けることなく、手元に届きました。

その日は前の晩からずっと雨だったのですが、
日本人スタッフとイタリア人のおじさんのコンビが荷物を届けて下さいました。

感動的だったのが「9時半にお届けに上がります」と言ったら、
9時半ぴったしにインターフォンが鳴ったこと!!

そんなの当たり前じゃないとか思っちゃいけないですよ。
イタリアでは感動するほど珍しいことなんです。
5分10分の遅刻は当たり前、引越し中の義姉のところは、
先日はガス会社が約束をすっぽかして来ませんでしたからEEEB

そんなわけで、サルちゃんは
Adoro giapponesi…heart02ƒeƒŒƒeƒŒ僕は日本人を尊敬するよ…
と呟いておりました(笑)
ここで adorare を使うかい、君は‚½‚́[(笑)

さて、荷物を届けて下さったKさん、もう20年もイタリアにいらっしゃるそうです。
うちの近所の地下鉄の開通がもう2年も遅れてて、
おそらく2年後に開通予定ですという話をしたら
「4年遅れですか~」って笑ってらっしゃいました。

そう、イタリアに長く住んでると笑えちゃうんですよ。
なぜなら、いかにもイタリア的だからƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

労働者一人につき遅刻5分として、資材の調達が2ヶ月遅れ、搬入が半年遅れ…
ね、開通が4年遅れるのは当たり前でしょ?‚½‚́[

それより、
4年遅れで済めばいいけど…‚¤‚µ‚µ

「時間厳守」とか「納入期限」とか「提出期限」とかイタリアには存在しないのかjumee™whyR
謎です。きっと罰金とか違約金とかあるんだろうけど…

そういえば、ヴェネツィアのフェニーチェ劇場の火事の原因は
工事の終了期日に間に合わなくて
違約金を支払わされそうになった工事関係者(確か電気)が
火事を工事が遅れた原因にしようと火を点けたのが元だったらしいです。
違約金を払いたくないからって、点ける?普通…ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢

結果、遅れどころか劇場は全焼ですよŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢

イタリア人を急かすとろくなことがない…
気が長くないとイタリアでは生きていけない…

アホなこと言ってないで、気長に荷物を片付けることにしま~す(笑)
 
 

2009年02月04日(水)
明日のためのオペラ~OPERA DOMANI

 
ミラノはこの冬何度目かの雪ですƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

そんな寒い日に、ひとりの友人に久しぶりに会いましたƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
彼女はある劇場で働いています。

この劇場にはある日本人の演出家の方もお仕事にみえるのですが、
彼女もその方のことをよく知ってて、
「彼はすばらしいわ!ƒLƒ‰ƒLƒ‰イタリア人の演出家とは大違い!」
と褒め称えておりました。

私はその演出家の方はある現場で、チラッとお見かけしただけで、
残念ながら、お話したこともないのですがƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
助手をしてらっしゃる方を(よく?よ~く?)知っているので、なんだか嬉しくて
「そうだろう、そうだろう。頑張れ日本人」heart02と思いながら聞いてました。

そういえば彼女、その演出家のお名前をちゃんと発音できてたなぁ…
すごい
‚¦‚\

「OPERA DOMANI」とは今、彼女が関わっているプロジェクトです。

「明日のための」…つまり「子供のための」オペラです。

「偶然だね~
私も子供たちのためにって、12月に『ヘンゼルとグレーテル』をやったんだよ」
と言うと、

「え~~~jumee™surprise2
今年のプロジェクトの演目は『ヘンゼルとグレーテル』なのよ。
ちなみに去年は『コジ・ファン・トゥッテ』だったの」
となŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢

偶然って時々怖い…

面白いのは、彼女のプロジェクトは
子供たちにオペラを「観せる」のではなく、「歌わせる」ということ。
歌詞を見ながらですけど、みんな歌うんだそうですよ。
なんだか、ステキƒ|ƒb
2000人以上入るホールを満席にしたというから、かなりの規模のプロジェクトですよね”Žè@ƒpƒ`ƒpƒ`

しかし彼女の説明を聞きながら、どうしても頭から離れない疑問がひとつ…

『ヘングレ』はいいとして、『コジ』って…ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
3~10歳の子供にあのオペラは早すぎない???
モーツァルトなら『魔笛』とかさぁ、子供向きなら他にもあるじゃない?」

「でしょ~そうなのよ!
隠喩だらけだから、意味を先生たちに説明するのが恥ずかしいったらEEEB
う~ん、確かに恥ずかしかっただろうなƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
「2幕の合唱なんて特に子供に歌わせる歌じゃないわƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹
確かに…
「まあ、でも『ドン・ジョヴァンニ』もやったんだけどね~(笑)」
おいおい‚½‚́[

「こう説明したのよ」と話す彼女を見ながら思ったことは、
公演も観てみたいけれど、
彼女が幼稚園と小学校の先生を前に、レクチャーする姿の方がもっと見てみたいかも‚¤‚µ‚µ
ということでした(笑)
 
 

2009年02月04日(水)
2つ星のお味

 
もう先週の話ですけど、
ミシュランで2つ星¯¯を取ったというレストランでお食事をする
という機会に恵まれました。

ミラノは数年前から、ファッション関係のお店が
レストランやカフェをオープンするのが流行り?のようで、
アル〇ーニのレストラン(創作和食)や〇ッチのカフェがあります。

興味がなかったわけじゃないんですけど、
やっぱり「餅は餅屋」に任せるべきだと思うし、
イタリアで美味しくないレストランに出会うこと自体がなかなか難しいので、
わざわざ高いお金を払って、お洋服屋さんにお餅を買いに行くこともないか~
と思って、今まで行かなかったんです。

でも今回はお仕事の一環。
かなり棚ぼたな体験をさせていただきましたjumee™shy1

前菜『イカのお団子 バジリコ風味マヨネーズソース添え』
プリモ『ミラノ風リゾット 子牛のグリル入り』
セコンド『子羊のグリル』
デザート『抹茶とマスカルポーネチーズのミルフィーユ』
※お料理の名前って訳すのが大変なので、雰囲気で感じて下さいƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

創作イタリア料理だそうです。

あ、
とっても美味しかったです。

これを言わなくちゃね(笑)‚½‚́[

お洋服屋さんのお餅がこんなに美味しいとは!
ちょっとびっくりƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

それから、量が「日本人向き」です。

「イタリアの食事は量が多過ぎて…」と色んな方から言われるのですが、
イタリアでは「あそこのレストランは量が少ない」という評判が一番イヤなんだそうです。
なので、わざと食べきれないような量を出すんですね。
だから、無理して食べてしまわなくていいんですよ~‚É‚Á‚±‚è
もったいないですけど、無理をせず残して下さい。

しかし毎回、全部食べてしまえる私の胃って、一体…EEEB

場所はですね、スカラ座の左横。分かりやすいのもいいですね。
1階が軽食もとれるBARで、2階がレストランです。
もしよろしければ、お試し下さい。
 
 

2009年02月01日(日)
頑張れ日本人!

 
わ~2月になってしまいました。
2009年も12分の1終わってしまったんですよƒ}ƒW‚Å‚·‚©ガーン
今週は特に忙しく、あっという間もなく終わってしまいました。

今週は『お仕事週間』jumee™WeightLifting1b

と言っても歌い手としてではなく、まったく別の分野 campo でしたが‚½‚́[

残念ながら、詳しいことはお話できないのですが、
建築と飲食関係のお仕事のお手伝いでした。

とあるロシア人と、名前を覚えきれないように沢山のイタリア人と
そして、東京のデザイン事務所の方お二人とお知り合いになりましたƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

日本語とイタリア語と英語とロシア語の入り乱れる現場jumee™snail2L
夜、うちに帰ると脳みそがしゅーしゅー湯気を立てているような感覚でした。

う~ん、こんな感覚、オペラの立ち稽古の後みたい。
頭の上で目玉焼きくらいできるかも…なんてjumee™chef4(笑)

さて、「郷にいれば郷に従え」 Paese che vai, usanza che trovi.と言うけれど、
文化も、法律も、感覚も違うイタリア人に日本人の感覚を理解させるのがこんなに大変とはŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
私でもそう思うのだから、
異文化の中でお仕事をしてる彼らはすごいストレスだと思います。

今回でいうなら、イタリア人は人の話を最後まで聞かない!
そして、話の途中で「OK。OK。任せといて」とくる…
もしくは「それならイタリアでもできる」とかƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

聞いたつもりになって、理解してないから、
とんでもないことが起こりそうで四六時中ドキドキしっぱなしでした‹ƒ‚«Šç

とんでもないことって、例えば…
車を作って、エンジンを乗せるのを忘れちゃうみたいな…ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢

エンジンがなくちゃ車は走らないだろうƒIƒC

でも、Nさんも言ってたけれど、フェラーリはそうやってできたらしいですよ。
美しい形を追求してデザインを考えたら、エンジンのことを忘れてたって‚\
確かにフェラーリのエンジンはありえない場所についている(笑)

完成品や答えが同じなら、工程や計算方法が多少違ってたっていいんだけど、
両方の話を聞いてて、とても同じものができるとは思えなかった私。

イタリア人は、即興、個人の美的感覚やセンスが90%で
計算や努力、詰めの作業は二の次な感じ。
偶然やひらめきがこれだけすばらしいデザインやファッションを生み出しているのだから、
イタリア人は本当にすごいと思う…”Žè@ƒpƒ`ƒpƒ`

思う、思うけれど、
日本人には日本人しか持っていない感覚や、
仕事をする上での根気強さや緻密さがあると思うんですよね。

イタリア人にはこの機会に是非とも、その辺を感じて欲しいなぁ…
学んでちょうだいとは言わないから。

足りない部分をお互いに補え合えたら、それはすごい作品になると思う。
そう、単なる物ではなく、「芸術作品 opera d'arte」になると思うんですよね。

そしたら、そんなお仕事のお手伝いができたこと、私はとっても嬉しく思うし、
完成の暁には、宣伝して回りたいと思います。
「日本人がデザインしたんだよ。日本人の仕事だよ」と。

頑張れ、世界で働く日本人!
 
 

2009年02月01日(日)
花を食べる

 
この時期に美味しいカルチョ-フィ carciofo のスープパスタの作り方 ricetta ですjumee™chef4

IMGA0822.jpg

材料は玉ねぎ、カルチョーフィ、グリーンピース pisello
後は、パスタ(うちではディタリーニというスープ用のパスタを使います)、コンソメ、オリーブオイル。

カルチョーフィって辞書を見ると「アザミ」って書いてあったりするんですね。
花ですよ、花!
日本でも時々、似たようなお花をお花屋さんでも見かけます。

イタリア人に
「日本ではカルチョーフィはお花屋さんで売ってる」と言うと大抵びっくりしてくれますjumee™surprise2
値段を言うとさらにびっくりしてくれるので、2回楽しめる話題なんです。
逆に日本人に「イタリアではこの花を食べる」と言っても、びっくりしてくれて、
なかなか楽しいお野菜?お花?であります‚É‚Á‚±‚è

新鮮だったら、生でサラダにしてもいいし、
湯がいてオリーブオイルとお塩で食べても美味しいしheart02
オイル漬けも美味しいですよ。
たけのこみたいな食感です。

たけのこに似てるところは他にもあって、
例えば、ひたすら外の硬い皮を剥かないといけません。
あと、灰汁が…ƒ}ƒW‚Å‚·‚©
切ったらレモン水につけておかないとあっという間に変色し、
お鍋が真っ黒(ドス濃緑)になります。

さてさて、パスタの作り方はいたって簡単 semplice。

①玉ねぎはみじん切り。
カルチョーフィは先端と茎を切って、外側の硬い皮を剥きます。
…皮を剥きすぎると食べるところがなくなるのでご注意を。
私もいったいどこまで剥いていいものか、いつも悩みます(笑)
薄く一口大に切ったら、レモン水にドボーン!

②お鍋にオリーブオイルと玉ねぎを入れ、軽く炒めます。
そこに、水を切ったカルチョーフィを加え、さらに軽く炒めます。

③後は水とコンソメを加えて、コトコト煮るだけ。
簡単でしょ?‚É‚Á‚±‚è

火の通り具合を見ながら、グリーンピースを加えて下さい。
スープが沢山だったら、その中でパスタを茹でてもいいし、
スープが少なければ、別のお鍋でパスタを調理して最後に混ぜてもいいと思います。

どうぞお試し下さいjumee™chef4
Buon appetito!
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。