プロフィール

ゆき

Author:ゆき
ソプラノ歌手、吉田由季です。

ときどき…頻繁に…
信じられないようなことが
起こる国イタリアで鍛えられ、
何事もひたすらマイペースな私の
マイペースな日記です。

♪演奏会のお知らせ♪

 おススメを全部載せたいけれど限がないので…

- Information -

11月17日(木)

アクロス福岡
フロアコンサート

  アクロス福岡
コミュニケーションエリア

12:15開演

入場無料です

「ヘンゼルとグレーテル」、フランス民謡などなど…盛り沢山でお送りします♪


-- E N D --
.
.

 チケットご希望の方は、下のメールフォームでメール頂くか、コメント欄に(非公開で)ご記入下さい。お待ちしてます♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

ブログランキング参加してます。

↑「ぽちっとな」よろしくお願いします。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 

--年--月--日(--)
スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2008年06月30日(月)
帰国しました

 
わけあって、帰国を早めました。

やっぱり「祖国」は、「実家」はいいですね。
イタリアがあまりにもお天気続きで暑かったので、
この雨模様も湿気さえもなんだか嬉しいです(笑)

明後日からさっそく稽古に参加します。
頑張るぞ!
スポンサーサイト
 
 

2008年06月27日(金)
勝ちました

 
お約束のサッカーの話題です。


今日のイタリアは猛暑で、36~7度あったのでは…という話です‚¤[‚ñ
でも、テレビƒeƒŒƒrをつけたら、ウィーンは土砂降りで‚¦‚\
アルプスの向こうとこっちでこんなに違うんですね。

さて結果ですが
0対3で、スペインが勝ちました‚¤‚µ‚µ

3点ともきれいなゴールでしたね。
ため息が出ちゃいましたƒ|ƒb

それにしても、私の勘も捨てたものではないですね(笑)
 
 

2008年06月26日(木)
「落書き」事件について

 
引き続きいろんな記事を読んでいたらこんな記事に出会いました…
これからしばらくこんなニュースが続くのでは???と思ってしまいます‚‚’‚š
もう十分いやな気分なので、止めていただきたいのですが…
父と旅行で行った思い出の教会だったのに…—Ü

観光地に行ったら「〇ィリーを探せ」ならぬ
「日本名の落書きを探せ」

せっかくイタリアに来たのですから、
落書きなんか探さないでイタリアを楽しみましょうよ
ƒLƒ‰ƒLƒ‰iƒsƒ“ƒNj
(もったいない…)

落書きは私が探しときますから…‚¤‚µ‚µ
(そ~じゃなくてŠ¾‚Æ‚©

さて、記事を読んでていくつか疑問が湧いてきたんですけど…

学生さんたちは短大から「厳重注意」を受けただけ、
教会は修復費用を受け取らなかったそうですが、
お金の出所は?短大ですか?ご家族ですか?本人たちですか?

そして、「いらない」と言われた、そのお金はどうなったんでしょう?
「いらないの?じゃあ」って引っ込めたんでしょうか?

献金するとか、それがダメなら、
どの教会にも「献金箱」がありますから入れて逃げて来ちゃうとか。
名付けて「献金ダッシュ」(笑)
足に自信がないなら、ユネスコに寄付するとか…‚¦‚\どうですか?

英文で謝罪って、
『ごめんで済むなら警察はいらない』でしょう‚¤[‚ñ
「厳重注意」だけって聞いて私の周りのイタリア人はびっくりしてます。
日本で「落書き消し」のボランティアとかどうですか?
(もしくは1週間トイレ掃除(笑))

でも、でもね…
確かに落書きだらけなんです。
(だからって書いたらいかんばい…)
観光地や歴史的なモニュメントに限らず、町中いたるところ。
(イタリア人も、ちったぁ、消さんといかんばいŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢)
ヴェローナのジュリエッタの家の壁なんてすごいですよ‚“‚Ž
絶対、日本人の落書きもあるはず…
(探しに行ったらいかんばい、時間のもったいなかけん。)

あんなに落書きがあるのを見たら「私も」(「私ぐらい」かな…)って思ったって
不思議はないと思います。
そこで本当に書いちゃうかどうかは、本人の受けた躾けと教育と考え方の問題。

私もふざけてますけど、イタリアに住む日本人のひとりとして
本当に決していい気分ではありません。
日本ってそんな国ですか…?

このニュースを機にせめて、
「落書きはダメなんだ」とみんなが思ってくれたらいいと思います。
そして、友人や恋人が落書きしようとしたら「だめだよ」と言える勇気を持つ!
日本人はそれができる誇りある国民だと思いたいです。
その方が数倍かっこいいƒ|ƒb(イケテルってもう死語ですか?)と、
私は思いますが、皆さんはいかがですか?
 
 

2008年06月25日(水)
頼みますよ…

 
インターネットを見てて、こんな見出しに出会い、
衝撃を受けました。

『サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂』って
こんなすごい教会ですよ‚¦‚\
そこに落書きって…
どうしたらそんなことができるんですか?

恥ずかしい…同じ日本人として恥ずかしいです。

一歩「世界」に出たら、自分にはそのつもりはなくても
世界は自分を通して「日本」を「日本人」を見てるといつも感じています。
「世界」と書きましたが、「家族」「大学」「会社」でも同じことだと思います。
私は周りの人から、日本の文化や歴史を尊重して欲しいし、
そのためには日本以外の国の文化や歴史は尊重しなければならないと思います。

日本の社会も「教育」について少し考えないといけないのでは?‚¤[‚ñ
「ゆとり教育」とかいろんな理由をつけて、
教育や文化にかける時間や国家予算を削った結果ではないですか?

とはいえ、国内の観光地も落書きだらけですから、
彼女たちにしてみれば「何が悪いの?」ぐらいのものなんでしょう。
落書きに限らず「旅の恥はかき捨て」的な考えが昔から日本にはあるようですし…

あ~~~恥ずかしいŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢

イタリア人のいいところのひとつは「寛大 generoso」であることだと思います。
このニュースを聞いても、
たぶん“va ben”「ま、しかたないさ」って肩をすくめて悲しそうに笑うだけでしょう。
それは「諦め」であって「許し」ではありません。
勝手に「許し」と解釈して、その気持ちの上に胡坐をかくのはやめましょうね…—Ü
 
 

2008年06月25日(水)
ふたたび Mille di questi giorni!

 
皆さん、覚えましたか‚Í‚Ä‚È
“Mille di questi giorni!”‚¢‚¿‚²ƒP[ƒL
本当は“Cento di questi giorni!”ですから
お間違えないように…
でも、ご長寿の方が増えてくると“Mille”1000の方がピンとくるような…
と思うのは私だけ???


さてさて、母の誕生日をお祝いしたばかりですが、
今日は祖母 nonna と叔母 zia の誕生日です。

‰¹•„Tanti auguri a te,tanti auguri a te.
tanti auguri cara nonna e zia,tanti auguri a te~
‰¹•„
ƒAƒbƒv「ハッピーバースディ」のメロディーに合わせてどうぞ
 
 

2008年06月25日(水)
電化製品

 
10日くらい続いた雨の後、イタリアにもいよいよ「夏」到来ですÅ‚é3
あまりにも暑くて、気が遠くなりそうです。

どのくらい暑いかと言うと、
アスファルトがやわらか~くなるくらい…ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
ぬかって足を取られるので、ヒールのある靴はとっても危険です。
街角のなんにもないところで、「ひとりシンデレラ」ƒNƒ‰ƒEƒ“ができちゃいます。
(別に上の重さには関係ないと思うのですが)

さて、そんな暑さの中、洗濯機を買いに行ってきました。

イタリアの洗濯機は、こんな感じで洗濯物を前面から入れるのが主流です。
最近は日本も多いですよね、ドラム式Î‚¢B

逆にイタリアで最近多いのが、上から洗濯物を入れるタイプ。
場所をとらないから、という理由で人気なのですが、
今日、中を覗いてみてびっくり‚¦‚\

ふたの中にさらにふたが!
内側のドラムが横向きに入ってるっ言ったらいいのかな…
う~~~ん、これじゃ
「あ!入れ忘れた」って時に困るんじゃないでしょうか…‚¤[‚ñ
実家がドラム式なんですけど、時々靴下を片方とか入れそこねたりしてます。

というわけで(…どういうわけ?)
イタリア式の普通の洗濯機を購入いたしました。
届くまでに2週間かかります。
その頃、私は日本~~~‘勃‚«
帰って来るまでおあずけです…

ついでにテレビƒeƒŒƒr売り場もウロウロしてきました。
洗濯機売り場には日本製品はなかったんですけど、
テレビ売り場に行ったら、
〇ナ〇ニック、ソ〇ー、〇ャープ…ƒ|ƒb
「アク〇スだ、〇ラ〇アだ、〇エラだ」と大騒ぎしちゃいました。

いや~つい…(笑)Š¾‚Æ‚©
恥ずかしかったんでしょうね、気が付いたらサルちゃんの姿が…あれれ???‚‚’‚š

あ、「TO〇O」の〇ォッシュレットも入ってきましたよ~~~
今日見つけて感動しました。でも、高い‚¦‚\
余談ですけど、イタリア人はこの会社名を「トト」って呼ぶんです。
「〇ー〇ー」ってちゃんと伸ばして呼んでほしいな(笑)

エアコンのない国だったイタリアにも、「〇が峰」が入ってきましたし、
温暖化の影響でしょうかね…Š¾GG

今夜も暑いです…
 
 

2008年06月23日(月)
負けちゃいました…

 
またまた、サッカーに興味のない方にはどうでもいい話題でごめんなさい。


イタリア、負けちゃいました—Ü
ワールド・カップ1位でも、勝てるとは限らないのね…

おかげで今夜は静かです(笑)
 
 

2008年06月22日(日)
Mille di questi giorni!

 
今日は母の誕生日ですƒNƒ‰ƒbƒJ[
(祖父の誕生日でもありました。)

AUGURI , MAMMA!

本当は Cento di questi giorni
「こんな日が100回ありますように」って言うんですけど、
ちょっと欲張ってmille「1000回」にしてみました‚¢‚¿‚²ƒP[ƒL

それから、友人の結婚式の日でもあります。
Tanti auguri!
どうぞお幸せにƒLƒ‰ƒLƒ‰iƒsƒ“ƒNj
 
 

2008年06月22日(日)
市場攻略法

 
今日はジャコミーナと市場 mercoto に行って来ました‚¤‚µ‚µ

イタリアでは決まった曜日に市場が立ちます。
今日行ったのは、べネデット・マルチェッロ(作曲家です)広場の市場で、
火曜日 mardedi' と土曜日 sabato に立ちます。

雰囲気としてはこんな感じ…

これが八百屋さん
お野菜 verdura がカラフルな季節になりました。
果物 frutta も種類豊富ですƒ|ƒb
イチジク、桃、メロン、スイカ、パイナップル、あんず、
さくらんぼう、いちご、洋ナシ、マンゴーもありました。
そして、安い!

IMGA0770_convert_20080621222157.jpg


これは衣料品屋さんですね、
他にも靴屋さん、化粧品屋さん、洗剤屋さん…
植木屋さんもあります。

IMGA0771_convert_20080621222256.jpg


お肉屋さんに、
数は少ないですけどお魚屋さん‚³‚ñ‚Üも出ます。

IMGA0775_convert_20080621222409.jpg


人が多いので、
とにかくお財布には注意が必要です
Š¾‚Æ‚©

あと『パチもん』の宝庫です‚¤‚µ‚µ
今日は“EVIPORIO 〇RMANI”って書いてある
Tシャツを売ってるお兄さんを見かけました。
最初分かんなかったんですけど(笑)

う~~~ん、微妙。「海老」ってお兄さんŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
どうせなら、“EIVIPORIO”の方が良かったんじゃ…
(そういう問題か???Î

あとですね、
イタリア人はとっても読みにくい数字を書きます。
市場はほとんど手書きなので、読むのが大変なときがあります。
ちなみに

IMGA0773_convert_20080622074022.jpg


POMODORO 0,80/kg CETROLO 1,00 POMODORO 1,00 だそうです。

市場を一周して、買うお店を決めたら、
お店の人が野菜や果物を袋に入れるのを、しっかり見てましょう。
ちょっと目を離すと熟れ過ぎた品物を入れられることがあります。
今日もジャコミーナは
「それはいらない!」「熟れ過ぎてるから、まけて」とか頑張ってました。
あ~~~私には無理…‚ª‚Á‚­‚è市場って戦場だ。

最後に、お店の人も暗算で金額を言い、
おつりをくれるので負けずに暗算をしましょう!

さて、これが今日の「戦利品」…じゃなかった、買ったものです。

IMGA0777_convert_20080621222500.jpg


IMGA0780_convert_20080621222551.jpg
 
 

2008年06月20日(金)
いよいよ

 
日本では今日から「コジ」の音楽稽古が始まりました。
(ごめんなさい、私は遅れて参加です‚Ø‚±‚è)

おっと、時間を見たら日本はすでに20日になってました。
ごめんなさい、昨日ですŠ¾‚Æ‚©

これから10月に向けて、練習の日々です。

いい舞台にしたいと思いますので、
応援よろしくお願いしますƒLƒ‰ƒLƒ‰

 
 

2008年06月19日(木)
時間には正確に…

 
イタリアでは、「~時~分」って言う時、“~e~”って言います。
つまり「7時20分」だったら、“sette e venti”となります。

もちろん正確には“ore sette e venti minuti”って言うんですけど、
まどろっこしいので、省略することも多いです。
何しろ「5ユーロ60セント」とかの
「ユーロ」と「セント」を言うのが面倒だ言ってと省略しますから…

…と、前置きをしたところで、

旦那のサルちゃんはエキストラ部門の監督をしています。
(日本の劇場にはこの部門があるのでしょうか?)
次の日のリハーサル prova の予定を伝えるのも彼の仕事のひとつです。

今、この方のオペラを上演してるんですけど、
ロシア人の演出家がかなり細かい方だそうで、
エキストラが振り向くタイミングを間違えたり、
タバコに火を点ける(振り)のを忘れただけで、
リハーサルが停止してしまうとか…‚¦‚\
現場もいつもと違う雰囲気に包まれてたらしいですŠ¾‚Æ‚©

そんな中、ふたたび珍事が発生‚¦‚\

19時開始のリハーサルにエキストラの1人が19時20分に現れました。

サルちゃん「遅刻だよ」
エキストラ君「違うよ」
サルちゃん「リハーサルは19時からって昨日言っただろ。」
エキストラ君「19時22分開始だろ?」
サルちゃん「・・・」

お分かりになるでしょうか?‹êÎ‚¢
前日、サルちゃんは開始時間19時と終了時間22時を伝えたんですが、
エキストラ君は“Domani la prava 19 e 22”
明日のリハーサルは19時22分開始“¤“d‹…と理解したらしいんです。

あぁ、なんてドジ Baccala(笑)
かくいう私も、稽古場を間違えて遅刻したことあります…
(人のこと笑えんやん、私)Š¾‚Æ‚©

しっかし、22分って微妙な時間…ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
変だと思わなかったんですかね(悩)…思い込みってコワイっ‚“‚Ž

そして2分前に現れるってのも、か・な・り微妙と思いませんか?‹êÎ‚¢
 
 

2008年06月18日(水)
方言 Dialetto

 
先日「よがんでる」って方言だよと言われ、軽いカルチャーショックの私ですƒJƒGƒ‹‚³‚ñi—Ž‚¿ž‚ށj
そっかー、方言だったんだぁ。ひとつ勉強になりましたƒLƒ‰ƒLƒ‰iƒsƒ“ƒNj
ありがとうございますheart02

学生の時に東京で「これ、なおしとくね」と言ったら、
友人に「え、壊れたの?」って言われ
「なおす」って方言だったんだ、
ぐわああああ~~~~~ん
‚ª‚Á‚­‚è
ってなったことあります。ちょっと大袈裟?(笑)
でも、それ以来です…
あ、「なおす」って「片付ける」って意味ですŠ¾‚Æ‚©

心優しい(九州以外の)友人たちは「よがんでるって何?」jumee™whyRって思いながら
想像力を働かせて私の話を聞いててくれてたのかもしれません。
ありがとうございます‚k‚n‚u‚d

でも、方言っていいですよね
好いと~~~ƒ|ƒb

イタリアも方言 dialetto の国です。
イントネーションも地方によって違うので、
話すのを聞けばどこの出身か分かるんだそうですよ‚¦‚\
マイ・フェア・レディのヒギンズ教授ではないので、
さすがに通りまでは当てられませんけどね。

私のしゃべるイタリア語も微妙に、
ミラノとシチリアの方言とイントネーションのブレンドになってるらしいです‹êÎ‚¢
そして、きっと博多弁も混じってるに違いない…‚¤‚µ‚µ

トスカーナ地方の人は
自分たちがしゃべるイタリア語が標準イタリア語だと言うけれど、
彼らには彼らのなまりがあるし…(CをHで発音します。)
標準イタリア語って存在するんですかね。

ちなみに、
「ちょっと待ってぇ」ってブレーシャ Brescia で言ったら
Ragazzi,state attenti! 若者たちよ、気を付けろ! って意味になるそうです(笑)
 
 

2008年06月18日(水)
クラクションが…

 
サッカーに興味のない方には、何?って内容ですみません…


夜の11時だというのに、表では車のクラクションが鳴ってますzoomzoom001

ってことは、ƒTƒbƒJ[ƒ{[ƒ‹イタリアが勝ったんだƒNƒ‰ƒbƒJ[
なんて分かりやすい…(笑)

朝のニュースƒeƒŒƒrより先にこのブログを見ちゃった方、ごめんなさい。
(そんな人いないか‚¤‚µ‚µ)
オランダとイタリアが決勝リーグ進出です。
Wカップ1位なのに、ドキドキさせられました、もうっŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
それにしても、オランダが毎回いい試合をしてますね。
見てて楽しいですƒ|ƒb

ん?ってことは、フランスは予選敗退…
あら~私の予想は見事に外れましたねぇ(笑)
だからなんの根拠もないって言ったでしょŠ¾‚Æ‚©

う~ん、なんてリズミカルなクラクション‰¹•„
そんなに嬉しいんだ…
まだ予選なんですけど、分かってますかね…?‹êÎ‚¢
 
 

2008年06月17日(火)
舞台姿を磨きませんか?

 
私も所属している「西日本オペラ協会」では今年、こんなセミナーを企画してます。


     「福岡のオペラの底力を上げる試み」         
        ~オペラに必要な舞台表現技術を学ぶ~

前期「基礎編」
 講師:岡本泰寛氏(テノール歌手、二期会会員)
 日時:7月11日(金)10:00~12:00  パピオ中6
     8月26日(火)10:00~12:00  パピオ中6 
     9月11日(木)13:00~15:00  ゆめアール大橋
 受講料:1回5,000円

後期「応用編」
 講師:唐谷裕子氏(演出家、日本舞踊山村流名取り)
 日時:10月~11月(詳細日時未定)
 受講料:1回5,000円


オペラ歌手にとって必要なことは何でしょうか?
歌唱表現能力、身体表現能力、コミュニケーション能力…
(最近ではルックスも重視される傾向があるように思いますね。
オペラ歌手=太っている!という定義はもはや通用しないです‚¦‚\)

今回は“舞台表現技術”に的を絞ったセミナーを、基礎編と応用編の2期に分けて開催いたします!
基礎編では、舞台上での美しい立ち方、歩き方、座り方等の基本的な動作を学び、
さらにそれらを舞台上で効果的に使う方法を学びます。

歩く?立つ?そんな簡単なこと…
…ではありません!
人には自分では気付かない癖というものが必ずあります。
ただ真っ直ぐ立つだとか、
舞台下手から登場してピアノの前までかっこよく(美しく)歩ける人は意外に少ないのです。

これらの動作は演技の基本になりますので、
この機会に是非ご自分の体と向き合ってみてください。新たな自己発見があるはずです。

そして、後期の応用編では日本が舞台となっているオペラ(プッチーニ作「蝶々夫人」、團伊玖磨作「夕鶴」)でも役立つ、着物の着方から所作、立ち居振る舞い、また道具の扱い方等を学びます。


セミナー受講希望やご質問があれば、メールまたはお電話をいただければ対応いたしますのでお気軽にどうぞ。
皆様の参加をお待ちしております。


  ■申込み・問合わせ TEL 092-801-7511(西日本オペラ協会事務局)




歌に限らず、人前で話す機会ってないですか?
例えば、結婚式のスピーチとか…
そんなときマイクまでかっこよく(美しく)歩いて、立つってなかなか難しいと思いませんか?
緊張もしますしね。
でも、ほんのちょっとした動作で、説得力も増すはずですã

興味のある方は、こちらにメールいただくか、事務局にお問い合わせ下さい。
お待ちしてますÎ‚¢B
 
 

2008年06月17日(火)
写真~高層ビル

 
先日、中央駅そばのビルの16階(日本の17階に相当)に
上る機会がありました。

天気が良かったので、写真を何枚か撮りました。

IMGA0764_convert_20080617004905.jpg

駅前の広場です。正式名称はPiazza Duca d'Aosta アオスタ公広場。
スリがとっても多い広場ですŠ¾‚Æ‚©

イタリアはどこも高層建築が少ない国のように思います。
16階なのに、かなり高いところにいるような感じがしました。

ミラノに高層建築が少ないのは、大聖堂の聖母像より高い建物の建設が
長年認められていなかったからで、写真中央のピレッリ・ビル(地上30階)が、
ミラノで初めて(多分、唯一)作られた聖母像より高い建物だそうです。

IMGA0723_convert_20080508210922.jpg

でも、聖母に敬意を払って最上階に聖母像のコピーが安置されているそうです。

このビルに、2002年4月18日にセスナ機が突っ込みました‚¦‚\
NYの同時多発テロの直後だったため、
テロか?!と一時騒然となりましたが、テロではなかったようです…
2年の修復を経て、今の姿に戻ってます。
きれいでしょƒ|ƒb『ピレッローネ』の愛称で親しまれてます。

ややよがんで見えるのは、衝突の影響で斜塔になったから…ではなく、
カメラマン(私)の腕と、カメラの性能のせいです‚“‚Ž

IMGA0765_convert_20080617000704.jpg

これが中央駅です。

IMGA0768_convert_20080617000811.jpg

街の南の方です。お城の塔がかすんで見えました。
 
 

2008年06月16日(月)
早1年…

 
私事ですが、
実は昨年の今日、結婚しましたƒNƒ‰ƒbƒJ[
去年の今日は晴れて暑いくらいだったのに、今年は雨‰Jまるで秋口のような寒さです。

イタリアでは「雨の日の花嫁は幸せ」 Sposa bagnata sposa fortunataって言うんです。
私は晴れてたから、sfortunataかな(笑)

しかし、一年って経つの早いですねŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
早い…早すぎるっ!Š¾‚Æ‚©
子供の頃の1日、1週間、1年の長かったこと…
最近では、1日なんてあっと言う間に終わってしまうのでびっくりです。

ところで結婚記念日って日本では何をするんですか?jumee™whyR
旦那様がプレゼントƒvƒŒƒ[ƒ“ƒgとか花束ƒg[ƒ‹ƒ[ƒYとかくれたりするんですか???
う~~~む、期待して待ってみよう‚¤‚µ‚µ

ちなみに記念すべき今日何をしたかというと、
住民票申請のために、ミラノ市役所で3時間並びました‚‚’‚š
日本じゃありえないことですよ。

さて、結婚前にある方から結婚生活を長く続けるコツは
ズバリ
「一緒にいないこと」

と言われました‹êÎ‚¢

当たってるような当たっていないような…(笑)
 
 

2008年06月13日(金)
懐かしい1曲

 
『恐竜』君のせいかな、この曲が頭の中をグルグル…
気が付くと歌っちゃってます。

調べてみたら結構、古くて…とか言ったらいけないですね、
歴史のある曲でますます、ほぉ~~~って関心ƒLƒ‰ƒLƒ‰iƒIƒŒƒ“ƒWj

楽しい曲ですよね。何だか元気が湧いてくるようなƒ|ƒb
意味も理屈もなく聴くだけで元気にしてくれる曲っていいですよね。
中学生の時、歌いました。今でも歌うのでしょうか?

『恐竜』君もキャラバンを探しているのかも…なんて(笑)
みなさんも『恐竜』君の写真を見ながら歌って下さい‚Ó‚é[‚™‚b‚•‚Œ‚”‚‰‚–‚‚”‚‰‚‚ŽEÄÞ·ÄÞ·Ê°Ä
 
 

2008年06月08日(日)
何を見てるの?

 
家の近くでこんなものを発見!
07062008078_convert_20080608073652.jpg

なんだろう???というわけで近寄ってみました…


07062008076_convert_20080608073948.jpg

鉄塔に登る恐竜ƒGƒGƒFƒbIHIH‚¦‚\
リアル…両手両足でしっかりと鉄塔を掴んでる…Š¾‚Æ‚©

お名前募集中!←ウソです(笑)
誰がなんのために?
それも気になるけど、それより何を見てるんだろう…
高所好きの私としては気になるのはソコ‚¤‚µ‚µ
 
 

2008年06月07日(土)
お知らせ

 
福岡でオペラを中心に演奏をしている「西日本オペラ協会」のブログが開設になりました。
30年以上続いてる団体です‚¦‚\

私も会員のひとりとして頑張ってます。
会員の演奏会情報など紹介していますので、のぞいてみて下さい。

西日本オペラ協会~Concert Pierre~

よろしくお願いします‚É‚Á‚±‚è
 
 

2008年06月06日(金)
ストライキ

 
スカラ座の公演を観に日本からおいでいただき、ありがとうございます‚k‚n‚u‚d
(って、私とスカラ座はなんの関係もないのですが…‹êÎ‚¢)

たまに着物姿の方などを見かけると
なんだか嬉しいですね。やっぱり美しいなぁƒ|ƒbと。
じろじろ見られるのはお嫌でしょうから、横目でちらちら見ております。
(変な日本人…‚‚’‚šと思わないでいただけると嬉しいです。見とれているだけですから…)

さて、現在ヴェルディ作曲のオペラ「椿姫」の公演が行われていますが、
オーケストラ団員のストライキのため、何回か公演が中止になる可能性があります。
ご注意下さい。

明日7日土曜日は中止になる確率がかなり高いそうです。
せっかく来ていただいて、中止だなんて本当に申し訳ないのですが…
(って、私が誤ることでもないですね…‹êÎ‚¢)
まもなくシーズンが終わるので、労働環境改善のストライキなんだと思います。
ヴァカンスの時期が近いのであんまり働きたくないのかもしれませんがŠ¾‚Æ‚©

数年前もストライキが続いた時期がありましたが、
その時は〇ーティさんが指揮をしながら、
自らピアノ伴奏で公演をするという離れ業で切り抜けました‚¦‚\
(〇ーティさん…スカラ座を出て行かれましたが、お元気でしょうか?
我が家では親しみを込めて愛称で呼ばせていただいております。
ってこれまたなんの関係もないのですが…‚¤‚µ‚µ


今回の「椿姫」のセットはとにかく美しいので、たくさんの人に見て欲しいと思ってます。
おそらく今回の公演で、このセットでの公演は最後になるそうです…残念‹ƒ‚«Šç
古いものはやっぱりいいheart02近代的なセットの演出はどうもいただけないんですよね‚“‚Ž
 
 

2008年06月06日(金)
Come si usa?~どうやって使うの?

 
ときどき『イタリア語を使いたい症』になります。
単語とかではなく、言い回しなんですけど。

イタリア人が言ってるのを聞いて、
「かっこいい~~~ƒ|ƒb」と思っちゃったらもうダメです。(基準は不明…)
何がなんでもその言葉を使いたい、言ってみたいƒLƒ‰ƒLƒ‰iƒsƒ“ƒNj(ウズウズ…)

多くの場合、単語自体は難しくなく知っている言葉なので言われたら分かるんです。が、
ただ、いつどういう場合に使ったらいいのかが分からない…
正しく使えてるのかどうかが今ひとつ分からない…
もしくは、とっさに出てこないことが多いのです(これって、分かってないってことですかね…‚‚’‚š)
しかも、そういう言葉に限って、辞書に詳しい用例や説明がないんですね。
あんまり使わないからというわけでもないのですが、なんででしょうね???ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
「う~~~あの言葉使ってみたいよ~~~」ってなるわけです(笑)

今は『daltronde』
この接続詞が使ってみたいよ~~~
イタリア語の辞書をお持ちの方は見てみて下さい。
「さらに、そのうえ」って書いてあると思います。順接の接続詞かと思うとそうでもなくて…
説明を聞けば聞くほど分からなくなってますŠ¾‚Æ‚©ちなみに『d'altonde』とも書くそうです。
とりあえず使ってみよう!と果敢に(無謀?)チャレンジしているのですが、
みんな「???」jumee™whyRって顔をするので、使い方が合ってないんだと思います。

誰か使い方を教えて下さ~い‘勃‚«
 
 

2008年06月05日(木)
Finalmente~part 2

 
じゃんじゃじゃ~ん
ついに、ついにエレベーターが動くようになりました!ƒNƒ‰ƒbƒJ[
Come sono felice!‚k‚n‚u‚d

今朝、ガスの配管工事のために新居に行きました。
そう、配管工事の手配も自分たちでするんです…‚‚’‚š
な~んにも考えずに6階まで階段を上りました。
ふと、エレベーターを見ると、
昨日まで『--』ってなってた表示が『ー0』ってなってるではありませんか!‚¦‚\
あ、『-0』って1階のことです。
ひょっとして、動いてる???
思わず呼んでみちゃいましたŠ¾‚Æ‚©
っていうか、動いてるならそう言ってよね~~~
歩いて上っちゃったじゃないのさぁ。

乗った感想としては、狭苦しい‚‚’‚š
一応6人乗れるらしいのですが…

ところで、エレベーターの中に鏡がついてるじゃないですか?
なんでかご存知ですか?
車椅子の方が降りるときに、後ろが見えるようにって聞いたんですけど。
だから正面に付いているのだと…
うちのエレベーター、右横に付いてるんですよね。
う~~~ん、使えないなぁ。

でも、これで階段の昇り降りをしなくて済みますƒ|ƒb
いい運動だったのに、残念!(笑)
 
 

2008年06月03日(火)
6月になったので…

 
テンプレートを変えてみました。

うちの中が少しまとまって…片付いてはいないけど‚¤‚µ‚µ…きたので、
夢は植物の方に飛んでいます。
どんな植木を置こうかな~~~‚k‚n‚u‚d

藤と楓は絶対に欲しいんです。ちょっと和風ƒ|ƒb
あと、ジャスミンとラベンダーと…それから、それから…

誰が世話するんでしょうね(笑)
 
 

2008年06月02日(月)
スカラも木から落ちる?

 
連日の引越し作業で、身も心もボロボロです‚‚’‚š
水漏れは止まりましたが、原因は不明のまま…
エレベーターは相変わらず使えず、階段を昇り降りしております。

日々の課題は、ズバリbikkuri01
「いかにして昇り降りの回数を減らすか」くだらない?‹êÎ‚¢
本当に必要なものを、必要な順に持って上がる癖がついてきました。
足もだいぶ強くなったきましたよƒs[ƒX

心身ともに疲れた時は、やっぱり『音楽』でしょ~‚k‚n‚u‚dというわけで、
土曜日にスカラ座に行ってきました。
演目は「椿姫」La traviata
本当の公演ではなく、総合リハーサル prova generale でした。

総合リハーサルはいつも公開というわけではなく、
何度もやってスタッフが馴れている演目に限られています。
チケットは売りに出されず、スカラ座で働く人に配られるので、
観客は家族や友人に限られ、
そのため、出演者やスタッフが休憩時に家族や友人を探して客席をウロウロしたり…
あと、演出家や照明家のための机やチェックのカメラが平土間のど真ん中にあったり…
いつもと雰囲気がかなり違います。

今回の「椿姫」のセットは歴史的にも有名な作品で、
とにかく豪華絢爛ƒ|ƒb
1幕と3幕にパーティーのシーンがあるのですが、
ステージには、豪華なシャンデリアƒLƒ‰ƒLƒ‰がいくつも下がるお屋敷の大広間が現れ、
これまた豪華な衣装を着たソリストや合唱、バレエ、エキストラが登場し、
それはそれは見事です。本当のお屋敷の広間のようです。
舞台で本物を使うことはあまりありませんから、美術さんの腕に拍手”Žè@ƒpƒ`ƒpƒ`



雰囲気を味わいたい方は«
http://www.youtube.com/watch?v=WvPNzCts3OU
同じセットでオペラ映画もありますよ。



作品自体も長いのですが、一回の休憩が30分あったりします。
それが2回も3回もあるので、おいおい…ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢と思っていましたが、
休憩時間に転換作業中の舞台裏を覗いて、納得。
セットが豪華すぎて、作業がとにかく大変なんですŠ¾‚Æ‚©

大広間の天井と壁をつなぐために、
命綱を着けて宙吊りで作業してる大道具さんもいたりして‚¦‚\
時間がかかっても、とにかく怪我だけはしないように…お願いしたいと思いますƒLƒ‰ƒLƒ‰iƒIƒŒƒ“ƒWj

さてさて、公開とはいえリハーサルで本番ではないわけですから、
完璧でなくて当然なのですが、今回はひどかった‚“‚Ž
誰の責任か分かりませんが、オーケストラと歌い手がずれまくり、
ステージ上のモチベーションが下がっていくのが手に取るように分かりました。

しかも珍事が発生!
珍事について話すためには、まず幕について話さなければならないのですが…
スカラ座では、幕が終わるごとに左右から赤い幕 sipario が閉まります。
よって客席からは、金の飾りが付いた赤い幕が見えています。
ただ、舞台転換中は防火や作業の音が客席に聞こえないように、
カーテンコールが終わったら、幕の外側にオレンジ色の緞帳 telone を下ろし、
作業が終わったら上げることになっています。

珍事は2幕と3幕の間に発生。
2幕が終わり、カーテンコールも終わって、いつものようにオレンジ色の緞帳が下りてきました。
…ここまではいつもと一緒…
転換のためだけの短い休憩なので、客席は薄暗いまま、
オーケストラも指揮者もピットの中にいました。
…10分経過…
突然、オーケストラが演奏を始めたのです。緞帳がまだ上がってないのに…
緞帳が上がってないということは、転換が終わっていないということ。
当然、幕を開けられるはずもなく、音楽は中断…
オーケストラは「ぴりょりょ~~~ん」って演奏を止めました。
しばしの沈黙。そして大爆笑

後から聞いた話によると、
ステージ(緞帳の向こう側)では、音楽が始まったので慌ててを開けたらしいのです。
んが、
見えたのは客席ではなく、オレンジ色の壁
ひょえ~~~‚¦‚\ってなってたらしいです。

舞台監督と大道具と装置の間で、誰の責任だ“{って話になってたらしいですけど、
私は〇揮者の責任じゃないの???って思ってます。
だって緞帳が目の前にあるのに、演奏始める???
スカラ座で指揮するんで、きっと緊張してたんでしょう。本番じゃなくて良かったですね‚¤‚µ‚µ

舞台には、珍事やハプニングがつき物ですが、
この手のハプニングは初めて。個人的にはとっても楽しかったです(笑)
スカラ座もたまには木から落ちるんですね‹êÎ‚¢
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。